~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月14日 (水) | 編集 |
現在行われているイベント

image0002
尼龍三番勝負!
今週は、VS和海さん
テーマは「限りなく透明な清湯対決」


この日はこちらへテッテレー♪


SH3K1519
らーめん専門 和海さん

相変わらず、和海さんの限定は
ハードルが高いです。
ファーストロットで9杯なんて…!


SH3K4325
4日しか提供されないからか
名前の方も淡麗に(笑)


SH3K4322
貝柱系 淡麗塩ラーメン(850円)


SH3K4323
尼龍さんだけでなく、こっちも具が満載ですね…
対決系ってお店の
原価率を圧迫してるんぢゃないかと、ふと思う。
提供価格だけ合わせて
原価率合わせてないとか…たぶんそうだろう(; ̄3 ̄)


SH3K4324
そのスープは澄んでいない
そのため
和海さんは「自分の負け」といきなり仰るが
まぁまぁ、そう言わんと…


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


厚みのある鶏なのに
それを突き抜けんばかりの貝柱
シンプルにして強打のワンツー!

そしてこれだけ具があると
最初の方から具を絡めてバックバク。
具がチョロンとしたラーメンだと
いつ具を食べようか考えないと行けないですが
これはそんなことを全く気にせず食べれます(^◇^)

そして、途中からレモンを絞ると


ポカーン( ・0・)…え!?


え…海老のような風味?
思わず意表を突かれました。
そんなまさか
もし海老が入っていたら、最初から気付くはず。
そのままキツネにつままれたような印象で完食。

すぐに聞いてみたら
「海老は入ってないというけど、皆海老と言う」とのこと
貝柱に酸味を入れたら海老の様な印象にかわる。
面白いメカニズムな1杯でした。

また和海さん面白い物作ったな~!
という美味しい1杯だったのですが
透明でないため
和海さんは「負け」と頑なに仰る。

原因は判明したのですが
それを当日までに間に合わせれなかったから。
という、和海さんの職人としてのプライドですね…

では
そういう事にしておきましょう。
ここで引き分け的な事を言い出しても
彼は絶対に譲らないと思うので(^▽^;)


この面白い仕掛けの1杯
是非ダッシュして食べてみてくださいませ~!

らーめん専門 和海
   住所 : 兵庫県尼崎市武庫川町2丁目19-3
   TEL : なし
営業時間 : 12:00~13:30
       18:00~21:00
  定休日 : 日曜・月曜
   席数 : 9席
 駐車場 : なし

コミュニティあります♪
mixiコミュ「らーめん専門 和海」



ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「らーめん専門 和海」さんのレポ
1:醤油+冷し鶏塩ラーメン
2:みそチャーシュー
3:きのこらーめん塩
4:えび塩らーめん
5:尼崎ブラック(リアルブラック限定麺)
6:白みそらーめん
7:鶏塩らーめん+鶏サラダ
8:ミソ・ナゴミアーノ (Smiles for MISO 限定麺)
9:あっさり鶏白湯 にぼし系
10:武庫川ブラック
11:山椒と生姜のみそらーめん
12:和海じゃんきぃ
13:大漁!和海丸 (とことん魚介 和え麺コラボ)
14:シソウメーノ (ヒヤリンピック限定麺)
15:赤茄子鶏冷麺(Let's TOMATO限定麺)+みそらーめん
16:鶏塩らーめん+ふわ玉チャーシュー丼
17:和海じゃんきぃⅡ(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。