~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年03月18日 (日) | 編集 |
久しぶりにテンプレートを変えてみました!
私はあまり写真を載せない方なので
写真の見やすさよりも
文章の見やすさを優先してみました♪

______________________


垂水駅…
関西に住み始めて結構たつが
この駅に降りたのは初めてだな…

目的地は、駅から北北西へ
5分ほど歩いたところにある



SH3K2450
中華そば いまいさん


SH3K2451
店頭で割安感をアピール!
その効果あってか
昼の2時半でも、お客さん6人
しかも子供連れまでいる。

水は綺麗、清湯が期待できます。



SH3K2452
中華そば
(600円+チャーシュー増し150円)


鶏(親鶏)・麺(丸新麺業)は笠岡から取り寄せ
親鳥のガラでスープを取り
親鶏の肉を醤油で煮込み、タレに
タレを取った後の鶏を切って。チャーシューに
…と、豚ではよく聞く事を
鶏でやっているわけです。


(少し脱線)

親鶏は、卵を産めなくなった鶏の事
(成鶏・老鶏とも言う)
(食肉の鶏は
 ブロイラー:40日前後、地鶏:4ヶ月前後)

身はしっかりと締まっている
締まっている分だけ身の味は中々
価格は結構安いのですが
親鶏を扱う業者は少なく
その多くは加工品として処理されています。

出汁として使うのは、実は少し珍しい方かな?
笠岡は養鶏場が多いので
親鶏が入手しやすいんです。

出汁の特徴は
鶏は鶏でも、少し重みのある出汁です
深味と例える人もいるかもしれない。
ルートさえあれば
地鶏よりもコストパフォーマンスの面で
良いかもしれない。と個人的には思っています。

(少し脱線終わり)



さーて
好きなエリアのラーメンだけに
ちと細かいところまで
ツッコミを入れてみましょう(^.^)


親鶏を使ってはいますが
量の関係で少し出汁は薄め
鶏油は適度、量も適度
鶏チャーシューに含められた塩分も適度
このため
ストレートに鶏の味はあるものの
少し弱い印象は否めません。

笠岡で一番近いのが「坂本」さん
あのお店から
スープの塩分とチャーシューの塩分を少し抜いたら
こんな味になります。


そして
麺量は150gと多い!
ですが、中央部が少々生煮えです。
食べている間に熱が入ると思われたのか
それとも、
麺をゆでる鍋の大きさが小さいのか
最後まで芯に熱が入る事は無かった。
ここが惜しい!

ネギは
柔らかく鮮度の良い物で好み!

あと、煮鶏チャーシュー
正直少し柔らかめです。
本場笠岡のコリコリ感を出しちゃうと
神戸の方にはウケが悪いと判断されたのかな?
これは仕方ないかもしれません。

家系ですら
関西に来ればカスタマイズされる。
お客さんに合わせていく事は
商売の根幹です。


全体的に見て
「笠岡インスパ」ではなく
「笠岡の直系」と言えるでしょうが
まだ少し弱い部分があります。
出汁の濃さにしろ、麺の茹で方にしろ
まだまだ精度を上げていってほしいです。

このラーメンを食べて好みに合った方は、
是非笠岡へ遠征しに行って
楽しんできて下さい。

きっと聖地ですから!(^◇^)

中華そば いまい
  住所 : 神戸市垂水区旭が丘2-1-12
  TEL : 078-708-4641
営業時間 : 11:00~15:00 ※日祝は昼のみ
       18:00~21:00
 定休日 : 木曜、第三水曜 
 駐車場 : 有(お店の南、焼鳥のまさの駐車場が11:00~17:00利用可)
   席数 : 20席ちょい

ブログランキングに参加しております
ワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
勉強になります。
いつも勝手に見させて頂いてます^^
そして勝手にリンクさせて頂きました。
これからもよろしくお願いしますー^^
2012/03/19(Mon) 01:44 | URL  | カメレオン #-[ 編集]
>カメレオンさん

そういえばまだ
相互リンク貼ってませんでしたね
私もリンクさせて頂きました。
これからもお互い食べまくりましょう(笑)
2012/03/19(Mon) 08:14 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
ココ数回訪れています。昼間限定で無料駐車できるのも大きな要因なので^^;
なるほど、いつもながら感心する鋭い分析。素晴らしいです。スープは塩辛すぎないと感じるので好きな方ですが、麺の茹で具合はやはりそうなんですね。
2012/03/19(Mon) 11:59 | URL  | silence_suzuka #I4t1ZHtI[ 編集]
>silence_suzukaさん

麺を茹でるときのポイントのひとつ
「麺を入れて、いかに早く再沸騰するか」
細めの麺なのでなおさらです。

生煮えになるという事は
再沸騰する時間が遅い。
つまり、火力が弱いか茹で湯が少なすぎるか
もしくはその両方か。
…ということになります。

今の状況なら
麺量を多くしない方が
完成度は高いかと思われます (^_^*)
2012/03/19(Mon) 23:44 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/06/12(Tue) 13:22 | URL  | 履歴書とは #-[ 編集]
>履歴書とはさん

恐縮です
また覗いてやってくださいませ
2012/06/13(Wed) 08:22 | URL  | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。