~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年06月30日 (土) | 編集 |
SH3K3094
ヒヤリンピック 
  ―2012年 冷麺の祭典―

2012年6月1日(金)~6月30日(土)



いよいよ本日最終日!!


先日みつか坊主さんに行ったあと
抜き打ちで行ってみました(爆)


SH3K2034
麺屋 巧さん

中には男性スタッフさんが一人
オーダーをして少ししたら
問題児が帰って参りました。
すると、何の気なしに



          今日は?(・_・ )
         (何を食べてくれるんですか? という事)


(*`Д´)今日は?ぢゃねぇ!!


すると何の事か思い出したようで
遠い昔のことと思っていたらしい。


てめー…
兵庫の仲間内から
「ケンジ」って呼ばれている事を
皆にばらすぞ!(; ̄3 ̄)ハ○ケンジ

ひとしきり嫌味を言ったところで(爆)
再度「今日は?」と聞いてきたので


キリッ(*゚∀゚)「ひやひや」の完成度が
      上がってるかどうか確認しに来ました




            やべぇ!!(゚ロ゚*)



をい、ケンジ
「やべぇ」って、どういう意味やねん…

厨房に慌てて入り仕事に戻る
実は彼
想像以上にお客さんの好みを把握しており
麺の茹で加減は気を遣ってるんです。



SH3K3379
ひやひや(850円)

つけ汁は
コラーゲンのとろみが
しっかりと出ていました。

そう、鴨のコラーゲンが

それでいて
鴨の脂はしっかり取っていて
「冷やし鴨葱つけ麺」としての形を
しっかりと完成させておりました。


SH3K3380
味のしみ込んだ
鴨・ネギ・エリンギ

それ以上に意識されるのは
麺にからんだつけ汁

しかも麺は「やや冷たい」程度にしており
つけ汁をつけると
麺の表面は、キリッと冷たく
麺の内部は、やや冷たいくらいなので
麺の味わいをしっかり感じ取れる温度のまま

これ
麺が冷たく、つけ汁が熱いつけ麺でも
同じようなのが理想なんです。
麺を「やや冷たい」程度にしておくと
つけ汁をつけたとき
麺の表面は、しっかり熱く
麺の内部は、ややぬるいくらいなので
麺の味わいをしっかり感じ取れる温度のまま

麺の温度を感じ取りやすい温度は
感覚で言えば「やや冷たい~ぬるい」くらい
これを全く考えることなく
中までキンキンに冷やしてしまっているのは
麺の味が分かって無い作り手が
ポーズでやっているだけの事です。

挙句の果てには、麺を冷水につけすぎて
表面がふやけてしまっている素人店もしばしば

この「ひやひや」
しっかりと「つけ麺」してて
正直安心しました。


さて、別皿の
大根おろしもイイ感じですが
これが無くても
ベースの状態ですでに


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


酢橘を搾ると
途中からすっきり感が少し出て
綺麗に締めくくれます。





SH3K3378
巧さんの「ひやひや」は
7月1日(日)まで提供されます

7日3日(火)からは
毎年恒例の「塩冷麺」がスタート!


8月は別に1麺作りたいと言っていましたが
話1/5くらいで聞いておきました(爆)

麺屋 巧
  住所  : 伊丹市行基町3-16-9(クリックしたら、地図が出ます)
電話番号 : 072-785-3835
営業時間 : 11:30~15:00
        18:00~25:00
   (日曜夜は)18:00~24:00
  定休日 : 月曜(表向き)
        実際は不定休
   席数 : 14席 
  駐車場 : なし
コミュあります!!伊丹の星「麺屋 巧」


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の、「麺屋巧」さんのレポ
(こっちでは、一部掲載)
麺屋巧CM
∞、麺屋巧写真館
1、巧ラーメン
2、塩ラーメン
3、ピリ辛つけ麺
塩冷麺 2007
塩冷麺 2008
つけ麺(新麺バージョン)
ピリ辛つけ麺 (新麺バージョン)
つけ麺 (新麺バージョン)
巧ラーメン、塩ラーメン (新麺バージョン)
塩ラーメン+豚みそ月見丼
巧ラーメン+天津飯
梅和え麺
梅和え麺 大盛り
巧ラーメン+お知らせ
塩ラーメン+チャーハン
和風冷麺
ピリ辛つけ麺
伊丹赤味噌ラーメン (ポッカポカ麺ロード限定麺)
巧ラーメン+天津飯
帰ってきた塩冷麺(水無月 冷麺華祭)
とある伊丹の炸醤麺(わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
伊丹ブラック(リアルブラック限定麺)
伊丹赤味噌ラーメン
境界線上の味噌 (Smiles for MISO 限定麺)
巧ラーメン
ひやひや (ヒヤリンピック)
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。