FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2007年07月04日 (水) | 編集 |
<残念ながら、閉店しました>



<初来訪> 2007年5月12日

看板に「○○ラーメン」って書かれると

「なんだ御当地ラーメンかぁ」っておっしゃる方いませんか?

ここは違います。
そんなイメージを、実力であっさり覆す

紀州和歌山らーめん
あじゅち屋


(前で道路工事してたので、店の写真は撮りませんでした・・・)


入った瞬間、オトコのラーメン屋さんって感じが伝わりました(^ワ^;;
テーブル席もしっかりあります

店員さんは赤いTシャツ
単独店で赤いTシャツは珍らしいのでは?

そう思っている間に、ラーメンは出てきます。


食べたのは

泡立ってるよ・・・


中華麺 熟成 (600円)


醤油トンコツです
具は、ネギ、海苔、チャーシュー、メンマ
見た目からして、スープに自身がありそうです♪

トンコツだけでなく、トリガラも入ってます (モミジもタップリ入ってそう・・・)
スープだけすすると
トンコツ特有のガツンとした味
旨味だけでなく、トンコツの旨味の一部ともいえる苦味や臭味もありますが、
トリガラの旨味が、全体をまろやかにしています

唇に脂はつきますが、口の中では全く脂っこく感じません。


そしてなにより
一番驚いたのは、麺をすすったときでした

麺は細いストレート麺
これをすすったとき
まるで裸体の上に革ジャンを着たかのごとく
麺が旨味をまとうのです


おおおおおおおおぉぉぉ!!

こ・・・これは・・・!?

直接スープをすすったときよりも
麺をすすったときの方が
スープに対する印象の良さが全然違う!


荒い部分が影を潜め、旨味が強調されてくる・・・!


それに気が付いた瞬間
夢中で麺をすすっていました!

うおおお!
ここのスープは、全部麺に絡ませて食べぇぇぇ!!


もし
「替え玉 ○○○円」とか目の前に書いてたら
絶対あと2玉くらい逝ってましたね、私・・・・・・・・・・ゞ( ̄▽ ̄;)

それぐらい、夢中ですすりました


これで600円は、見事だぁ \(´▽`*)

今まで、いわゆる御当地を名乗るラーメンはハズレばっかりでしたが
初めて、オススメしたい旨い店に出会えました。

でも「カップルで行く」よりかは、
「野郎どもを連れてきた」って雰囲気の方が
より楽しめそうなお店です


あじゅち屋

  休日:無休  
営業時間:11:30~24:00 (日曜は23:00まで)
電話番号:078-413-9990
  席数:23席
 駐車場:8台
  住所:神戸市東灘区森北町2-2-21 → 地図    (スシローの東側)
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック