~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年05月28日 (火) | 編集 |
ようやく、ひと段落・・・
レポたまっちゃったなぁ~
まずは追いつこう!


--------------------------



SH3K5208
春になる前
池田市に新店ができる情報はキャッチしてたし
できたらできたでレポが飛び交い
興味がわいて行ったは良いのですが


SH3K5207
初訪はフラれてしまいました…

理由が理由だけに
すぐはやめておこうと
2週間くらい後に再訪しました


SH3K5438
麺処 葵さん

店内に入った時
鼻に飛び込んでくるのは
濃密な鶏豚骨の香り…すばらっ!!!!!!


SH3K5441
これが、その当時(笑)のメニュー
な…なんと、いきなりブラックが…!

よし、2杯喰い決定!!(爆)


※ちなみにレポが遅すぎで
 この限定はもう終わってるんですけどね…(-_-;


SH3K5439
ブラックらーめん(650円)

終わった限定なので「鶏ベースの醤油味」と
一言で終わらせる手も考えたのですが
そんなナメくさったレポなんぞ無意味(笑)

さー、書いちゃうぞ(`▽´)テヘ


SH3K5440

非常に濃く出た鶏
それに節等を合わせ、上に背脂をパパッと。

色は素晴らしく濃い
でも、醤油の塩分は適正。
塩分よりも、わずかに旨味を立たせるバランス
舌先から奥まで鶏が一気に流れて
ほんのりと魚介感が、クチの中に香りとして残る。

そして、スラッとした細麺までも良く
すすった時にクチの中に広がる香り…
噛んだ時クチの中に広がる香り…
うーーー・・・


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


味玉の染み込み感は良く
染み込みすぎもせず
チャーシューは「厚み」を少し感じながらも
ジュワッと噛める。

隙が無い!
これこそ正統派ブラック!!


この限定を
またやってくることがあれば
是非とも食べてみてください。

テンションあがってきました、次!(笑)



SH3K5444
つけ麺(800円)

麺いいなぁ・・・美味しい!!
小麦の風味、麺自体の旨味、ともにナイス!
どこの製麺屋さんだろうか?

また、御主人の茹でシメもバッチリ。
修行を積み上げてこられた方だと分かる。

この辺の「積み上げ」が少ないと
麺の茹で方でバレバレです。
たびたび「ダマ」が出てたり
麺がくっついてしまう物を平然と提供したり・・・


SH3K5443
つけ汁のベースは鶏豚骨
豚骨の割合が多いです。

タレ・・・いや「ベーススープ」以外は
「ジューシー感」とでも言いましょうか、
ベーコン・ソーセージ系の「畜産加工品」の香りもありました。
(つい最近行ったときは、この香りが抑えられておりました)
そのため、タレの醬油感と言うよりも
そのほかで加えたものを合わせてジューシー感

プラス、真っ先に感じられるのは「魚粉」

ファーストインパクトが「魚粉」だと
「またおま」なる言葉を使いたがる方々が多いようですが
魚粉で塗りつぶされているわけではないし
魚粉の味の後に、様々な味や香りが次々とくる。

この素晴らしいつけ汁を「またおま」と
一言でしか表現できないのは、よろしくありません。

そもそも「またおま」なるものは
業者から買った「味が極めて薄い動物系スープ」
を隠すため、大量に魚粉を入れて
全部を塗りつぶしてしまっている物を指すもの。

このガチ炊きのベーススープに
めくるめく旨味を重ねているこのつけ汁に
使うべき言葉ではありません。

そして、フリーク・マニア・ラヲタ
と呼ばれる人(自覚のない人含む)以外の方には
普通に親しまれている味です。
だから存在し続けているんです。
フリークたちに飽きられていても
それ以外の方のほうが大多数なんだから(笑)


味を最終的にまとめると
ファーストインパクトで魚粉ですが
魚粉の通ったすぐ後で
タレなどのジューシー感あるタレがくる。
そして鶏豚骨のどっしりとした旨味が
舌の奥を蹂躙しながら喉の奥に消えていく。


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


麺は太く、適度に粘度があるので
しっかりつけ汁が絡んでくるため
ウケが素晴らしく良いだろうと推察できます。

一気に食べてしまいました。

写真は撮ってませんが
「割りスープのポット」があったので入れてみると…


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


驚きました!
かなり濃厚な鶏スープ。

割りスープでここまでするとは…!!!

割りスープでは世間的によくある
「薄いけどアツアツの鰹スープ」でも全然かまわなかったのですが
最初から、そんな気は全くなさそうなお仕事ぶり。

本当に隙が無い!
なんて凄い方なんだ!!



SH3K5442
卓上を見れば
・厚削り節を入れたラー油
・オリーブを入れた酢
と「他店との差別化」をしっかり図っている。

御主人に美味しかった旨をお伝えして
軽くお話を伺うと
オープンして早い段階で、
出身店など、根掘り葉掘り聞かれたとか。

出身店って、何か関係あるんですか?

名のあるお店を出ていても
平気で業者から買った粗悪なスープを出すお店も多い。
名前が欲しかっただけなの?
・・・と、一刀両断したくなる。

逆に、自分は絶対行かないお店の出身でも
すさまじいほど美味しいラーメンを提供する方だっている。

出身店って、何か関係あるんですか?

大事なのは、今目の前にある美味しい一杯
そして、それを作り出す
目の前にいらっしゃる店主さんではないでしょうか?

私は、はじめからメジャー店の名前を出すお店は
「自分の一杯に対する自信のなさ」と受け取ります。
それゆえに何も言わない店主さんだっているんです。
根掘り葉掘り聞く方は
「デリカシー」という言葉を覚えましょう。


それにしても、池田市は
美味しいラーメン屋さんが増えてきましたね。

以前は池田駅周辺で激戦が起こっていましたが
それが落ち着いたころに麺野郎さんが旋風を起こし
そこから大きな動きはありませんでしたが
近年、石橋から北西に向かって嬉しい流れが来ています。


さて、
私はこの後、油そばを2回食べたので
次回はそのレポです。


SH3K5628
最新のメニューを載せておきます。
現在の限定は「醬油つけめん」です。

清湯つけ麺かな?
どういう形であっても
こちらの限定は見逃せませんね(^◇^)

麺処 葵
   住所 : 池田市鉢塚3-1-23
   TEL :  072-761-0125
営業時間 : 11:30~14:00
       18:00~22:30  
 定休日 : 日曜日
   席数 : 7席(だったかな?)
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年05月11日 (土) | 編集 |
昨年の10月頃でしたでしょうか…

昼にラーメンを出す「もつ鍋屋」さんがある
そんな噂は聞いていたんですが
普段なかなか足を向けないエリアだったため
正直「放置」の状態でした。

気が付けば
私が意外と足を向けないエリア「箕面」
丁度買い物の用事があったので
その噂のお店へ


SH3K5434

ふーん( ・_・) 豚骨がメインか…


SH3K5435
でも、昼にあいているのは土日だけで
祝日は昼あけてない。
夜は、全営業日あけている。

しゃーない、出直すか…


フラれたならば
やっぱリベンジしに行かないとね…と
後日、夜に訪問


SH3K5446

お、あいてるあいてる!


SH3K5447

お店の写真を撮って中に入ったら・・・

え?

テーブル5席だけあってカウンターがない?
しかも、テーブルは飲み客で埋まってるから入れない?

ハードル高いお店やなぁ…
お店のスタッフさんが、トッピング無料券をくれたので
しゃーないな・・・と、今度は土曜の昼に来てみました。



3度目のなんとやら!
で、ようやく入ることが出来ました。


SH3K5495
博多もつ鍋 山笠 織田屋さん

店内には、色々と貼ってある

師匠は「天平」さんと
福岡市中央区にある「そば処まさや」さん

師匠のお店が美味しいから、弟子のお店が美味しい。
それは理屈であって、理論ではない(笑)

まぁ、美味しければ文句はありません(ニヤリ)


SH3K5496

メニューは、ざっと言えば
①多粘度豚骨
②昆布の利いた鶏白湯
③低粘度豚骨
④醤油


ってなところ
まずは定番から行きましょう。
もちろん、先日頂いたトッピング無料券を
使うことは忘れません(笑)



SH3K5497
追い山(530円)
+炙りチャーシュー1枚(50円のところ、今回無料)


SH3K5498

おお…いい粘度ですね
骨・コラーゲンがしっかりと出ております。
脂はその次くらいに出ている白湯。

臭味は少なめ
醬油ダレは少し甘味を伴い
醬油と焼肉のタレの中間のような香りと味わい

クサウマ豚骨が好きな方はアウトかもしれませんが
このタレは、万人ウケするタイプで
とても良いのではないかと思います。

博多麺がビシッとハマり
替え玉が必要なくらい勢い良くすすりたおす。
豚骨好きの方は
期待して来ていただいて大丈夫です(^◇^)

チャーシューは、軽く肉味噌が付き
ふくらみのある香り
旨味ある脂も楽しめる肉質

チャーシュー15枚(450円)は
試してみても後悔はしないことでしょう(笑)


ここでサイドメニューが到着しました。


SH3K5499
無敵の牛もつ餃子(450円)

鉄板で焼いて、極めてアツアツ
熱気の塊を前にして、思わず身構えます。

ふーふーしても熱い!
タレに浸して表面の温度を下げてカリッと


  ブシャーー!



(((( ;゚Д゚)))っきやぁあぁぁぁあぁぁぁ!!


中には、大きめの牛モツが入っており
噛むとジューシーな肉汁があふれ出ます!!
・・・ってか飛び出します(爆)

食べるとき要注意です
まるごとガブっとやるとジゴクを見ます!
それでも・・・


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


なるへそ
「無敵」と名乗るだけのことはあります。
これは、ラーメンを食べた後にのんびり食べても
いいくらいの熱気です♪


これで少しテンションが上がったので (←ドMハケーン!)
もう1杯!!


SH3K5500
どんたく(530円)
+茹で卵1個(50円のところ、今回無料)

こっちは、鶏の旨味が薄く
それを昆布で補いたがっているのですが
豚骨の完成度に比べると、
もう少し「旨味の濃度」を突き詰めてほしいところ。

現段階では、断然豚骨!

次回は「山笠」かな?
土日の昼に箕面か…また用事あればいいけど(笑)

博多もつ鍋 山笠 織田屋
   住所 : 箕面市牧落3-13-33 アクティブ箕面1F
   TEL :  072-720-7111
営業時間 : 土日のみ: 11:30~14:30(L.O.14:00)
       平日のみ: 18:00~28:00
  定休日 : 火曜日
   席数 : 30席強(テーブル5席のみ)
 駐車場 : あり


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年05月10日 (金) | 編集 |
SH3K5508
黒つけ麺、発売中~!

と写真をブログに張り付けたところで
ブログから「QRコード」が読み取れる形にすればよかった…

こちらにもツィッターを始めてもらわないといかんな…
こちらの場合は、スタッフさんかな?(笑)



SH3K3112
一生懸麺 とっかりⅡさん


こちらの「つけ麺」は大人気メニュー
行く時間帯によっては売り切れの時もしばしば
油断することなかれ。

パンチが欲しいときは「黒」
そして、麺を求めるときは…


SH3K5391
つけ麺 HAKU(800円)

うん、今回の麺は
前回を超える麺の茹でしめ
麺の旨味・小麦の風味があふれ出て


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


つけ汁は、豚ベースで
魚介の味がしっかりしているタレ
それにバラチャーシューの脂
どれも、飛び出ること無く
イイ感じのバランス。

つみれ、揚げネギ
などで、小刻みに味と香りを重ねている事も
バランスの良さを出している要因かと。

特に引っ掛かる所も無く
気軽にツルツルすすれるつけ麺
途中から「梅胡椒」を加えると
梅の引き締め
黒コショウのボディ増しが少し加わり
最後まで一気にいっちゃいました。


・・・ん?
どこかで見た文面??

毎回同じことを思うけれど
それでも飽きさせないのが「とっかりⅡさんの魔力」
横山さんの「メヂカラ」が印象に残るでしょうが(笑)
それ以上に「力」を感じる
とっかりⅡさんの味がもたらす「常食力」


そして後日
この時にお願いしたのは


SH3K5510
味噌チャーシューメン(1000円)

100円でここまで増してくれるチャーシュー
その印象が凄いのに
それでも夢中になってしまう麺が


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


スープ自体にパンチがあって
グイグイグイグイ飲ませるのに
チャーシューの件があるのに
野菜の量が多く、美味しさ満点なのに
それでも麺が全てをかっさらうくらい旨い!

これは大盛(+200円)にすべきだったと後悔するが
麺が少なくなったらなったで
野菜、チャーシュー、肉みそなどが
第2幕を演じ始める。

強烈だー…!

ウマイッター…!

次回味噌食べるときは、絶対大盛り!!

一生懸麺 とっかりⅡ
   住所 : 大阪市東淀川区瑞光2-2-21
   TEL :  06-6324-8182
営業時間 : 11:00~14:30
       18:00~24:00
  定休日 : 水曜日
   席数 : 10席強
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「一生懸麺 とっかりⅡ」さんのレポ
1:和+味噌ラーメン
2:カレーうどん (とっかり坊主 カレーうどんコラボ)
3:つけ麺 HAKU
4:醤油ラーメン
5:パッカリⅡ(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞) + つけ麺KURO +手作り春巻き
6:塩らーめん+スパイシー醤油らーめん
7:GON'sブラック (リアルブラック2 限定麺)
8:こがしニンニク醤油チャーシューメン
9:醤油ラーメン
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年05月10日 (金) | 編集 |
SH3K5407
えーと今年のGW休業ですが…


(((( ;゚Д゚)))へ? 遅い!?


忙しいねん・・・



さて、この日こちらに来たのは訳がありました。
この日の昼に、大阪某店で食べた「ざんない和え麺」

湯きりは40回以上振るだけでなく
テボを横に振って、麺を傷つけ乾燥させて
「ぬめぬめ」で「極めて量の少ない」和え麺

食べようと思えば、3クチで食べれる
師匠殿からの指摘はなかったのか?


・・・と昼からモンモンとしてて
どこかでスッキリしようと夜に遠出
やってきたのは


SH3K5406
龍旗信LABOさん

うっひゃっひゃっひゃ!と
今日も楽しそうに仕事をされている秀太さんの横には


SH3K5410
こーんなポスターが貼っていて
食べる物を決めて来たのですが
食券機で手が止まりました。


SH3K5408

ほぅ…今日は写真がブレているのか…


………もとい!!


ほぅ…今日は和え麺があるのか…
と手を伸ばしてしまった



SH3K5411
油そば(800円)

ただでさえ高さのある器に
ここまでの量が入っていて、すでに麺は見えない


SH3K5412
圧巻!!・・・すばら!!
(とても昼のお店と同価格とは思えない)

麺は高加水麺で食感イノチ状態
タレは、驚くほどマイルドで
全体を混ぜて絡まっても
濃度の落ちない強烈な物(○龍○のだって)

チャーシューはアツアツ
豆苗のザックザク感
量・味・食感で、満足度を高くさせる。

和出汁なんて小細工は必要ない
本体だけで、すでに二重丸!

といっても、数日限定だったようで
もう提供されてないかもしれない。

今回のレポ、ここまで…

龍旗信LABO
   住所 : 大阪市浪速区難波中1-14-12
   TEL : 06-6643-5739
営業時間 : 12:00~15:00
  定休日 : 月曜日・火曜日
  駐車場 : 無
   席数 : 8席

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「龍旗信LABO」さんのレポ
1:003華せらの担々麺
2:特上天中華そば
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年05月10日 (金) | 編集 |
SH3K2980
麺亭なんぷぅさん!

そして…
なんぷぅさんのツイッター
     ↑
再度、宣伝しとこーかね♪


先日予告差し上げたとおり
短期限定品を食べにきたんです。


SH3K5531
【麺亭なんぷぅ 短期限定】
父の鯛塩(900円)

もう店内が、鯛の香りで充満しています。           
外間さんが、軽く外へ出たようなので
「ママ」(爆)に、サイドメニューをお願いしました


SH3K5532
おつまみキャベツ(200円)

優しい甘味・優しい酸味・優しい塩分
そして、唐辛子の引き締めをもって
キャベツの食感を「ジャキジャキ感」に化けさせ
キャベツの旨味を素直に舌にのせてくれる。


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


これは、もはや「名物」ですね!
200円出す価値を持ったキャベツです。
そして


SH3K5533
唐揚げ(450円)

今回は「並」でお願いしました。
私の取り方が下手なのですが
唐揚げは5個入っています。

薄くカリッとした衣を突き破ると
熱気の塊が出てきますので注意♪
下味が絶妙で、ついついマヨをつけたくなります。


そのタイミングで戻ってきた外間さん
むむむ…顏が疲れているな…

聞けば、火曜の夜に
奥さんが閉めてはいけない元栓を閉めてしまい
定休日の夜中まで、仕込みをしていた模様。

奥方曰く、そんなときでも


(i^-^)そんな時もあるよね・・・


と言うだけで怒りはしない外間さん。
とのこと

外間さん曰く
「2人でやっているんですから、お互いがフォローし合わないと。
 だからボクは絶対怒らないんです」

外間さんは、
パートナー・仲間・スタッフのありがたみを
「心から」感じていらっしゃるんですね。


※小さなことで、横柄な物言い・クドクドガミガミ
 聞いてるこっちの腹が立ってくる「小さい」店主っていますよね…
 そんなパワハラ店は、どんどん行くのをやめてます。
 美味しく食事ができない、味以前の問題です。
 

外間さんが最も厳しいのは、自分が作り出す味。
個人的には、その辺について
肩の力を抜いてほしいところですが・・・

(肩の力を抜く ≠ 手を抜く)


さぁ、今回の限定やいかに!



SH3K5534
父の鯛塩(900円)


おお…手前はスープだけ
奥にはキラッキラの香味油が少したらされている…


SH3K5535
湧き上がる…と言うより
「香り」が噴出しているかのような…
そう、鯛の香りが!


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!




な…なんとスープは「鯛だけ」

ベーススープに動物は一切なし!
それどころか、鯛だけのベーススープ

香りが噴き出すくらいの鯛
それだけではなく「タレの丸味」が
舌の上に味を素直に乗せる要因となっています。

これは、まさしく
海工房さんの名物塩「美味海」の成せるワザ!

良い塩を素直に合わせているから
ここまで鯛の旨味が前に出る!

そして、このスープは麺の旨味をも
前へ出して感じさせてくれます。

ふんわりと香りのアクセントになっているのは
春菊・柚子油・チャーシュー

柚子油は軽くにすることにより
鯛の味を邪魔せずにボディを少しだけ増す。

春菊の香り、ワカメの香り
チャーシューのふんわりとした脂の香り
この「香りのアクセント」が、驚きです。


あとは、ネギ・白ネギでした。
外間さん的には「出汁感を前へ出したかった」そうです。
となると
正直このネギ2種は邪魔です。

どうしても、ネギを噛むことに意識が行き
その分、舌で味わう意識が外れやすい。
(ネギを噛まずに丸飲みOK! なんて方いないでしょ 笑)

出汁感を意識して味わってほしいのならば
食感の数は、少なくする方がベターです。

これは、外間さんに伝えましたので
10日の鯛塩にはネギが入らないかもしれません。


香りこそ噴出しているものの
舌触りで見ると、
最初は軽く入り、どんどん旨味が舌の上にたまり
最後は、丁度良くなるように終わる。

ラーメンの中でも「求道系のひとつ」に入る考え方。

短期限定を今後もやっていき
色々なタイプ・考え方での限定をやってみたらいいんです。
折角奥方がツィッターを始めたんだし
開業して1年の間に、味でファンをつかんできたからこそ
短期限定のツィートに対し、しっかり食べに来てくれる方がいる。
すでに「味での信頼」があるからこその現象。

御夫婦二人で、どんどんどんどん
確実に1歩ずつ上に向かってはる。
今後ますます楽しみですね(^◇^)

麺亭なんぷぅ
   住所 : 大阪市東淀川区豊新2-11-30
   TEL : 06-6325-3036
営業時間 : 11:00~15:00(L.O. 14:30)
       18:00~23:00(L.O. 22:30)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 20席くらい
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「麺亭なんぷぅ」さんのレポ
1:しょう油ラーメン
2:みそラーメン+つけ麺
3:冷麺+海老ワンタン
4:なんぷぅの秋がこないカレー(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)+しょう油ラーメン
5:なんぷぅの秋がこないカレー+つけ麺
6:みそラーメン+チャーハン
7:みそラーメン+つけ麺
8:父の塩 (魚介ラーメンコラボ)
10:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2限定麺)
11:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2 限定麺)
12:しょう油ラーメン+短期限定情報
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年05月10日 (金) | 編集 |
日曜日の夜・・・原付乗りにとっては
あまり動きたくない時間帯。

でも動いた
久々に食べたいものがあったから
1時間くらい走りたどり着いたのは


SH3K5506
虎一番さん

6時半くらいでしたが、すでに店内は満席寸前。
それなのに…西山さん1人?

さしずめ…


SH3K5502
はたらく西山さま!

「あのアニメ」面白いですねー! 個人的に今期のトップ3です 笑)


満席寸前・食べたいものは2品
という状況でしたので、
紙に書いて西山さんに渡しました。
ただし、こんな一言を添えて…


のんびりで大丈夫です(笑)


西山さんは
ウンウンうなずいた後、黙々と調理に戻られました。

それにしても調理が早い!
同業の方が御覧になったら
きっと、その動きに釘付けになることでしょう。

水を飲みながらモバゲーをして待っていたら
パートのオネエサマが来られ
そこから一気に流れて行きました。


SH3K5503
ギョーザ(330円)

これです!
これを食べたかったんですよ!


SH3K5504
御存知でない方のために、
ひっくり返すと、こんな感じです。
この中に海老が入っており、ボリューミープリン!

これ単体で食べるのではなく
タレと自家製ラー油をつけて食べましょう。

タレの引き締め
そして、自家製ラー油の香り(胡麻)が
この餃子にジャストミート!

香り・旨味・酸味・辛味が
増幅しバランスを取ったかのような印象を受け


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


私が思うに、美味しい餃子の必須条件
「倍」オーダーしたくなる
をクリアし、誘惑に駆られる
虎一番さんの名物サイドメニューです。

そしてメインは


SH3K5505
煮干しラーメン(750円)

鶏豚骨のコラーゲンで
「とろん」とした食感が舌の上を流れながら、
さらに舌を殴打するのは、タレを伴った煮干しの旨味

そして、舌を流れながら
クチの中にあふれ広がる煮干の強烈な香り


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


しかも、スラッとした細麺が
このスープに合うだけでなく
煮干し感とチャーシューのカップリングが相乗効果!

すすり食べ・すすり食べ
夢中になった自分を現実に引き戻させたのは
気が付けば、丼の中が味玉だけになった時でした(笑)

最後に、味のしみた味玉を食べて完食


そのタイミングで、
ようやく手がすいた西山さんと少々お話。

西山さんって、
意外と「自虐ネタ」放り込んでくるんですよね…
目上の方の自虐ネタは、返し方に困ります(爆)

よし、次は
「味噌&豚足」を食べに来よう!(^◇^)

虎一番
  住所 : 尼崎市大島1-2-3
電話番号 : 090-6320-6345
営業時間 : 18:00~24:30
   席数 : 16席
  定休日 : 月曜
  駐車場 : なし(近くにコインパーキングあり) 

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の「虎一番」さんのレポ
1:塩ラーメン
2:黒醤油ラーメン
3:油そば 塩
4:熊本ラーメン
5:鶏骨ラーメン
6:2×8ラーメン
7:煮干ラーメン
8:担々麺
 
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年05月03日 (金) | 編集 |

( ・_・)なぬ?ツィッターを始めた!?


私がこれなかった2ヶ月の間に
新しい限定をしていたり
1周年で3日間500円でやったりと
動きはあったものの、全く情報が出ていなかったため


ニッコォ(♯^ω^)そんな話、聞いてませんが


とでも言われたのだろう(爆) 
頑張れー!



SH3K2980
麺亭なんぷぅさん!

そして…
なんぷぅさんのツイッター
     ↑
ファンはクリックしてフォロー♪


さて、少しあいてしまったので
オーソドックスに醬油いってみましょ!


SH3K5454
しょう油ラーメン(650円+100円)

お…

お…!!

おおおおおおおおおおおおおおお!!


スープを飲む手が止まらない!!

旨い!

しかも飲んでも飽きない!!


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


魚介量を少し減らして
動物とのバランスを取っている。
それにタレも合わせている。

これにより
舌先から舌奥に差し掛かるまで
コラーゲンあふれる動物の旨味が来て
舌奥から魚介が開いてくる、ふくらみのある味に!


なんぷぅさんのスープって
アイスでいえば「ハーゲンダッツ」のような印象がありました
ゴージャスだけど毎日は食べれない、という…

ですが、今のスープは
美味しくて毎日飲めるスープ!


SH3K5455
これにより、麺の旨味の輪郭が
奇麗に前へ出てきました!

チャーシューは相変わらず
エエ豚使ってますねー!
噛んでいくと、奥から力のある旨味が
グイグイ出てきて、舌の上においておきたい(爆)




SH3K5461
みそラーメン(730円+大盛100円)

つい味噌もオーダー
こっちも奇麗に引き算がなされており
スープを飲む手が止まりません!


SH3K5462
麺は食感のツルツル感が
より楽しめる形になっています。


個人的には、今だったら醬油に軍配!

そして、さも当然のように


SH3K5458
チャーハン(350円)

うん、相変わらず
米の旨味を増幅させている火の入れ方で


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


チャーハンは変わっちゃだめですよ(笑)



さぁさぁ、そんな「なんぷぅ」さんですが
短期限定を出すことになりました。
それは「ソトマヨメ(奥さん)」からも情報が出るはず

なんでも、高知のお父さんから
またも、魚介がガンガン来てるそうな…
なんと今回は


SH3K5456
(((( ;゚Д゚)))鯛っっっ!!!!!

驚くことに、多種類の鯛だそうです。
しかも、塩は高知から調達したそうです。
見せてもらったら


SH3K5457
海工房さんの美味海じゃないですか!!

なつかしいなぁ…!
高地にいたころ、取扱いさせてもらってたっけ。

これだけの塩ダレになるか
塩をブレンドしての塩ダレになるか
最終調整して決めるそうです。

ということで情報を挙げておきましょう。



---------------------------------------------------


【麺亭なんぷぅ 短期限定】

5月9日・10日だけの限定

父の鯛塩(900円)

                10日はなくなり次第終了


----------------------------------------------------

今年の頭にあった「魚介ラーメンコラボ」で
提供された「父の塩」をこえる「鯛バージョン」ですね
これは、メチャメチャ楽しみです!


そんな「なんぷぅ」さん

SH3K5459
GWは基本やってますが
今夜だけ休み!!


なので、明日以降突撃しましょう(^◇^)

麺亭なんぷぅ
   住所 : 大阪市東淀川区豊新2-11-30
   TEL : 06-6325-3036
営業時間 : 11:00~15:00(L.O. 14:30)
       18:00~23:00(L.O. 22:30)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 20席くらい
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「麺亭なんぷぅ」さんのレポ
1:しょう油ラーメン
2:みそラーメン+つけ麺
3:冷麺+海老ワンタン
4:なんぷぅの秋がこないカレー(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)+しょう油ラーメン
5:なんぷぅの秋がこないカレー+つけ麺
6:みそラーメン+チャーハン
7:みそラーメン+つけ麺
8:父の塩 (魚介ラーメンコラボ)
10:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2限定麺)
11:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2 限定麺)

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。