~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年09月30日 (月) | 編集 |
忙しいとはいえ、レポたまりすぎ(笑)
もう順番どおりは無理。
ぐちゃぐちゃになりますが
「ウチのレポまだ?」とか言っちゃぁ~、ダメダメ(古)


さて


仕事で、堺筋本町駅まで来る用事がありました。
数人で来ており、当然のごとく
昼ごはんどうする?
美味しいお店知ってる? となります。

堺筋本町~谷町四丁目は、
美味しいカレー店の宝庫。
カレーのお店なら、
行列が少なければ、いける。

だが他に、お店無かったかな・・・
と、スマホで探っていたら


(*゚∀゚)あるぢゃん!


行列できてたら無理かも~
と念を押したうえでやってきたのは


1380339271013
麺屋はなぶささん

しかも、数人入って丁度満席。
らっき♪

私が行ったときは
オープンしてから5ヶ月くらい?
だったら、味は安定してるかも。
丁度いい頃合い。


1380339375798
メニューは概ねが「まんま」です・・・が
このエリアで、この価格は結構しんどいのでは?
席数も8席しかないし、回転が命ですね。
食べたら、早めに出よう・・・。

オーダーするものは、やっぱこれでしょう!


1378094229961
塩そば 大盛(750円)

ゴクリ(i゚∀゚)香りパネェ・・・!

写真を撮る距離でも、十分に鼻に入ってくる鶏の香り。
これは、食べる前から結果が分かっている。
はやる歓喜の声を抑えつつ、スープを飲む。


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


しかも、香りから想像する味以上に
凄いポイントがいくつかありました!


1378094247396
まずはバランス!
かなり濃厚に煮出した鶏と魚介

さらに、タレと香味油自身も
味が詰まっていてよいのですが
それを、スープの出汁感を
マスキングしない程度にとどめている。

そうなると際立つのは出汁感!

教えられたことに、自分の考え方を加えて
1を2にも3にもする。
これを「昇華」と言わずしてなんとする、ですね。


1378094239465
さらには、具!
肉の旨味と香りが、クチの中で広がる。
「肉の香り」が好きな方には、たまらないチャーシュー。

(「分かる方」には、写真だけで通じるでしょ♪)

煮卵・メンマにも
自分で良い塩梅に味を含ませており
パーツ、どれも素晴らしい~!

そして麺は
ツルツル感から始まって、モチモチ感へつながる。
そして、噛んでいくと素朴な旨味が広がっていく。
うん、良い麺だぁぁぁ!

勢い良くすすれば、
適度にスープの香りが広がってくる。

出汁感が強烈なのですが
麺は飲まれることはありません。
麺は麺、スープはスープで楽しみやすい構成。

これも、ある意味「分かりやすい美味しさ」

素朴な麺の旨味を味わった後に
スープを飲んで、
麺の旨味に染まった舌を
再度、スープの旨味が塗りなおしていく。
その繰り返し、これイイネ♪


1378094367831
ごはん 中(100円)

これも忘れてはいけないですね。
「ライス100円」
されど、ただのライスではない。

当店のお米は○○産です!

と唄うお店は数あれど
味で明確な差別化を図れるライスを出すお店は
ほんのひと握りしかありません。

これをスープにダイブさせるのは
さすがにもったいないので
別々にいただきました(^◇^)


師匠・弟子
こうなると、大多数の場合で
弟子は師匠に劣ります。
それは当然のことだし
弟子は師匠より劣る、とわざわざ書くのも違う。
実際それを見かけて、文句を言ったこともある(笑)

でも、たまに居てはるんですよ。
「師匠の名を高める弟子」という存在が。

お店に来られる多くの方が
(私を含め)ラヲタなどという俗物ではありません。
当然のことながら、師匠のことなど知らない訳ですが


この店、美味しい~!
    ↓
え?師匠がいるの?お店どこどこー?
    ↓
機会があったら行ってみようよ!


という風に、弟子が師匠のお店に
お客さんを呼ぶのです。
これで、師匠のお店の味も気に入って
そのお客さんが
「お弟子さんの味が良かったから、こっちにも来ちゃった」
的な話でもしようものなら
その師匠は、どれだけ嬉しいことか・・・!

「師匠の名を高める弟子」
そう簡単に、世に出る存在ではありません。

こういう凄い方には
何か、素敵な名称をつけてあげたい。
思いついた方は、是非呼んであげてください。

開店当初の味はどうだったか分かりませんが
今の「はなぶさ」さんの味は、激しくお勧めです!


堺筋本町駅
来てみれば、そう面倒な場所でもありません。
ですから休日、
そう、土曜の昼に再訪してみました。

この日も、並ぶことなくすわれてラッキーでした。
オフィスの多い街だけに
土曜の昼は狙い目かもしれませんね(^◇^)


1380339986190
和えそば(700円)

最初、当然ですが
肉に目を奪われます(麦)

肉にロックをンしながら混ぜていくと・・・


1380340022805
ニンニクが、あふれんばかりに・・・!
よーく、よーく混ぜて食べる


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


これまたバランスがいい!
タレの旨味とニンニクの旨味と
脂の旨味がドッキング。
かといって、塩分や脂がしつこいわけでもない。

この旨味がまわりあうが故
ニンニクがこれだけ入っていても
「下品なパンチ」という表現は当てはまらない。
ただ、上品と例えるのもどうかな・・・

だったら、うーーーーん
間を取って、「中品な旨さ」とか?

をい!
もっとエエ表現無いんか!!(大麦)





1380339999620
麺の素朴な風味は流石に飲まれる物の
この肉量が、それを補って余りある。
次回はぜひ、大盛&ライスで頂くとしましょう!



堺筋本町~谷町四丁目は、美味しいカレー店の宝庫。

だが、この魅力に決して引けを取らない
魅力ある麺が、ここにあった・・・!

麺屋はなぶさ
   住所 : 大阪市中央区本町1-1-4
   TEL : 携帯だったので、やめときます
営業時間 : 11:00~15:00
18:00~21:00(日・祝は、夜営業無し)
  定休日 : 日曜日
   席数 : 8席
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年09月02日 (月) | 編集 |
雨が降ってる休日は、基本外出しない主義なんですが
小康状態になったので、原付を走らせたら
途中から、おもくそ降ってきやがった!!(号泣)

それでも引き返さずやってきたのは


SH3K2980
麺亭なんぷぅさん!


DSC_0730
たまにツィッターで呟いてはる
ヨメガーデニングも順調ですねぇ♪


DSC_0733
本日の狙いはコレ!



DSC_0732
ちなみに「りぐる」とは
高知弁で「奮発する」という意味。

りぐっとき:奮発しときなさい



DSC_0735
その塩は、ミネラルが非常に多いです。
舌先から、旨味が這い上がってくるかのような感じで
ミネラルの多さを物語ってくれます。


DSC_0734
父の塩Ver.3(800円+大盛100円)

今回も、良い「あら」がたっぷり来たようで
鯛だの、メゴチだのいろいろきた模様。


DSC_0736
勿論脂がのっているので
量を入れて炊けば、ここまで濁るほど。
仕込み方を変えれば
鮮魚の魚介白湯が可能なほど良い「あら」

塩はあえて薄めにしたスープは
ワカメや、クラゲ?と合わさって
磯感と濃縮された出汁感があふれて


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


あの美味しいチャーシューが
このスープの中にあっては、少し飲まれるほど!

そして、小皿で出た「りぐる」を入れれば
味がキュッと引き締まって、スープをゴクゴク飲める!
あっという間に完食しました。

※この父の塩は
8/31~9/3までの限定です



さて、
雨はまだ降り続いているし
遠くで雷もなってるから
もう1麺食べましょうか♪ (←早よ帰れ!)


DSC_0737
えびとアボカドのバジル風味冷麺(790円+大盛100円)

こちらの美味しさは
前回のなんぷぅさんレポで書きましたが
相変わらず、色とりどりで楽しい食感と味わい。


DSC_0738
変更点は
豆腐にレモンと角切りリンゴを入れたこちらですが
リンゴが少し大きくなって、より食感を前に出しました。


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


気に入ってたので
2回目食べれて、大満足でした。

※ちなみにこちらは
9月中旬までの限定です



帰るときも、雨は降り続いていたので
諦めて合羽を着て帰ったのですが
家に付いたら、やみました♪


(*T▽T)ウマイッター!!!


麺亭なんぷぅ
   住所 : 大阪市東淀川区豊新2-11-30
   TEL : 06-6325-3036
営業時間 : 11:00~15:00(L.O. 14:30)
       18:00~23:00(L.O. 22:30)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 20席くらい
 駐車場 : なし
なんぷぅさんのツイッター


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「麺亭なんぷぅ」さんのレポ
1:しょう油ラーメン
2:みそラーメン+つけ麺
3:冷麺+海老ワンタン
4:なんぷぅの秋がこないカレー(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)+しょう油ラーメン
5:なんぷぅの秋がこないカレー+つけ麺
6:みそラーメン+チャーハン
7:みそラーメン+つけ麺
8:父の塩 (魚介ラーメンコラボ)
10:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2限定麺)
11:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2 限定麺)
12:しょう油ラーメン+短期限定情報
13:父の鯛塩
14:つけ麺+なめ茸入りとろろの和風冷麺
15:えびとアボカドのバジル風味冷麺
 
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。