~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年06月19日 (火) | 編集 |
池田市に「弁慶」さんというお店がある
1980年に開店されてから
32年も営業されているお店だ。

私が伊丹に住んでいたとき
こちらの前を何度も通っておきながら
特に気に留めることも無く
みつか坊主さんや、来夢来人さんへ向かっていました。

そんなとき
友人から「あそこはオススメ」的な話を聞いており
「今日はラーメンって気分じゃないな…」
というタイミングで、お伺いしてみました


SH3K3034
弁慶さん

初めてお伺いした時には
御主人が御一人でされておりました。
静かに飲んでらっしゃる方もいて
終始落ち着いた雰囲気を出されております。


SH3K3293
こちらがメニュー
「うどん」「そば」と書かれていない物は
うどんでも蕎麦でも両方できます。

少々肌寒い夜だったため
肉うどんをオーダー

すると御主人は
紙の箱から麺を出されました。
麺の形状を見て驚く。


(((( ;゚Д゚)))て…手打ち麺だ


そう、製麺機での自家製麺でなく
完全な手打ち麺…!

しかもそれを
年季の入った羽釜で茹で始め
しばらく頃合いを見てから
牛肉を取り出して調理を始める。

その牛肉は、薄くスラっとしており
どう見ても肉質の良さそうなもの
それを
ササっと火を入れて、
そのタイミングでうどんを上げて
出汁・具を乗せる。


(((( ;゚Д゚)))…!!


言葉を失いました。
なんて完璧な御仕事ぶり…!


SH3K3035
肉うどん(780円)


優しい和出汁で、ほっこり…
そして気になる手打ちうどんをすする。



ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!




粉…!




粉…!





粉が旨い!!!!!!



なんて良い小麦を使ってらっしゃるんだ!!
小麦が高騰している中
こんな美味しい小麦をまた食べれるとは
どこのお店でも思っていなかっただけに
戦慄が走りました!

しかも、
表面の弾力感からコシに至るまで
粘り腰の雰囲気がモロに!!
これ、冷やしだと強烈なのでは!?

そして牛肉は
短時間しか火を入れていないために
牛肉の食感がしっかり楽しめるだけでなく
肉の旨味が剛速球に楽しめます!


こんな凄いうどんを
今まで見逃していたとは…_| ̄|○ フカク





後日再訪して
「冷やし」を食べてきました。


SH3K3292
ざるうどん(780円)

やはり想像は正しかった



ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!



なんて凄まじい粘り腰!
モッチリ感から中央のコシ
そして粘りへと三段階で食感が楽しめる
素晴らしき銘麺!!

阪神間で例えるなら
昔の「ゆう庵」さんの
私が大好きだった粘り腰うどんに
さらに腰を加えたような印象。


SH3K3291
茹で加減も完璧!!
かえしは、
オーソドックスなものだっただけに
余計に麺の旨さがギラギラ光っています。



御主人のお話をうかがってみると
小麦の高騰については
特に気にせず営業されてるとのこと。

気にならない程の、
値上げではないはずなのに…

さらにお話をしていると


(((( ;゚Д゚)))6月26日で引退閉店!?


なんでも、御主人は71歳
70を超えたら閉めるつもりでいたそうですが
まだできそうだったので開けてらっしゃった。

ところが
御主人は大丈夫でも、奥様はそうもいかない。
御元気であっても、このままお店を続けるのは
正直お勧めできないとドクターストップが
かかってしまったそうです…


なんてこった………


今の私にできる事は
一人でも多くの方に、この銘麺を
お伝えする事くらいです。

さる御仁が仰っていたな
「いつまでも あると思うな 昭和の老舗」…か


ちなみに奥様は
蕎麦を手打ちされてらっしゃるとのことで
次回は、その蕎麦レポです!
(これまた、凄い蕎麦でした!!)

弁慶
   住所 : 池田市豊島南2-2-2
   TEL : 072-762-2353
営業時間 : 11:30~14:00
         17:00~22:00
  定休日: 日曜日
  駐車場: なし
  席数 : 15席くらい

(注意)
2012年6月26日で引退閉店されます



ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。