~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月08日 (木) | 編集 |
先月のイベント麺
20回リピートした人がいた!?
(((( ;゚Д゚)))がーん



凄いな…
イベントの有無を問わず月限定で
20回リピートしたなんて話、聞いた事もない。

まぁ確かに来夢来人さんは
御家族3人で、しっかり店頭でトークしてるし
娘さんは娘さんでブログをやっていたり
自分でキチンとPOPも作っちゃうし
兵庫北摂のイベント麺は
そのほとんどを食べに行っちゃうくらい
いつもいつも熱が入っている。

「熱意」「取り組み方」の違いで
ここまで差が出るとは…!



旨いものを作って「はいできた、後は任せた」
旨いものを作って「準備完了、ここからが本番だ」


この両者の違いを「差」と言わずしてなんと言う。
高い熱意は結果につながる。
改めて「来夢来人さんは凄い!」と感じました。

高い熱意は結果につながる

これは、どんな仕事も同じだな
よし、私も負けないようにしなければ…!!


…と、つい脱線から入ってしまいましたのは(笑)


SH3K1461
来夢来人さん

夜早い時間帯だったので
やっぱお客さん多いですね♪


SH3K4271
待ってました!ミート三兄弟!! 

なんでも、9月末から
出したくて仕方がなかったようです(爆)

今回は土鍋で出てきました。
ふたを開けたら、まだポコポコ湧いてます(^◇^)



SH3K4272
ミート三兄弟(1200円)

今回は麺200gです
(私がオーダー間違えた…。300gもできます)

軽く白濁したつけ汁
香りの沸き立ち方が半端ではありません…!

今回のつけ汁は鶏・豚・牛の3つを、
いつぞや出した鶏白湯の手法を使い煮出した物
同じ手法なら、骨ではなく肉を使った?(←…と前回推察した)

おそるおそる麺をつけて食べると…



ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!





一刀両断!!

なんという動物の出汁感!!
味と脂の出方から推察するに

鶏:豚:牛=6:3:1

ではないかと思われる。
御主人が「牛は入れすぎると臭みが出る」と
おっしゃっていたので、私の推察とそう差はあるまい。

豚のパンチ、鶏の丸味、
牛で全体にコクを出す。

脂を乳化させる事よりも
出汁感を突き詰める事にだけ力を注いだ「出汁系白湯」
そしてタレは、塩を数種ブレンドしたであろうと思われる
塩角ではなく、塩で丸みを前へ出して見せた塩ダレ
このタレが立役者ですね…!

こんな出汁感を味わうと
スープを買っているお店の白湯(らしきもの)が
いかに出汁感がなくて
タレと脂の味だけなのか思い知る。

出汁系白湯

白湯は白湯でひとつの世界が形成されていて
良いと思います…が、これは明らかに別世界の白湯!
「別次元」ではなく「別世界」 (←ここ重要、テストに出ます♪)

以前来夢来人さんが出された鶏白湯
インパクトのみで味を判断する方には「?」だったのでしょうが
これは、そういう方にも少しは理解できる形になってます。


SH3K4274
そしてチャーシューもやっぱ
鶏・豚・牛の三種類!!


牛も豚も美味しいのですが
私はやはり、炙った鶏がイイ(^◇^)


麺を食べ終わる事には
少し塩分が落ちているので
そのままつけ汁を飲んでシメる事が出来ます
(そのこともあり、麺は300gを推奨します)


肉の余韻が半端ない…

特に鶏!
舌の上で巣を作って寝てるんじゃないかってくらい
長くて綺麗な余韻が続きます。
文句が出ないどころか一刀両断でやられました


( ゚∀゚)ウマイッタ!!



SH3K4273
ニラレバー炒め(800円)

野菜はシャッキリ!
レバーは薄く切って丁寧に揚げて風味増し。
たまに食べたくなる1品です(^◇^)



あー
これはさすがに、もう1回食べたいな…!
次回は300gのリベンジだーー!!

来夢来人
  住所 : 豊中市中桜塚1-2-4 → 地図
電話番号 : 06-6852-1316
営業時間 : 11:00~15:00
         17:00~23:00 
 定休日 : 木曜
  席数 : 16席
  駐車場 : なし

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の、「来夢来人」さんのレポ
1:焼鶏ラーメン
2:冷やし坦々つけ麺
3:冷鶏塩ラーメン
4:和風つけ中華そば
番外:冷やし坦々つけ麺 2
5:塩ラーメン
6:伽哩つけ麺
7:坦々つけ麺
8:ちゃんこつけ麺
9:チリソースつけ麺
10:カニ玉つけ麺
11:カレーちゃんぽん
12:冷やし中華
13:冷鶏塩メン 
14:冷やし坦々つけ麺
15:鱧つけ麺
16:冷鶏塩メン
17:ちゃんこつけ麺
18:マーボードウフラーメン+中華丼
19:焼きそば+焼肉
20:和風つけ中華そば+野菜炒め
21:冷やし担々つけ麺+餃子
22:焼鶏ラーメン+ニラレバー炒め
23:味噌チャンポン+餃子
24:ちゃんこつけ麺+しそ餃子
25:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺)
26:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺
27:冷やし担々つけ麺
28:フルーツつけ麺(←必見だよ!!)
29:フルーツつけ麺
30:鱧つけ麺
31:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
32:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
33:しゃけ茶つけ麺
34:R-TMT
35:と・まと + 鶏白湯ラーメン(←必見だよ!)
36:めでたいラーメン
37:黄金フカヒレつけ麺
38:白いMayの冷まぜらぁめん
39:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
40:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
41:ネバっとカレぇー 冷まぜらぁめん
42:白いMayの冷まぜらぁめん+フルーツつけ麺
43:鱧つけ麺
44:カルボナーラならこれ(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞) 
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。