~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月20日 (水) | 編集 |
蕎麦も、書いてないものを含めると
ぽちぽち行っているのですが
行く確率が高くなっているのは、やはりこちら!

SH3K4685
蕎麦切り ほの香さん


この日は
いつも違った紙が貼ってありました


SH3K5099

( ・_・)塩か…


かえしを使った醤油系にするのではなく
塩を放り込んでくるチャレンジ精神
ラヲタとしては買わねばなりません(笑)

久々に、にぎりもいっときました!


SH3K5100
塩ラーメン(500円)
牛タタキのにぎり(また名前失念、500円)



ラーメンの方ですが

SH3K5102
これで500円は
凄いCP!すばらです!!!

スープは具の白菜・豚肉を煮て
白ネギを揚げたものを加えて風味増しをはかってますが
いかんせん出汁感は、かなり弱いです。
麺は普通


SH3K5134
具の中でも秀逸なのが「煮卵」
これなんと、塩煮卵なんです。

世間的に醤油が多い煮卵ですが
この醤油は味的な意味はありません。
醬油にした方が、目を引き
お得感を感じてもらえるため。

そういうラーメン屋さんの
一般的な物事と捉えている固定観念が一切無く
純粋に、味のことを考えて作られた塩煮卵。

これ、白身から旨味が増しています。
凄く気に入ってしまいました!


SH3K5101
こちらを頂くのは2回目ですが、やはり美味しい♪
わさびと牛のとろける脂が奇麗にマッチ!!

これらを全部食べた後
少しのんびりさせていただいてから
やはり蕎麦が食べたくなり追加オーダー


SH3K5103
二八 合鴨(1155円+大盛200円)

この日は、かなーーーーり寒い日だったため
水が極めて冷たい日
蕎麦をシメるのも大変だったことでしょう。
そのため、蕎麦が極めて冷たくなって
そのまま食べた状態では、風味が感じにくくなっておりました。

鴨にして大正解でした。

かえしにネギと鴨で、ふくらみが増し
ほのかな脂の香りと
噛みごたえがありながらも噛みやすい合鴨が
全体を押し上げるようなイメージがあって


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


蕎麦も結構個性際立つジャンルですが
ほの香さんの蕎麦は、平均点が高いと申しましょうか
値段的なことを考えても、ここ数ヶ月で回ったお店の中で
非常に平均点の高い蕎麦を提供されております。

夜にこれほどの蕎麦が食べれるのもありますが♪


お会計の際
御主人からラーメンのことを尋ねられたので
「正直に」「何も隠すことなく」答えておきました(爆)



すると後日…



SH3K5133
リベンジされました!!(爆)

動物の輪郭をガッシリとさせ
揚げネギの風味でさらに全体のパワーをアップ!
これは流石に500円で提供は無理でしょう。
650円でもCPを感じる1杯・・・すばらです!

ラーメンの借りはラーメンで返す!
言葉よりも行動が先に来る!
言葉ではなく「丼」で語る!



富田の「駅周辺」はラーメンが少ないので
ラーメン好きな方にとっても、
かなり重宝するお店になるでしょう。

次回はラーメン単独のレポを書きたい!
きっと書かせてくれることでしょう、期待してます(^◇^)

ほの香
  住所 :  大阪府高槻市富田町3-6-10 2F
  TEL : 072-692-5859
営業時間 : 11:30~14:30
       17:30~20:30
 定休日 :  月曜日・第1第3火曜 
 駐車場 : 1台分ある模様
   席数 : 20席以上

ブログランキングに参加しております
ワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


過去の「ほの香」さんのレポ
1:二八ざる + 十割ざる
2:十割ざる + あたたかい天そば

スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。