~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月18日 (金) | 編集 |
魚介ラーメンコラボ
初日の出を前にして、熱く握手を交わす3軒
まずは軽く魚介から♪という感じではじまった



魚介ラーメンコラボ


 塩ラーメン担当:麺亭なんぷぅさん
醤油ラーメン担当:烈火さん
味噌ラーメン担当:みつか坊主さん



まずはこちらからお伺いしました。


SH3K2980
麺亭なんぷぅさん!


SH3K4728
ヲイ…この貼り方はいいのか?
山田君、1枚みつか坊主さんへ持ってって(笑)


なんぷぅさんの塩ラーメンは
外間さんのお父さんが漁師をされていて
釣った魚の「あら」を冷凍して送ってくれるため
それでスープを炊いたとのこと。

つまり「鮮魚系塩ラーメン」


SH3K4729
甲殻類使用不可ルールがあったようですが
甲殻類OKな方のために
トッピングを選べる仕掛けにしてらっしゃいました。



SH3K4731
その前に…新しい1品物ハケーン!
唐揚げは夜のみか…ならば!


SH3K4732
むしどりのごまダレ(450円)

じんわりと美味しさがにじみ出てくる鶏
ねぎ、玉ねぎの鮮度がよく
しゃっきりとしてて、よく合う。
そして
ごまダレをかけすぎていないところがマル。


SH3K4730
そして、今日はどれにしようかな…


なに?
ケンジと連絡が付いた?
生きてたんですか(爆)

まぁ、そんなことよりも


SH3K4733
ぶたみそ月見丼(cセット、+180円)

こちらのチャーシューは
いい感じに旨味があるため
このメニューも意外と見逃せない。


さ、準備運動完了!
そろそろ本日のメインディッシュ!


SH3K4734
父の塩(850円)


ほんわかしとる…

  ええ香りやぁ…
 
    臭味なんか一切あらへん…

      お魚はんの力強い香りやぁ…

    外間はん…あんた、なんちゅうもんを…

       なんちゅうもん(スープ)を炊きはるねん…


☆(゚o゚(○=(-_-○京極さんごっこ、そこまで!


一瞬、涙を流す満月御仁の顏が目に浮かんだ。
自分でボケておいて、なぜだろうと一瞬考えた。
答えは明白だった

上品で力強い美味しさだったから

だから京都ネタが浮かんだのかと自分自身で納得。
考えるよりも先にボケが出る。
すっかり関西の人間になってしまったなぁ(笑)


なんぷぅさんの普段の魚介部分は、
昆布などを水出ししてから、節系を炊きこむ。
ところがこれは
昆布を水出ししてから、「あら」を炊きこむ。

それにしても凄いな…

柚子皮を入れていますが、それはあくまでアクセント
最初に出迎えてくれるのは柚子油

塩ダレの鋭角感を柚子油で覆い
どこにも引っかかることなく
舌の奥まで一気に味が流れてくるのですが
入ってすぐに、あらの力強い味わいが
クチ全体を覆い、それは飲み込んだ後の余韻まで続く。
そう、パワーを一切落とすことなく…


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


「あら」と言っても
特定の魚介を特定できるわけではない
多種の魚介が入っているとしか思えない。

と、そのタイミングで
外間さんが、あらを見せてくださった


SH3K4736
身ぃ…多っっっっっ!!
(((( ;゚Д゚)))がーん


しかも、あら1個1個を
きちんとサランラップしてたんです(写真用にほどいてくれた)
外間さんのお父さんも手間のかけ方が凄い…

頭、内臓ではなく、三枚におろした後の中央
傷がいってしまって売れなくなった部分の身…かな?


凄く良いじゃないですか。と驚く私ですが
外間さんは、身があると
どれだけ出汁が出るかつかみにくいので
毎日1発勝負しないといけないんです、と苦笑い。

麺やらチャーシューやらは
勿論美味しいのですが、
このスープの前では印象が少し霞みます。
ですが、わかめが軽い磯感のアクセントとなって
夢見心地な気分を引き戻してくれます。
そして


SH3K4735
忘れてはいけないのが「イカ」
ミディアムレアの食感仕上げられたイカは
メンマの代わりに入れられました。

外間さんは、メンマ自体に疑問を持ってらっしゃいました。

私は、メンマに対しては
あまり物は言ってきませんでした。
最近は、極太から穂先メンマに至るまで
業務用のメンマが、及第点くらいにできているから。

でも外間さんは自分のラーメン像を持っているから
疑問を持ち、照らし合わせて物事を考えている。

そこで彼が考えたのがイカ

このイカ、麺と合わせて食べると
食感の楽しさが増してくる。

しかも火の入れ方が素晴らしい…!

肉でも魚介でも野菜でもそうですが
食材ってのは、それに適した火の入れ方がある。

これも、外間さんのお父さんが
送ってきてくれた物ですか…どれどれ


SH3K4737
おお…、なんと立派なヒゲ…もとい!!
なんと立派な体躯のイカ。

常連さんからのウケも良いようです。

こんな「しみじみメサウマ」な物作られた日にゃ
常連さんは、周りに声かけてくれるんやろな…
父の塩、お見事でした!


(  ̄▽ ̄)ウマイッター!!


麺亭なんぷぅ
   住所 : 大阪市東淀川区豊新2-11-30
   TEL : 06-6325-3036
営業時間 : 11:00~15:00(L.O. 14:30)
       18:00~23:00(L.O. 22:30)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 20席くらい
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「麺亭なんぷぅ」さんのレポ
1:しょう油ラーメン
2:みそラーメン+つけ麺
3:冷麺+海老ワンタン
4:なんぷぅの秋がこないカレー(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)+しょう油ラーメン
5:なんぷぅの秋がこないカレー+つけ麺
6:みそラーメン+チャーハン
7:みそラーメン+つけ麺
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。