~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月17日 (日) | 編集 |
阪神間・北摂・東淀川を黒く染める1ヶ月!!


リアルブラック2ポスター
リアルブラック2

<リアルブラック2、全店制覇への道のり>

1杯目:とっかりⅡさん「GON'Sブラック」
2杯目:麺亭なんぷぅさん
        「ダークシチューつけ麺」

3杯目:来夢来人さん「メン・イン・ブラック」
4杯目:一刀流らーめんさん
        「石橋黒旨らーめん」

5杯目:烈火さん「漆黒の紅」
6杯目:太尊さん「超すっぽんらーめんクロ」
7杯目:尼龍さん「ザマニ・ブラック」
8杯目:テラダ商店さん「てらクロ」


さぁ、いよいよラストの9軒目です!!
今回の大トリは、こちらに致しました!


SH3K3123
みつか坊主さん

いつものことながら
スタッフさんがキビキビされています。

どんなに混んでいても
必ず丼等を厨房に下げ、テーブルを拭き
奇麗に気持ちの良い状態になってから
お客さんを招き入れる。

決して前のお客さんが食べたままの状態で
お客さんを招き入れることはしない。

料理人が使った料理道具を
必ず元の場所に置くように
常に「ゼロの状態」で出迎える。

みつか坊主さんが目指すのは
「料理であるラーメン」
そして「料理」を食べて頂くためには
そのような接客とシステムでなければならないのか。

斉藤さんや西さんは
これを徹底してスタッフさんに
ご指導されているのでしょう。


SH3K4988
その影響を一番受けたであろう林さんが
今回挑戦したのがこちら

前回のイカスミブラックは
ついタガが外れてしまったほどの衝撃麺でした。
そこからチャレンジした「2」
真っ先に来たかったのを我慢して
今回最後に回しました。


SH3K4990
イカスミブラック2(900円) 

ふんわりといい香り…
スーッと入っていき
舌の上にイカスミ&味噌が乗ったかと思いきや
即、中から出てくるのは出汁感で


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


な…なんと!

イカスミ&味噌なのに
それ以外の出汁感が感じ取れる!?

驚いて、何度も何度もスープをクチに運び
ニンマリしながら、堪能してしまいます。

ラー油やブラックペッパーなどで
アクセントを付けてありますが
それでも埋もれることのない・・・いや
これ「も」あるから
より浮き彫りになった出汁感なんですね。

前回のイカスミブラックとは
ビジュアルが似てても
タイプが異なる1杯です。

「1」はインパクトで持っていく
そう、野球で言えばスラッガーなら
「2」は何度も食べさせる常食性を持つ
確実に毎回塁に出る、ヒット製造職人


SH3K4991
こちらの麺は、もはや言うことなしです
出汁感と同じように
チャーシューも埋もれることはない。

個の良さ+全体の統一感+引きのある旨さ

しっかりと揃っています。
バランスを求める1杯において
この3つが揃うのがなかなかない。

ジャンキーでインパクトがあるのが
多くの方が「ラーメン」として認識されている姿

対し
個の良さ+全体の統一感+引きのある旨さ
これがあるものは、もはや「料理」と呼ぶべき領域

関西ではまだまだ少なく
多くの方に理解していただくのには
まだ多くの時間を要するのかもしれない。

それ故の不安なのか
林さんが心配そうな顔をしていた。
もっとアピールしたいのかもしれない。
それを斉藤さんに止められているのかもしれない(笑)

でも、それでいいんです。

全ての人に美味しいと思ってもらわないと
気が済まない店主さんをよく見かけますが
そんなのは、ただの「だだっこ」です。

自分でも気が付いていないことを
指摘していただく体制をとっておかないと
決して大きくはなれない。

その大きさこそが「器」と呼ばれるものです。
「だだっこ」の中に器の大きい人間なんていない。
それはただ、大きく見せているだけ。


さて、
リアルブラック2、全9杯を制覇しました。
最近、私の中ではになっている祝杯をあげましょう。

今回、何故みつか坊主さんをラストにしたのか
それは…


SH3K4987
「みつかブラック」があるから!!

満面の笑みで西さんにオーダーすると…


  すみません、売り切れたんですー…(^▽^;)

(((( ;゚Д゚)))っきゃぁぁぁぁぁぁぁ!!



なんでも、
1回の入荷本数に限りがあって
どうしてもない日が出てくる模様
私が行った数日後に再入荷したようですが
それも数日でなくなったそうです…

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ!
ですが、控え選手はいます!


SH3K4989
箕面ビール スタウト生

ブラックのイベントだけに
黒ビールで祝杯!!


(*^∇^)ノ▽ はんせ~い♪


※「はんせ~い」は、はんつ遠藤さんが考案された
 フリーク向け乾杯音頭です(笑)


みつか
                    ↑

いよいよ明日から販売開始!


※みつか坊主さん
 ついに駐車場ができました!!


みつか坊主 
   住所: 大阪府豊中市蛍池北町3-3-13
電話番号: 06-6850-3532(FAXも同じ)
営業時間: 火曜~土曜 12:00~14:30(L.O.)
                 18:30~25:00(L.O.)
      日曜、祝日 12:00~15:00(L.O.)
                 17:30~22:00(L.O.)
 定休日: 祝日でない月曜日
 駐車場: 3台(4月から4台)
  席数: 30席くらい
 ブログ: あり → みつか坊主日記


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「みつか坊主」さんのレポ
1、赤味噌ラーメン
2、白味噌ラーメン
3、辛味噌ラーメン
4、みそ菜-COOL菜-豆乳.men
5、冬源郷
6、Kansai (関西)
7、つけそば 11番極太麺 つけ汁1号 (お試し期間中)
8、つけそば 池村3号 つけ汁3号(お試し期間中)
9、つけそば つけ汁4号(お試し期間中)
10、白味噌ラーメン
11、つけそば つけ汁8号
12、次世代だし味噌らーめん・秋 (kansai Ver2)
13、次世代だし味噌らーめん・秋 (kansai Ver2) 卵入り
14、つけそば つけ汁6号
15、赤味噌ラーメン全部乗せ+DONみつか
16、油そば
17:Kansai Ver3 「寒」(未完成バージョン)
18:冬源郷
19:ヴィシソワーズ温 みつか坊主仕込み 
20:Kansai Ver3 「寒」
21:kansai Ver.4 黒丹波
22:つけそば つけ汁 十五号
23:つけそば つけ汁 十四号
24:kansai Ver5 梅酢鶏味噌ラーメン
25:白油麺
26:kansai Ver6 ウルメ鯖出汁のニラそば
27:つけ麺16号 + 浅利と味噌
28:赤味噌らーめん + つけ麺10号(雑煮風)
29:ぶっかけダイナマイト(ポッカポカ麺ロード限定麺)
30:冬源郷+kansai ver.1+ぶっかけダイナマイト
31:つけ麺17号 春キャベツとコク味噌ジンジャー + 黒龍味噌らーめん
32:kansai Ver5 梅酢鶏味噌ラーメン  + 次世代 超豪的 味噌Rahmen ザンギF
33:汁なし味噌担々麺
34:Kansai Ver2 + 和え麺 辛
35:kansai Ver.4 黒丹波
36:北海道風 味噌らーめん(味噌イベント「Smiles for MISO」限定麺)+冬源郷
37:白味噌らーめん
38:和え麺 白味噌 + kansai Ver.7 ずわいのしずく
39:?(はてな??) (とことん魚介 和え麺コラボ)
40:特製カレーうどん 林SP (とっかり坊主 カレーうどんコラボ)
41:サッパリ! 冷やし味噌らーめん (西さん)(ヒヤリンピック限定麺)
42:サッパリ! 味噌担々麺 2012 No-Soup(林さん)(ヒヤリンピック限定麺)
43:サッパリ! 宮崎郷土つけ麺 (斉藤さん)(ヒヤリンピック限定麺)
44:サッパリ! 表彰式
45:次世代イカスミBLACK
46:中華麺仮装大賞の巻!(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)
47:新魚介系 赤味噌(魚介ラーメンコラボ)

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。