~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月21日 (月) | 編集 |
SH3K4694
お店側から教育的指導が入った!(爆)

ふむふむ…

  ほうほう…

   すいっちょすいっちょ… 


な…なんですとぉぉぉ!!!
そういう作り方だったとは!!
(((( ;゚Д゚)))がーん



驚愕の事実を知り
「すいっちょ」の意味は分からぬまま
時間ができた、わずか一晩を使って天満へ駆けつける。
そう


SH3K2573
洛二神さんです

おっと
松村さん、早あがりの日で不在か…
ふとクセで、限定の方へ眼を向ける


SH3K4690
( ゚ロ゚)ふおおお!?
  2004年式 中華そば!?



2004年って…!
私がまだ関西に来る前の話ですね。
(私が関西へ引っ越してきたのは2006年)

そうか…もう関西へ来て7年が経とうとしてるのか…
思えば私も若かった…
襲い掛かる猛者たちを、ちぎっては投げ、あ!ちぎっては投げ
通った後にはペンペン草一本残らず…あら? 話それました?

早く元に戻さないと
また、教育的指導が来るな、いかんいかん(汗)


さ・て

つい目に留まってしまった、ひとつの名前
2004年式 中華そば、通称「ゼロヨン」
これをスルーすることなどできない!
即オーダーしました。


SH3K4691
2004年式 中華そば(700円)

おお…なんて濃厚な香り…!
スープは軽くトロッとしています。
ですが旨味の濃さは
スープの粘度を…はるかに超えるものでした!!

舌の上を鶏が流れているのに
上顎の部分に、強烈な秋刀魚の香りがビシビシと
そしてすぐに、主に秋刀魚な魚介の旨味が
舌の上にプレスされて乗ってくる。


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


タレは(洛二神さん基準での)通常醬油ダレ。
この秋刀魚は、スープだけで強烈に取って
別取りした鶏白湯スープと、
注文時に小鍋で炊き合わせたものと思われ。

そしてアフターに残る秋刀魚の味が、たまらん!!!
そして、それが素晴らしい「引き」になっている。


SH3K4692
奇麗にスラッとした麺は食感の存在感があります。
それだけではなく、勢い良くすすれるため
香りのあふれ方が素晴らしい~!

一気に食べてしまいました。

食べ終わって
「今すぐ、もう1杯食べたいくらいです」
という、私にとってはある種の最高賛辞を述べ
本当にその通りにしようか少し悩んでから
こちらをお願いしました。


SH3K4693
いわしの煮付け風味中華そば(700円)

これ、私の読みとは大きく違って

いわし:スープだけ
生姜:香味油だけ


ということだったので、驚きました。
タレには一切「いわしの煮付け」的なことはしていない。
改めて香味油の重要性を思い知りました。


SH3K4694
いや、それにしても
いわしのパワーを前回頂いた以上に感じるのは
私の気のせいでしょうか?

しかも、先ほど頂いたゼロヨン以上に
舌の上にキュンキュン来るほどあるいわしの出汁感が
昔某店で使っていた表現「魔力とも呼べる強烈な引き」をもたらし


ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!


開けたクチがプルっちゃうほどの出汁感
これをまとった麺が、勢いよくクチに入るだけでたまらん!

チャーシューは食べていたら
最後の方で生姜油のピリ感が少し合って
いい引き締めを加えてくれました。

替え玉だけじゃなくて
替え具まで欲しい有様でした(爆)
今回は気合を入れて叫びましょう


( ゚ロ゚)ウマイッター!!


SH3K4392
私が行ったときは
夜のセット狙いの方もいらっしゃいました。
これも狙ってみたいんですが
私はしばらく「いわし」を食べてしまいそうです(笑)

洛二神
   住所 : 大阪府大阪市北区浪花町4-22
電話番号 : 06-6371-1088
営業時間 : 11:30~14:30(土曜は、12:00開始)
        18:00~23:50(L.O.)  
  定休日 : 日曜 
  席数 : 約10席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「洛二神」さんのレポ
1、スペシャル
2、魚濃つけ麺
3、冷やし○韓
4、魚濃まぜそば
5、塩スペシャル
6、燻し醤油そば
7、NCS(ニボチャッチャ醤油)
8、中華そば
9、塩 (煮卵入り)
10、カレーつけ麺
11:夜鳴きそば
12:平打ちつけそば こんぶ醤油味
13:燻し醤油そばⅡ
14:魚辛そば(ポッカポカ麺ロード限定麺)
15:改良版 魚濃つけ麺+キムチ両盛り
16:塩味中華そば
17:いわしの煮付け風味中華そば + 旨辛中華そば


スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。