~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年06月23日 (日) | 編集 |
早く書いとこ(笑)

DSC_0163
次は5月ですー。

DSC_0164
5月は、ネーミングだけでなく
meetsのカレー特集号で、
カレーではないページで掲載されていたこちら。
あの号、結構見てる方多かったのでは?


SH3K5344
1回臨時休業でフラれてしまいましたが
このあたりから、

不定休→月曜定休

へとシフトされたようで、ひと安心。
(食べログは、不定休のままでしたので
 登録している方、どなたか直してあげてちょ♪)



SH3K5343
空飛ぶうどん やまぶき家さん

麺哲さんの隣なので
ラーメンフリーク諸氏は


(*- -)ざわ・・・


って思われた方が多かったことでしょうが
うどんな方がラーメン屋さん事情を
知らない場合があっても、何ら不思議ではありません。

んで、天中華企画もされていたわけです。
御主人は、後から「庄司さん@麺哲」の事を知り
大変恐縮しておいででした。

そして庄司さんからも
色々お話を伺ってようで
すっかり心酔しておいででした。
実際、関西ラーメン界を盛り上げる基盤を
作り上げた方だから、そうなるでしょう♪


このお話は食事の後に伺ったのですが
レポでは先に書いておくサクセス(笑)

    ↑
ハイコウのネタをパクったと言ってはイカン
美味しい1杯を書いて広めたいのと同じように
面白いネタも書いて広めるのだ。




SH3K5345
こちらがメニュー
やっぱ、ぶっかけからいっときましょ!


SH3K5346
とり天ぶっかけ(620円)


SH3K5347
あー、もう間違いないね♪
この断面だけで、旨いと言ってるようなものです(笑)

歯を入れてみれば
軽くグミ感があって、その後にコシが連動
噛んでいくと麺の旨味がジワーっと出てきて


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


「天」は全て軽いサックリ感の後に
香りがふわっとあふれ出て
ジューシーな味わいにつながっていく。
この香りのあるなしが
良し悪しの基準と言っても差し支えない。

そして「かえし」は
麺と天を邪魔しない、一歩引いたタイプ。
塩分も出汁感も1歩引く。
だから引き立つ麺と天。


私は、初めて行くお店では
かなり高い確率で、ぶっかけを食べます。

それは、麺・具・かえしが
個別に分かりやすいからだけでなく
この3点を、どういう基準でとらえているのかという
作り手のお考えが見て取れるからです。

もちろん、明確な正解なんてあるわけがない。
麺のタイプが違えば、合わせる「かえし」は変わってくるし
具のポジションも変わってくる。

それに、同じ麺・具で
出汁感が濃厚な「かえし」を使っていたとしたら
私はきっと次回から、麺大盛を頼むことでしょうし
今回のこちらのタイプでしたら
具を色々楽しむオーダーに、私はなってきます。

「作り手のお考え」で変わってくるのは
「食べ手の楽しみ方」です。

正解なんてない、でも楽しめる。

これを読まれた方が、どう思うかも別の話。
それは、人によって楽しみ方が違うから。
私がブログで書くのは「より楽しめるもの」であり
同じお店であっても、より楽しめる1杯を強く出す。

当然の話だ
食べ手のさらなる「気になること」は
「そのお店のイチオシはなんですか?」なのだから。
特に「新店」「知名度の低いお店」はそうなる。

東国原さん曰く
新しい物事を始めるのに必要なものは
「若者」「余所者」「馬鹿者」

だそうで、大いに賛同なお考えです。

若者から見習えないような者
余所者を受けいれられないような者
馬鹿者を馬鹿としか思えない者
この3者に当てはまる者は、
新しいことなど最初からしないことだ。

(少し脱線しました、失礼・・・)


さて、豊中はどんどん面白くなってきますね。
「池田~庄内」間の、美味しいお店密度が
どんどんどんどん高くなってくる。

うどんフリークの方は。多くの方が行かれたでしょうが
うどんフリークでない方は・・・
ぜひ、実食を~!!

   ↑
またパクリやがった!!

空飛ぶうどん やまぶき家
    住所 : 豊中市岡上の町2-2-5
    TEL : 06-7164-2974
営業時間 :  11:30~14:30
        17:30~24:30
     [土] 11:00~15:00
  定休日 : 月曜日(祝日の場合営業、翌火曜日が休み)
    席数 : 12席
  駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。