FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2008年04月18日 (金) | 編集 |
<初来訪>2008年4月1日
個人的に十三は縁が無いエリアなのですが
1件だけ気になっているお店がありました

場所は、阪急十三と阪急南方の
ちょうど真ん中へんにあるお店
(初めての方は、南方から行ったほうが分かりやすい)

ビルの谷間にある

塩元帥

先日行った「総大醤」の同系列2号店です。

「総大醤」は水がアレでしたが、
塩の店を出す以上、水には自信があるのだろう
と思い、やって来た次第です。

カウンターに座って、
即!水をチェック

うん、かなり綺麗な水だ
これなら問題あるまい・・・! (・_・ )


安心してセットを注文


仕事ぶりを拝見させていただきましたが
まず
麺をゆでるオーナーさんの湯きりが見事
短い回数で、優しく的確な湯きり

店員さんも鍛えられており
30席以上あるのにもかかわらず
ラーメンが出るまでの時間が早い

私が特に感心したのは、サイドメニューを作る
ナンバー2らしき男性でした。

この方がチャーハンを作っていたのですが
中華鍋のまわし、返し
これがとてもリズミカルで正確!

チャーハンって、作ってるときの音だけで
良し悪しが分かるんです。
ひどい人の場合、炒めすぎてる音が出てるのにもかかわらず
普通に炒め続けて出してくる・・・げっそりする。

ですが、この方は見事だ。
調理音を聞いているだけでも、
この方の作るチャーハンはウマイだろうなと思いました。

期待通りのセットがやってきました♪

元帥と名乗るだけの事はある

塩ラーメン(650円)+セットの半チャーハン(100円)

チャーハンは、チャーシュー、ネギ、卵
材料名だけならどこにでもあるが
炒め方が良いので、米の弾力間が存分に楽しめる半チャーハン
ランチタイムのセットで100円は、実に素晴らしい!

ラーメンのスープは
鶏の濃厚な旨味を魚介系が盛り上げている雰囲気

「支那そばや一光」のスープに似ている
向こうは魚介重視、こちらはトリガラ重視のようだが
ヴォリューム感の出し方
柚子、糸唐辛子、白髪ネギ、薄いバラ巻きチャーシュー
ホントにかぶる・・・(^▽^;)

ただ、麺はさすがにこちらがウマイ!
ツルツルで旨味を感じる自家製麺

(この麺、スープを吸うと食感の落ちが早いので、お早めに食べてくださいませ)

最近多くのラーメンマニアがこのお店をレポしているが
確かに納得の旨さでした。
夏の冷やし系を、期待して待ちたくなるお店です。

塩元帥
   住所 :大阪市淀川区木川東3-6-24 → ここ
   TEL :06-6886-3331
営業時間  : 11:00~15:00
         17:30~24:00
  定休日 : 第3(水)
   席数 :  33席
  駐車場 : 数台あり
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック