~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月26日 (月) | 編集 |
なぜ、レポがこんなに遅くなったかというと
2回目行ってから書こうと思ったら
まさか2ヶ月、間があくとは(笑)



<初来訪>2011年10月13日

今年は、庄内駅周辺の新店数が
このエリアの方から見たら
驚くほど、多い年だったかと…
その中でも特に呼び声が高いのは
山形インスパと唄われる


SH3K1544
烈火さん


魚介を重視したラーメンという事で
個人的に楽しみにしておりました。
水は綺麗、魚介ならば納得の水質。


SH3K1545
4種の魚介しょうゆらーめん(650円)

鰹と秋刀魚の香りが立ちながらも
土台となる鶏の旨味がしっかりしています。
丼の底を見れば、わずかに骨粉があったほど…

鶏油は軽くにとどめてます。
これが魚介を少しマスキングしているのですが
鶏を意識してもらうために
それこそを目的としているのでしょう。

中太縮れ麺と具は
スープと綺麗にバランスを取っており
週に何度か食べても飽きない味になっていました♪


SH3K1546
焼餃子(250円)

具よりも皮の食感がいいですね~!
水餃子も試したくなりました。



んで、2ヶ月後の
12月19日に再訪…



SH3K1543
今回の目的はこれ!
ですがまずは、前回気になっていた


SH3K1987
水餃子(350円)

プリプリで厚めの皮
歯を入れたらニラの香りが広がり、
種から汁が少しでて、味を広げます。
焼餃子より水餃子の方がオススメです。

続いては、おまちかねの


SH3K1988
十割魚介しょうゆらーめん(750円)


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


鰹と秋刀魚がしっかり立ち
かつ、角を立てずに丸味のある出汁感
近くにあったら、確実に通うモロ好みの出汁
やや高加水の中太縮れ麺のプリプリ感が
唇とクチの中で跳ねて、魚介の香りを広げています。

中に鶏油が少し
油自体に魚介の香りがあり

元々魚介の香味油だったのか
鶏油が魚介の香りを吸ったのか
たぶん後者だと思いながらも
確信がもてず御主人に聞いたら後者でした
子鍋で沸かすときに
鶏油も入れるから、そうなるようです。

具は
スープを邪魔しない程度に留めたがってるようにも見えます
一番印象に残るのは、やはりスープ
おいしゅうございました(^◇^)

烈火
   住所 : 大阪府豊中市庄内東町2-3-10
   TEL : 携帯でしたので…
営業時間 : 11:30~14:00
        19:00~26:00
  定休日 : 日曜
   席数 : 6席
 駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。