~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月25日 (日) | 編集 |
<初来訪>2008年5月16日

ここ最近、阪急塚口を拠点として
西へ東へラーメンを食べに行ってましたが
近場の目を付けたところは
ほとんど行ってしまった為
作戦を変えることにしました(。・ω・)

私が目を付けたのは、JR東西線
JR福知山線だと、大阪で乗り換えて色々いけるのですが
便利なのは、いわゆる「キタ」「ミナミ」方面

そこから東方面は、意外と面倒くさい・・・

そこで、JR東西線
これだと「京橋」まで乗り換えなし!
しかも伊丹・京橋感は、約30分
これも結構ナイス


駅→ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ きゃっほー♪


今回私が行きましたのは
京橋で、外回りに乗り換え
南へ3駅

「玉造」(たまつくり)駅前にある

「ひがしなり」

東成きんせい(ひがしなり)

以前行った、富田の「きんせい」の2号店です

富田のきんせいは
店の外にまで香りがあふれるほど
節の香りがすばらしいスープでした

こちらは・・・

(*^∀^)おおおおお!

鶏の綺麗な香りで店内が満たされています。
そう、こちらのスープは鶏白湯がメインなのです。


水は・・・おや?
飲み口が凄く綺麗なのに
舌の奥で味が残る・・・

それにしても、いい香りだ
思わず隣の方のラーメンをチラ見してしまう・・・

生つば飲み込む間に、私のが来ました♪

すんばらしい!

鶏白湯つけ麺(800円)

おお・・・
クリーミーな香りが・・・・・・(゚ω゚=)ニヤァ

鶏白湯ベースのスープに
タレには魚介系、そして魚粉

本店があれだけ見事な魚介の使い分けをしているのです
こちらも、魚介の強弱・アクセントの付け方は
お手の物と言うわけですか(^ー^*)

チャーシューは柔らかく
旨味がしっかり感じられる
とてもいいです!

他の具は、ネギと白菜
白菜は、白い部分のみ1cm弱の角切りにしています
さらに白菜の鮮度が良いため
綺麗な白菜の甘味が嬉しい~!

そして驚いたのは麺!!
加水率の高い、やや太いストレート麺

軽くモッチリ感
噛み応えもあり、噛み切る時に
麺の旨味を感じます。

ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━エエ!!!!!

素晴らしい!
この太さでこそ「旨い」と思います。
(これ以上細いと、麺がスープに負ける?)

本店よりも旨い!!
別々で自家製麺しているのかな?

お見事でした!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っていうかホレました!
ありがとうございます!
近いうち、また行きたいと思います!
 

東成きんせい
    住所 :  大阪市東成区東小橋1-1-6
     TEL :  06-6981-1778
営業時間  : 11:30~14:30
          18:00~22:00
   休日  : 不定休
   座席  :  12席(カウンター席のみ)
   駐車場  : なし
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。