~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月17日 (金) | 編集 |
新潟…実は学生の頃、
両親が新潟市・柏崎市に住んでいたときがあり
私は帰省だけのために行っていた時期がありました…が
その頃の私は日本酒にハマっており
新潟のお酒が、まだ安く買えていたときだったので
それはそれは、楽しい思いをさせていただいておりました(笑)

というわけで
実は15年以上ぶりの新潟、そして
フリークになってからは初上陸の新潟です。


新潟と言えば「新潟五大ラーメン」が有名です。

・新潟あっさりラーメン
・燕三条背脂ラーメン
・長岡生姜醤油ラーメン
・新潟濃厚味噌ラーメン
・三条カレーラーメン

が、そうなのです。
でも、それだけでは済みませんでした。
とにかく
地域地域の「町おこし」に対する意識が高い!
それは、次レポに回しましょう。

今回は、燕三条へ泊った時のお話です…


SH3K3597
燕三条駅近くのホテルにチェックインして
のんびり外に出ようと思ったら
こんなパンフを発見してしまった。

このパンフ
なんと84軒ものお店情報が…!!

でも、ホテルについたのが20時ごろだったため
すでに行けるお店は少なかったのが残念(笑)
しかも、私が調べていたお店は
このパンフに載っておりませんでした(^▽^;)

でも行っちゃう♪

気になったら自分の舌で確かめる。
それがフリークという生き物です!
というわけで向かったのは
燕三条駅から徒歩五分のところにあるお店


SH3K3599
龍華亭さん

五大ラーメンの中のひとつ
「燕三条背脂ラーメン」に属するお店
名物は、大量に背脂を入れた「大油」
他にも「焼きそば」があり 
(新潟では、中華麺で焼きそばをつくるのは普通)
色々気になりましたが
出汁感を味わいたく、定番にしてみました。


SH3K3600
中華そば(650円)

表面は脂で完璧に覆われています。
スープの煮干しは臭味は無いものの
煮干しの良い香りまでもが
この覆われた脂に吸われつくしており
香りはしっかりと豚です(笑)

塩分はしっかり目のタレ
シンプルなタレが、煮干しと脂の味を
貫いて一本線を与えています。


SH3K3601

( ゚∀゚)麺もなかなかに!!

飾ることなく素直に真っすぐなスタイル
低加水極太平打麺が
このしっかりとしたスープの中で
ギラギラと存在感を放ち、すばらです!

それは、メンマ・チャーシューも同じこと

元々は労働者のために出来
発展していったラーメンだそうですが
その由来に納得のいく一杯でした。


PS
ちなみに龍華亭さんのあとに
パンフに載っていたお店に行ったのですが
笑うしかない程、見事な地雷でした(爆)
次回燕三条に来る時は、
もっと早い時間に来てみようと思います。
んでシメは、龍華亭さんの焼きそばで(^◇^)

龍華亭
   住所 : 新潟県三条市須頃1-22
   TEL :  0256-33-9381
営業時間 : 11:30〜14:30
        17:30〜21:00
  定休日 : 月曜日(祝日の場合、翌日)
   席数 : 24席
  駐車場 : あり


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。