~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月03日 (日) | 編集 |
誰の作ったご飯が食べたいか?

それで行くお店を決める時が多い私
私のスタイルはリピーターで、コレクターではありません。
新店情報はしっかりチェックしますが
よほどのことがないと、すぐには行きません。

基本半年

場合によっては、数か月で倒れるお店もある。
だからいちいち足を運ばず情報をチェックするだけ。
もし、新店に足を運んでいたら
食べたいお店に行ける回数がそれだけ減るから。

ただでさえ今は
好きなお店に、1ヶ月に1度行けるか行けないか。
そんな状況になっています。
それだけ好きなお店が増えたということでもあるんですが…

それが御当地を唄うお店ならなおさら

現地を知らない人・経験がまだ少ない方は
御当地が来た!と喜びの声を口にするでしょうし
現地を良く知る方は、全然違うと声を荒げる。

仮に、現地の味に近くても
お客さんの好みに合わなければ意味がない。
常連さんを作るために
開店当初からカスタマイズする場合も多い。

私は、尾道・笠岡に対しては
特に思い入れがあるので、なおさらすぐにはいけない。

こうして、今
私はこちらに足を運んだわけです。


SH3K4846
中華そば そのださん

風が結構ある日でしたので
奇麗な暖簾写真が撮れず残念・・・


SH3K4847
昼は量でのサービスを、夜は品でのサービスを
いいですね♪
おさえるところは、しっかりとおさえている。

私が行ったときは
すでに唐揚げが終わっておりましたが
気にする方は、早めの時間に足を運びましょう。

細麺と太麺があるので
「当然のことながら」細麺をオーダーしました。
(尾道食べたことのある方なら、理由は分かりますね?)


SH3K4848
中華そば(630円)


SH3K4849
麺は、スラッとした
加水が低めの細平打麺これはいい。

だがスープがしょっぱすぎる!!

タレや脂に熱を入れて風味を出しているのは
いち手法としてわかるのですが
塩分があまりにも強すぎる!!

そして、それに呼応するかのような脂の量
尾道のウリのひとつである「出汁感」が
塩分と脂ですべてマスキングされている。

尾道だのなんだの言う以前の問題

以前数人に話を伺ったら
「糖分が多すぎる」という声もあった
「タレの熟成が足りず、角が立ちすぎている」という声もあった。
今回のは、それとは全然違う。

これだけ塩分が濃いのだから
当然のことながら、ブレと言う言葉は当てはまらない。
つまりまだ紆余曲折しているということなのだろうか?

これが、少しだけ塩分が濃かったら
途中から舌が麻痺してきて
塩分を感じにくくなり
出汁感を感じやすくなることもある。

だが、最初から最後まで
塩分の濃さだけが前へ出る。


こんなしょっぱいものを食べると、店主さんは
「ヘビースモーカーなのか?」「大酒飲みなのか?」
という声を多く見るが
可能性はこれだけではないんです。
それは、
「しっかり仕事をしてはるから、大汗をかいている」

スープを炊いていると当然汗はしっかりかきます。
その状態で、スープの味を決めると
当然塩分は濃くなる。
それに合わせるために脂が多くなる。

作り手の舌でちょうど良い場合
食べ手にとっては、蛇足・余分である場合が多々ある。
作り手の舌で、少し物足りないくらいがちょうどいい。

ただ、すごくまじめに作られているのは感じるので
塩分を「かなり」減らして、脂を調整したら
面白い顔が見えてくるかもしれないな…

さらに言えば
「足す」だけが調理ではありません
「現状から引く」ことも立派な調理です。


SH3K4850
(+220円でのチャーハンセット)

うん、こりゃイイネ!
少しオイリーで、醤油が奇麗に絡まっていて
それでも一切ベチャついておらず
サクサクっと食べれるチャーハン。

意外と見ないタイプのチャーハンですね(^◇^)

うん、このチャーハンがあるのなら
ラーメンの方も、また時間をおいて
食べに行ってもいいかもしれませんね。

個人的に好きなエリアの御当地なので
期待してますよん♪


※食べ手の皆様も
毎日舌が正常に働いていると思ってはいけません。
遅くまで飲んでいた時は、翌日舌が正常ではありません。
これは、胃が荒れているからです。
その日は昼だけでなく、夜も正常になることは少ないです。
判定の仕方は簡単です。
ポン酢を舌先に当ててみて、
舌先で塩分と酸味を感じたら正常です。
感じなかったら麻痺してるんです。

飲酒は食べすぎよりも体に悪い、良い例です…

中華そば そのだ
  住所 :  神戸市灘区灘南通1-1-10
  TEL : 078-871-4255
営業時間 : 11:30~15:00
       17:00~22:00(L.O.21:45)
 定休日 :  火曜日 
 駐車場 : なし
   席数 : 10席

ブログランキングに参加しております
ワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。