~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月31日 (金) | 編集 |
なぬ?
クリスマスにキャンドルナイト?
しかも

ふかーつ
定番から消えていた「からあげ」を
クリスマスだけ復活させる?

というクリスマスイベントを打ち出したのは・・・


キャンドルナイトバージョン
すっぽんラーメン太尊さん

実は私、犬よりも猫派

こちらに来させて頂く理由は3つ
美味しいラーメン、店主くまりんさんとの笑い話
そして、王子こと「ペケ君」と絡む事です(笑)

彼には
毎回毎回写真を撮らせていただいている御礼がてらに
たまにですが、彼の好物の「いわし節」をプレゼントしております。
昨年は、「御歳暮」の「のし」をつけておきました(爆)

んで、今年はどうしようかと考えた末
サンタに扮装して、クリスマスプレゼントにいたしました。
サンタの衣装を着てジャンパーをはおり、原付で移動
店前で、サンタ帽とひげをつけて
いざ店内に突入~!!


す・る・と・・・


店内には、団体さんが二組!!
(i゚д゚)「あら~・・・」
呆然とした私とは裏腹に、皆様の御反応は


サンタキタ━━━(゚∀゚*)━━━!!!!!
   サンタキタ━━━(゚∀゚*)━━━!!!!!
  サンタキタ━━━(゚∀゚*)━━━!!!!!
サンタキタ━━━(゚∀゚*)━━━!!!!!
  サンタキタ━━━(゚∀゚*)━━━!!!!!


となり・・・
突然お店の中は
写真撮影会の会場に(爆)

特に、くまりんさんのテンションの上がり方が激しく(爆)
しばらく大爆笑の渦でした。

ようやく落ち着いた頃
くまりんさんが仕事を思い出してくれ(笑)
注文を

メインが来る間に
キャンドルナイトのサービス品

肉じゃが
肉じゃが

うん・・・旨い♪

そーいや、
最近自分で肉じゃが作ってないなぁ・・・
と、物思いにふける間すら
サンタには無いっ(キリッ)

あ、もちろんヒゲは下ろしてから食べてますよ(^◇^;)

そして
「サンタ出張料」と名づけられました(爆)


からあげ
からあげ

色が黒く見えますが
蝋燭の光の中、携帯ではこれが限度です。
実物は綺麗な揚げ色でございました。

胸肉のからあげなのですが
これがなんとも、サックリ+肉汁!!

美味しいーーー!

胸肉のからあげって
「揚げすぎてスカスカ+マヨネーズ」
ってものが多いですが
これは、マヨネーズなんかいらない。

そして本日のメイン


野菜味噌
野菜味噌すっぽんラーメン(1180円)

上部は優しい野菜の旨味+すっぽん
下に行くにつれ
味噌ダレの旨味がプラスされていくようで
グイグイ食べさせる1杯


そして今回も
たたき起こされた王子登場!
だが


おうじ
ここで目の色が変わった!!

そんなところで
もぐもぐ・・・

ほえる
もっと喰わせろぉぉぉ!!

たべる
ささ、存分にお食べくださいペケ王子
来年もよろしくね♪


役目を終えたサンタは退場
帰るときだけ、再びヒゲをつけて
外へ出て行きました(笑)

すっぽんらーめん太尊
   住所 : 西宮市小松東町3-8-16 → 地図
営業時間 :  11:30~13:30
         18:00~23:00
電話番号 :  0798-48-4443
  定休日 : 月曜 、第二日曜日 (←注意)
   席数 : 14席
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「すっぽんラーメン太尊」さんのレポ
1:すっぽんラーメン
2:どて丼
3:VIPラーメン
4:舞茸と水菜の鍋焼きラーメン
5:カレーラーメン
6:味噌すっぽんラーメン
7:超すっぽんラーメン
8:すっぽん野菜ラーメン
9:キャンドルナイト
10:カレーライス +冷麺
11:VIPラーメン+餃子×2
12:野菜すっぽんラーメン (キャンドルナイト)
13:土鍋野菜カレーラーメン
14:超すっぽんラーメン
15:味噌すっぽんラーメン
16:参亀湯らーめん
17:参亀湯ラーメン
18:土鍋カレーラーメン+餃子
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月30日 (木) | 編集 |
更新少し遅れてます(汗)
クリスマスレポだけでも今年中に・・・

つまり
今回のレポは、もう終わってる1杯です
あしからず・・・



____________


クリスマスか…

学生時代の苦い思い出は
男同士で飲む「黒いクリスマス」(笑)
でも、
一人のクリスマスよりかは笑えます

今年も笑えるクリスマスを求め
クリスマスラーメンを食べに外出することに
だがそれは、
地元ではなく京都だった(笑)


こぶ
こぶ志さん

12月24・25日のこぶ志さん
定番ツケドロと今月限定を休む代わりに
昨年やった、らーナビ限定麺の
「焼きつけ麺 ドロ十三号 Pink-Pink-Pink」
の麺を焼かずに「あつもり」で、さらに手を加えたものを
クリスマス企画にされました


ぴんく
ツケドロ十三号 Pink-Pink-Pink
(クリスマスバージョン)(900円)




あつもり

あつもりの麺は
「ミルフィーユ麺」こと「三層麺」
少しムワッとした麺の香りに
中央部と外側の食感の違いが楽しい
あつもりの方が
外側が締まっていないため
よりその食感の違いが明確に分かります。


つけ汁

つけ汁ですが
この色は、赤かぶら・紅芯大根
つまりはベジポタ

らーナビの時は、
赤かぶらの素朴な旨味が光ったつけ汁でした
…が、今回はベースが実は「とりとん」
故に石垣の素晴らしい城の如く
土台のボディがしっかり

さらにベジポタが膨らみをもたせ
かつ旨味のバランスもある
それでもなお加えるトドメは、
上にかけられた蟹脂(丹波黒地鶏の脂)

これは、先のブイホッターで使われる
帆立脂のように
華やかさと甘味が特徴の物ではなく
よりボディを与える脂

この両者を合わせると
麺は食感の良さが光ることから
麺が飲まれず、つけ汁はそそる
総じて、
より多くの方に支持されるであろうつけ麺に


ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!


手が加速して
あっという間に食べてしまいました。

こぶ志
   住所 : 京都市中京区壬生中川町10-6 川島ビル1F
   TEL : 075-841-9419
営業時間 : 11:30~14:30
         18:00~23:00
  定休日 : 木曜日
   席数 : 8席
  駐車場 : 2台 (少し南側に、コインパーキングもあります)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の、「こぶ志」さんのレポ
1:えびちゃんドロ参号
2:醤油系ドロ四号・魚恋味
3:塩系ドロ五号・海老恋味
4:チキンdeドロ六号 スノーホワイト
5:塩系 特選こぶ志ラーメン
6:塩系 ドロとび七号 葱畑の鴨味
7:Wa 塩系ドロ6.5号
8:味噌系こぶ志ラーメン (恋玉)
9:味噌系こぶ志ラーメン (消える魔球)
10:味噌系ドロ八号 春の風ふき10
11:塩系ドロ壱号
12:出汁系 グジる
13:醤油系 特選こぶ志ラーメン
14:棣鄂製蒸平麺 ドロツケ九号海老牛る (替え玉はラーメン)
15:棣鄂製蒸平麺 ドロツケ九号海老牛る (替え玉は つけ麺)
16:1周年記念ドロ十号 なごみ家CURRY
17:棣鄂製蒸平麺 つけ醤油系広口椀魚恋味
18:塩系 COOL RED
19:ツケドロ拾壱号 牛蒡る
20:ツケドロ拾壱号 牛蒡る(熟成バージョン)
21:塩系つけ麺ジャリ牛る ‐イの巻‐
22:塩系つけ麺ジャリ牛る ‐イの巻‐ ダイヤ麺バージョン
23:ドロ十弐号 まごころ味噌の嫁に食わすなツケ麺
24:塩系 こぶ志ラーメン (うしお)
25:できちゃった豚根
26:つけ焼き麺ドロ十参号 PINK・PINK・PINK!
27:ドロ十四号 RED WREATH
28:つけ焼き麺ドロ十参号 PINK・PINK・PINK!
29:つけ焼き麺ドロ十四号  brown・brown・brown!
30:ツケドロ十五号 ぬくあつ祝膳
31:塩・出汁系 もみもみ金メる
32:醤油・出汁系 もみもみ金メる
33:ツケドロ十六号 イ・チ・ゴ・カ・モ
34:ツケドロ十六号 イ・チ・ゴ・カ・モ
35:うどんのつけ麺・・・名前はまだ無い
36:桜海老天う飩 醤油系ツケじゃり ~ロの巻~
37:双頭鯛塩ラーメン
38:塩系 チャチャチャBLACK#58
39:塩系 チャチャチャBLACK#58 + 突発限定情報!!
40:2周年記念 「ビストロこぶ志」
41:つけジャリCURRY フ・ヒ・ハー
42:和えたね!えびちゃん月火水
43:冷やかリコール ドロ弐号
44:冷やか リコール ドロ弐号
45:双鯛緑氷玉
46:冷製 牛る水ナース
47:特選こぶ志ラーメン醤油(双頭鯛)・ドロ拾壱号 牛蒡る・冷製 牛る水ナース
48:残暑に白ジャリ
49:醤油系こぶ志ラーメン (新バージョン)
50:ツケドロ十七号 秋の贅沢
51:ツケドロ十七号 秋の贅沢
52:はなこぶ+BLACK BIRD(塩)
53:BLACK BIRD(醤油)
54:BLACK BIRD(塩)
55:ブイ・ホッター
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月24日 (金) | 編集 |
今回も、数量限定麺のレポです
いつまであるか全く分かりませんので
電話でお問い合わせの上
御訪問がよろしいかと・・・

_______________

クリスマスは麺系は基本暇…

そこでクリスマス限定ラーメンを出すお店が
年々増えているようですが
今年の口火を切ったのは、意外にもここでした


名前の由来はブルース・リー
たんろん さん

コミュに流された情報によると
「らーナビでボツになったラーメンの改良版」的な話


ああ…


アレね…


あのときはね…


ホント悲惨だったよ(-.-;)


○○インスパらしかったのですが
どこがやねん!な出来で当然一蹴
皆で謝ったりお願いしたり…
んで代わりにできたのが「鶏レンジャー」
(あれは、楽しかったですね)
でもボツって違うラーメンになったから
私は、らーナビへの紹介文を全文書き直しになりましたし…

そんな
当事者が皆記憶から消したいラーメン
ここでぶつけてきおったか…
まぁ時期ネタですから行きました。


ぎゃああああ!!
俺からのメリークリスマス(850円)


(*゚д゚)は!?

出てきて目が出た!

生のミニトマトが入ってるってぇ~!!

鶏チャーシューのローリングは
リースを意識したものか?
この肉肉しさが
名前のイメージと良く合っている(汗)

肝心のスープは
ベースの鶏白湯に乳製品を混ぜ込んでいる
いつもは少し鋭角的に感じられる醤油ダレが
この乳製品で角がマスキングされており
また、上のマー油と合わさって
少しボディが増している。

後から聞いたのですが
タレには白ワインと
いつもと違う良い醤油を使っていたそうな…

そしてミニトマトを食べる


…………………(Θ_Θ)


私はこのラーメンの食べ方を間違っていました。
このラーメンは…


スープを飲む前に…


   箸を割る前に…


     「いただきます」を言う前に…


ミニトマトを喰うことだぁぁぁ!!


「お待たせしました」と
目の前に置かれた刹那
ミニトマトを喰うことだぁぁぁ!!

ってか
生ぬるいミニトマトなんて喰えるかい!!
せめてオープンで焼かんかぁぁぁい!(号泣)


………………(Θ_Θ)


それ以外は良かったです
麺(定番麺)も、他の具も、ボリューム感も
定番のスープが良くなってるから
以前のボツラーメンよりかは
ネズミとカバくらいの差がある

(月とすっぽんは、すっぽんに失礼だ 笑)
(アリと像ほどの差は無い…)

問題はミニトマトだけでしたorz


東京にもあるそうですね、ミニトマト入り
静岡には、ミニトマトが4個入ってるラーメンがあるそうな
いっぺん見てみたい(見るだけですが 笑)

たんろん
   住所 : 西宮市城ヶ堀町2-13
   TEL : 0798-36-7222
営業時間 : [平日] 11:00~14:00
             18:00~25:00
          [土] 11:00~25:00
        [日・祝] 11:00~22:00 
  定休日 : 月曜日
   席数 : 12席
  駐車場 : なし
  ブログ : 「たんろん公式ブログ」

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の「たんろん」さんのレポ
1、鶏白湯 塩
2、鶏骨ラーメン
3、新麺バージョン&油そば
4、冷やしラーメン
5、鶏塩つけ麺
6、冷やしラーメン
7、情熱のカレーラーメン
8、汁なし担々麺
9、鶏レンジャー
10、鶏レンジャー 麺大盛り野菜特盛り肉増し
----------------<ここから定番のスープが劇的に良くなった!!>
11、たんろんらーめん塩
12、煮干ラーメン
13、トロミン旨そば
14、つけ麺
15、俺のとりとん
16:手羽先醤油つけ麺
17:ななまる・たんろん 淡麗塩コラボ
18:冷やしラーメン
19:麺処 若松「江戸つけ麺」
20:にっこう×たんろん 冷やしコラボ「冷やしぶっかけ 鮎白湯まぜそば」
21:冷やしメカブつけ麺
22:たんろんラーメン+カレミン旨そば
23:北の漁師の秋鮭ゴロゴロつけ麺+食べなきゃSON! (西宮 秋の麺華祭)
24:麺処 若松「江戸つけ麺」2 (11/7)
------------------<ここから小鍋を使い始めた>
25:鶏白湯博多麺
26:たんろんラーメン+牛すじ煮込みつけそば
27:魚介鶏豚
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月24日 (金) | 編集 |
順番がかなり前後しましたが「クリフ」さんレポです
それだけ
色々と考え・書くことの多いお店でしたので・・・


<初来訪>2010年12月3日

「つるめん」さんが
ネクストブランドとして新店を出された

知人達の御感想を拝見するに
神奈川県の●●をリスペクトしたラーメンであるよう
となると当然のことながら
遠征メニューで、あるかなしか問われることになる

自分で高いハードルを設定して臨まれたお店
気にならないわけが無いです

場所は
JR東西線「大阪城北詰駅」
2番出口より、徒歩1分半


くりふ
らぁ麺 Cliff

店内は、鶏の香りが心地よい。
そして水はやはりイイ!

食券制です
行ったのが夜だったのもあり
限定は全て売り切れ

水を飲みながら
落ち着いて待てる、オシャレな店内です


ひしお
醤らぁ麺(750円)(ひしお)

レンゲ無しです
かといって、そのまま飲むと
熱い鶏油があるため、高い確率で火傷します。
スープを飲むのは最後にして
いきなり麺をすするのがベターかと・・・

麺はサックリとした細ストレート麺
味を感じやすい旨い麺
穂先メンマとネギが良く合い
チャーシューは、肉よりも脂の旨さが光る
全汁して、物思う。


イバラの道を選んだんですね・・・


「つるめん」さんの定番「中華そば」と比べると
あちらはトリガラと和出汁
2種のチャーシューなど
味・量で満足度の高い700円

対し「クリフ」さんの「醤らぁ麺」は
スープは綺麗な地鶏、タレに鰹を仕込む

「地鶏」「生醤油」というふたつの高額食材を使用
故にどうしても
出汁に使う食材の量
具を含めての全体の量は少し減って750円

地鶏というのは
上品で、細く力強い旨味がある。
故に、出汁に使う量が多いと
その差は誰の舌にも明らかなほど。
(線が太くなるというイメージでOKです)

でも
高額ゆえに量は使えない
そうなると分かりにくくなるのは必然。

大西店主としても
「分かる人だけ分かってくれればいい」
というスタンスは一切無いでしょう。

地鶏が地鶏として分かりにくい
これに対し
●●のように、チャーシューを鶏にすべきでは?
という声も出てるかと存じます。
(これは容易に想像がつく)
ですが、それは微々たるものです

私は個人的に
生醤油を「生」醤油として使ってないことが気になりました。
それは、
現在のスープとのバランスを考慮した上での事かと
つまりは、まだ大西さんのなかでは
このラーメンは完成していないのだと思います
ですから「イバラの道」

地元ウケは良いでしょう。
ですが、
まだまだ遠征メニューではありません
ましてや、●●を引き合いに出せる一杯ではないので
この一杯目当てで遠征をお考えの方は
しばらく様子見を御願いします。

ちょっとキツく思われた方もいらっしゃるでしょうが
あくまで遠征を視野に入れてらっしゃるお店なので
今回の感想は、
それに沿ったものにさせていただきました

とはいえ
「地元ウケは良い」と書いた1杯
もしこの1杯が、阪神間にあったら
私は間違いなく大絶賛します!


なので
私は通うことにしました(笑)
そして2週間後に再訪

大西さんに
「つけ麺は、昼開店前に並ばないと食べられない」
的なことを言われていたのに
発券機を見たら・・・・・・


あった♪
残っとるがな(ハート)

乾いた笑いを浮かべる彼に、
そっと食券を差し出しプリーズ♪

つけ汁の器は温めて、鶏白湯を注ぐ
麺の器は、中につけたい出汁をはる

彼の湯切りは丁寧です
最初、そおっと動かし
湯が垂れて、テボの重みが取れたときに
短く勢い良くパッパッ
そのまま、出汁をはった麺の器に入れる
かくしてできた


細つけ
比内地鶏つけ(880円)

麺の器の出汁は、鰹と昆布
鰹の上品で鋭角的な香り
鰹とバランスが取れるくらいの昆布
出しの濃さは適度
温度は、「ぬるい」と「冷めた」の間くらい


救世主
これで、充分麺は締まり
さくっと歯切れの良い細麺になっている

そして、つけ汁
かなりしっかりした味をたたえた鶏白湯

芯を持たせているのは、塩ダレの旨さ
塩分は、鶏の旨味とバランスを取るくらいの
出過ぎることの無い塩分、

上の黒七味は、決してポーズではなく
このつけ汁に見合った薬味になっている
おお・・・これは


ウメェェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェェ!!!!!


それにしても大西さん
こんな美味しい塩ダレを作る方であったとは・・・
これは、鶴麺さんに行って「塩」も食べてこなくては!

そして、このつけ麺には
楽しさがふんだんにありました。

・鶏を楽しみたい方は、麺を持ち上げた手を少し止めて
 和出汁を落とした後、つけ汁に入れて
 しっかり絡めるようにして食べる
・和出汁を楽しみたい方は、そのまま少し食べたり
 麺をつけたとき
 箸をつけないくらいにして、引き上げすする
・両方を楽しみたい方は、麺をつけたとき
 入れ食いの釣竿の如く、つけてすぐ引き上げすする
 こうすると、麺の塊の中央部は和出汁・外側は鶏

また、
具に三つ葉を選んだところもナイスですね

普通だったら、水菜とか選ぶ方が多そうですが
和出汁とは絡み合い、鶏の中ではアクセントを放つ
三つ葉の清廉な香り・・・

鶏チャーシューは、厚みがあるため
つけ汁にいれても、なかなか冷たさが取れない。
これ、厚め2枚ではなく
薄いの4枚だったら、もう文句なしですね。

食べ終わった後のスープ割りは
もちろん和出汁をつけ汁に入れるのですが
でも、それは最後にし
まずは和出汁と鶏を交互に飲む
これがまた面白い!

香り高い和出汁・・・
このあとにつけ汁を飲むと
塩分控えめなので、鶏の味を鮮烈に感じる
そしてまた優しい和出汁・・・
クチの中を、ホッとさせておいてから
また鶏をクチに躍らせる。


これ、楽しーー!(^◇^*)


最後の方で、両方を合わせて全汁
味のみならず
色々考えながら、手を忙しく動かすことによって得る満足感

細つけ麺で「上手い」なぁ・・・って思ったのは「風来房」さん
でもそれ以降、
「旨い」はおろか「上手い」と思った細つけ麺は皆無でした
(京都市の某店にも行ってますよ、でもそういうこと)
・・・が
ついに「旨い」と言える細つけ麺が出てきました。

これは、真似する店が出てくるだろうなぁ・・・

大西さんは
関西に無いものだったり
自分らしさを出せる個性のある物・・・と
語ってらっしゃいましたが
まさにその思いを綺麗に描いた一杯でした。

遠征をお考えの方は
シャッター狙いで、この「比内地鶏つけ」是非!!

らぁ麺 Cliff
   住所 : 大阪市都島区片町1-9-34
    TEL : 06-6360-4580
営業時間 : 11:00~15:00
        18:00~21:00 
   日曜日:12:00〜18:00 (←注意)
 定休日 : 火曜
   席数 : 9席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月21日 (火) | 編集 |
この日は日曜日、
夜に「つるめん」さんのネクストブランド店たる
「らぁ麺 Cliff」さんへ赴いたのですが
日曜は、12時~18時だったのね(泣)
(クリフさんのレポは、次回です♪)

京橋まで歩いて、どこへ行こうか悩む
和え麺狙いだったのが決め手となり、二年ぶりの


よる
つるめんさんへ
相変わらず水が旨い
香りが良い盛況の店内


つるめん
よー考えたら「つるめん」さんでは
私、限定しか食べた事が無い…!!
こりゃいかん!と
ためらうことなく名物の


どて
どてそば(980円)

太平打麺は、あつもり
よく煮込まれたどて焼きは、ほんのり味醂の甘味
調味料のトゲ感は無く
素朴な味わいのある、超好みのどて焼きです!

牛すじだけでなく
コンニャクにまで味が染みてて
ファンは多いことでしょう

これに卵黄、鶏油、ニンニクなど
つまりタレ無し(どて焼きの汁だけ)
これ…


どて焼き旨すぎ!!(爆)


飲まれてるな・・・
噛んでいたら、
牛すじとコンニャクの食感が目立ちます
煮汁が多いので
卵黄1個入れてもサラサラ
麺が、味と食感の両面で飲まれてます。

麺については
平打ではなく極太のほうが合うのでしょうが
つるめんさんほどの行列店において
茹で時間を考慮したら致し方なし
あつもりだし、麺の味が感じにくいのも致し方なし

ならば
汁を少なくして、卵黄を入れれば
麺に汁が絡みやすくなる
そうなると、味は飲まれるにしろ
「絡む!」という印象を持ちやすくなり
麺の存在感が大きくなる。

バランスというのは味だけにあらず
箸で持ったときの印象 噛むときの食感など
特に和え麺には求められます。

しっかし、どて焼き旨い!!(笑)

煮汁少な目ってやってもらえるのかな?
今度聞いてみよう…
(どて焼き乗ったサイドも旨そう!!)


さて、このままでは
「めさめさ旨いどて焼き」を食べただけになる。
それはよろしくないな~(笑) (←ただの言い訳)

ってことで、清湯もいくことに
卵が気になりました。

味たまご、1個150円
これ、「高い」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
私はノータイムでした。

と言いますのも
つるめんさんの大西店主とは、お店以外のところで
お話しさせて頂く機会が数度ありましたが
食の安全について、
非常に高い理想を持つ方という印象を強く持ちました。
なので
あの大西さんが探してきた卵とは?
と、気になって仕方がありませんでした。


ちぅか
中華そば(700円)
但熊の半熟味たまご(150円)


鶏をバックに目立つ和出汁+鶏油
最初は軽く感じますが
和出汁の線が1本入っていて
ぼやけた感じは無く、度々食べれるタイプ。

麺は極細ストレート
これは良く合ってました♪
麺の味が良いだけでなく
すすると香る和出汁が、クチの中で合わさって
とってもイイ感じ、箸が進みます。

穂先メンマも合ってるし
ネギは苦味なく、食感のアクセントを軽めにしてあり
しかもチャーシューは厚めで2種類
脂は綺麗に抜いてあり、肉の味を綺麗に残す


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


但熊の半熟味たまごは、優しい味付け
黄身だけでなく白身まで美味しい。

卵ってのは
黄身は大抵美味しいんです。
差が出るのが白身
特にゆで卵状にすると、差がよく分かる。

安い卵になると、
鶏の飼育環境(飼料、檻の狭さなど)が良くないため
白身に臭みが出てしまうものもある。
だから、多くのお店で
卵に濃い味をつけたがるんです。
マスキングするために。

逆に、この「但熊の半熟味たまご」のように
白身まで美味しい卵は
味をそんなに入れる必要が無い。

こういう素材を探してくるのが
大西店主の素敵なところ

麺量は結構あり
麺を食べた後、丼に残る鶏油の影響からか
底に仕込んだブラックペッパーの影響からか
スープを最後まで飲ませる力あり

これで卵無しだったら700円、
地元にウケて当然かと。


さて
余韻に浸っていたら目に留まったのが
調理されていた店長さん。

塩と醤油を調理されていて
両方に麺を入れて、醤油の麺を整えたら
一度箸を湯洗いして
塩の麺も整えてはりました。

細かいところまで気を遣ってらっしゃるんですね~♪
次は、是非その「塩」を食べに来るとしましょう

つるめん
   住所 : 大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
    TEL : 06-6939-2126
営業時間 : 11:00~15:00
       : 18:00~翌1:00
 定休日 : 無
   席数 : 13席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の「つるめん」さんのレポ
1:牛すじカレーつけそば 
2:冷やし茄子の担々麺

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月19日 (日) | 編集 |
「フジヤマ55、梅田上陸」
私にとっては衝撃のニュースでした!

聞けば、岐阜・金沢でもFC展開を始めたとの事
ですが、FCと聞いて侮る無かれ

商売は人がするもの

仕組みのしっかりしたFCであり
かつ、行う方のハートがあれば
ハートを維持し続けるのであれば
個人店・FCの間に差はありません。


<初来訪>2010年12月17日

中崎町から、
客引きさんの群れを、電信柱の如く素無視して
(私、目すら向けません。知ってる方だったらゴメンネ♪)
矢のように向かった


いい場所
フジヤマ55 梅田

場所が場所だけに少し中待ち状態
食券買って待機



説明
小盛(250g)、並盛(350g)、大盛(500g)が同価格
昼は小ライス無料
夜でも、並盛ならライス無料

そこで、並盛にし
フジヤマ55名物「生卵1個無料」かごから
生卵を1個とって着席
水は少し粗い・・・

先に食券を確認して麺茹でをしていたので
着席してから3分ちょいで出てきました。


濃厚
濃厚つけ麺(790円)

麺はもちろん、高密度のガッシリ系
旨味もボンボンでてくる。

ただ、以前モトヤマ55で食べた麺に比べると
弾力が少し足りない・・・が
この辺は、茹で締めの精度でしょう。
開店2日目で、これを出していることが素晴らしぃ♪


しっかし、あご疲れる麺やな~♪(^◇^*)


この剛麺、硬めに茹でているわけではありません
しっかり茹でて、この固さなのです。

つけ汁は、豚骨魚粉
ですが魚粉のみならず
甘味、ニンニク、一味で
薬味が見事なパワー&バランス

出汁系ではなく調味料系のつけ麺
ここまでパンチを持たせても
美味しいところは全て麺が持っていってしまう。
ガッシリ麺サマサマなつけ麺

これを「またおま」と言う人が多そうですが
私にとっての「またおま」は
粗悪魚粉(ひどいのは、酸化した劣化魚粉)が、
全ての味を塗りつぶしてしまう物
決して、
豚骨魚粉全てを刺すものではないと思っています。

な・の・で

しっかり出汁を出しており
味を補うための少量魚粉使用  ≠ またおま

魚粉をしっかり入れていながらも
バランスが取れており、魚粉は
全体を作り出す味の一部になっている ≠ またおま


このフジヤマ55さんの豚骨魚粉は後者

具は、
ネギ・メンマ・チャーシューですが
全て麺を盛り立てるためのアクセント
麺、350gでもペロリといけました。


ぞーすい
ラストは
つけ汁にライスと溶き卵をいれ
IHで温めて卵雑炊
(表示は1分とありますが、冬は2分以上必要ですね)

これで790円は、お得感ありました♪

梅田という行きやすい場所で
このガッシリ麺が食べれるのは
本当に嬉しいです。
またお伺いさせていただきます~!

フジヤマ55 梅田 
  住所 : 大阪市北区堂山町10-4
電話番号 : 06-6312-5255
営業時間 : 11:30~15:30
         17:00~23:30
   席数 : 22席
 駐車場 : なし 
 定休日 : 無休

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月18日 (土) | 編集 |
目印
三宮方面から行くと
このビルが良い目印となっております
このビルの南側1階にあるお店


ひっそりと
ラーメン 三七十家(みなとや)さん

早くも再訪してしまいました

注文して待っていたら
隣の方が食べてはった物が気になって追加(笑)


キャベチャー
キャベチャー(100円)

キャベツと細切れチャーシュー
その上にニンニクの利いたタレをかけて少し置いたもの
端の方はタレが染み込んでてビールに合いそう♪

(アレの量を減らしてくれると嬉しいな 笑)


今回食べたかったのは、これ!!


油なし
あご塩ラーメン(油なし)(650円)
(タレ普通、油なし、麺の固さ普通)

もう~、見たってください
液面に移るライトの具合で
いかに濃厚かは御察しいただけるかと♪


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


やはり好みの味でした!!

脂無しだと
タレのあご感をさらに強烈に感じます
磯の香りも伴い、濃厚豚骨とガチの旨さ


((((#゚Д゚)))花形ぁぁぁ!
             星くぅぅぅぅん!(`Д´*)



って声が聞こえてきそうなくらい強烈なガチ


美味しいわぁ~♪

正午だったこともあり
最後の方は、6人の団体さんが来はったので
あわてて全汁し、お店を後にしました。
次回は、余韻を楽しめる時間帯を選ぼう(笑)

次回は、ラーメン・タレ少な目・油少な目…かな?

ラーメン三七十家(みなとや)  
  住所 : 神戸市中央区中山手通3-2-1 トア山手プラザ1階
電話番号 : 078-392-3710
営業時間 : 11:30~15:00
        18:00~22:00
   席数 : 8席
 駐車場 : なし 
 定休日 : 日曜(←2011年から、日曜に変更)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「ラーメン 三七十家」さんのレポ
1:ラーメン+あご塩ラーメン
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月17日 (金) | 編集 |
本格的な冬到来
寒いけど山を登って走らせる


気合の店構え
たか和さんへ♪

相変わらずの大盛況、学生にとっては必需店ですね
食べたのは


あっさり
たか和らぁ麺 あっさり(650円)

和出汁と動物系がしっかり出ており
少し脂を出しながらも、ボヤけさすこと無く
それらをまとめ、芯を形成している一端は「生姜」


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


サックリとした、
全粒粉ブレンドの低加水細麺がベタピン!
食べ進めると
生姜のニュアンスが消え、和出汁が目立ってきて
鯖節かな?
優しい甘味が嬉しくなってくる

なんでだろ・・・と聞いてみたら
香味油に生姜を利かせているとの事、ナットク!

たか和さんといえば
「こってり」の、極めてまろやかな白湯がメディアに出ますが
この「あっさり」のファンも
かなり多いことでしょう。

そして今回は、こちらも


三大
餃子(320円)


阪神間三大名物餃子のひとつ!!
(手巻、無化調、ラー油も自家製)

・太尊さん :焼くときにすっぽんスープを入れて皮まで旨い
・虎一番さん:海老と春雨の食感のコントラストが素敵
・たか和さん:小粒でありながら、六白黒豚とニンニクのパンチ
        味噌ダレも見逃せない

こちらは
冷凍餃子の販売もしてらっしゃるので
お土産に良いかと♪

へんこう
たか和さん
10月から営業時間が変わっています
(月曜定休だけでなく、木曜夜営業も休みに・・・)
御注意くださいませ

たか和
   住所 : 西宮市上ヶ原三番町5-53
   TEL : 0798-24-1323
営業時間 : (火~土)11:45~14:00
      (火水金土)18:00~22:00
        (日・祝は) ~21:00    
  定休日: 月曜日 ・木曜夜営業(←注意)
  駐車場: なし 
  席数 : 15席弱

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


過去の「たか和」さんのレポ
1:たか和らぁ麺 こく旨
2:たか和らぁ麺 あっさり
3:つけ麺+割りカレー
4:チャーシューメン こく旨
5:キノコと秋刀魚スープの釜揚げつけ麺in松茸
6:キノコと秋刀魚スープの釜揚げつけ麺in松茸(バージョンアップ)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月16日 (木) | 編集 |
今回は、数量限定麺のレポです

17日(金)の夜までもたないかも・・・
ってくらい、15日の昼出たそうです。
(1日の数量も限りがあるので、
 遅い時間に行ったら無い可能性があります)

限定情報は、メール会員になったら送られてきます
まだの方は、こちらから→「QRコード」←をお使い下さい
ってな訳で行ってきたのは


名前の由来はブルース・リー
たんろん さん

丁度調理の区切りが良く
定番のたんろんラーメン並みの速さで出てきました!
目の前に置いたときの液面の動きで


(*゚∀゚)濃そうだねぇ~!


と、ちょっとテンションが上がる(笑)


魚介鶏豚
魚介鶏豚(750円)

豚・魚介・鶏と味が続いていく濃厚な味わい

かつ骨感もあり
(昔の)亜喜英さんを、
一瞬フラッシュバックさせたくらい
ザラツキのある骨の食感

(その当時の亜喜英さんのザラザラは豚骨でしたが、
 この魚介鶏豚の骨感は鶏骨です)

スープがこれだけ濃いと
バラロール、チャーシュー、(特に)ネギ
は、スープのちょうどよいアクセントでした



めん
麺は飲まれるかな・・・と思いきや合っていて
最後思わず


(*゚∀゚)替え玉下さい!


と言いそうになりました(爆)
これは替え玉やって無いメニューなので
個人的には「大盛り(+100円)」が良いかと思います
興味ある方はお早めに♪

たんろん
   住所 : 西宮市城ヶ堀町2-13
   TEL : 0798-36-7222
営業時間 : [平日] 11:00~14:00
             18:00~25:00
          [土] 11:00~25:00
        [日・祝] 11:00~22:00 
  定休日 : 月曜日
   席数 : 12席
  駐車場 : なし
  ブログ : 「たんろん公式ブログ」

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の「たんろん」さんのレポ
1、鶏白湯 塩
2、鶏骨ラーメン
3、新麺バージョン&油そば
4、冷やしラーメン
5、鶏塩つけ麺
6、冷やしラーメン
7、情熱のカレーラーメン
8、汁なし担々麺
9、鶏レンジャー
10、鶏レンジャー 麺大盛り野菜特盛り肉増し
----------------<ここから定番のスープが劇的に良くなった!!>
11、たんろんらーめん塩
12、煮干ラーメン
13、トロミン旨そば
14、つけ麺
15、俺のとりとん
16:手羽先醤油つけ麺
17:ななまる・たんろん 淡麗塩コラボ
18:冷やしラーメン
19:麺処 若松「江戸つけ麺」
20:にっこう×たんろん 冷やしコラボ「冷やしぶっかけ 鮎白湯まぜそば」
21:冷やしメカブつけ麺
22:たんろんラーメン+カレミン旨そば
23:北の漁師の秋鮭ゴロゴロつけ麺+食べなきゃSON! (西宮 秋の麺華祭)
24:麺処 若松「江戸つけ麺」2 (11/7)
------------------<ここから小鍋を使い始めた>
25:鶏白湯博多麺
26:たんろんラーメン+牛すじ煮込みつけそば
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月15日 (水) | 編集 |
この日はコミュにて
「夜の新限定」が始まるとのことでしたので
駆けつけました


大通りから、西に10mです
洛ニ神さん

なんと私が
今回の限定、最初の人だった
光栄です、心していただきまーすっ(^O^)


いぶし
燻し醤油そばⅡ(750円+大盛100円)

今回「Ⅱ」とありますが
「Ⅰ」は2年前に提供されておりました。
少しの差なら、わざわざ「Ⅱ」とはつけないはず。
はてさて・・・とスープを香る


(*゚∀゚)をををををををっ!?


秋刀魚油の香りと
煮干しの香りがガッシリ!!
煮干し油も入れたのかと思ったほど

実際はスープ内の煮干しを
秋刀魚油が、より感じやすくさせていたのかな。

コミュによると
「出汁感をUPした」とありましたが
まさに有言実行!

ただでさえ
定番のダブルスープは美味しいのに
さらに加えてある
強烈な引きのある秋刀魚のオンパレード

2年前に燻し醤油(Ⅰ)を食べたときにも、
最初スープをゴクゴク飲んだ記憶がありますが、
今回もスープをゴクゴク…!

容姿端麗と言わんばかりの
綺麗な極細麺をすすったとき
クチの奥までスープの香りが吹き抜ける


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


「Ⅰ」の方はバランス良かったとは思いましたが
ここまではしなかった
「Ⅱ」と言うだけはあるなぁ
と思っていたら、まだ先がありました

スープを飲むうちに、なんか若干濃くなったな
と感じ最後注目したら、
底に細かくなった節(魚粉ではない)が
豚骨で言うところの骨粉のごとくたまっていた(嬉)

麺とスープだけでも価格に見合う一杯
具は、香り・味・食感でのアクセント

個人的な好みですが
(ずば抜けて美味しい具は別として)
具は、麺&スープのコンビを引き立てる方が好きです。

その点では
洛二神さんの具のバランスは
いつも凄いなぁと感じています♪

洛二神
   住所 : 大阪府大阪市北区浪花町4-22 → 地図
電話番号 : 06-6371-1088
営業時間 : 11:30~14:30
         18:00~25:00 (土曜は、12:00開始)
  定休日 : 日曜
   席数 : 約10席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「洛二神」さんのレポ
1、スペシャル
2、魚濃つけ麺
3、冷やし○韓
4、魚濃まぜそば
5、塩スペシャル
6、燻し醤油そば
7、NCS(ニボチャッチャ醤油)
8、中華そば
9、塩 (煮卵入り)
10、カレーつけ麺
11:夜鳴きそば
12:平打ちつけそば こんぶ醤油味
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月14日 (火) | 編集 |
この日は珍しく
食べ歩き以外の事で二条にヤボ用

その前に腹ごしらえ
暮れも近いし、いっちょ宿題を終わらせておきましょ♪と


パチンコ屋の北側
中華料理 大鵬さんへ

宿題だったのは
こちらで名物の


てりどん
てりどん(580円)

テリヤキ豚丼なのですが
塩分が単調でなく
一歩踏み込んだ深さのある味わい

(後で、日本・中国の醤油をブレンドしてると聞きました。
 合わせ味噌の要領なんですね)

それに香辛料などもあり、食いつかせる味

さらに絶妙なのが油分
結構、多目なのですが
「これ以上多いと、クドイ」
「これ以上少ないと、ごはんとの絡みが悪い」
という、
非常に絶妙なバランスをもっておりました。

てりどん通は、
黄身トッピ・ネギ多目で頼むとか
それも旨そう~(笑)

これ、ハマる方が多いのもナットク!
また食べに来るとしましょう(^◇^)/


そしてラーメンは


普通
五目汁そば(730円)
具は
人参、玉ねぎ、モヤシ、白菜、木耳
海老、イカ、豚肉、卵
と具沢山

味は綺麗なトリガラでした♪

中華料理 大鵬
   住所 : 京都市中京区西ノ京星池町38-27
   TEL : 075-822-5598
営業時間 : 11:30~14:30
         17:00~23:00
  定休日 : 火曜
   席数 : 30席
  駐車場 : あり


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


過去の「中華料理 大鵬」さんのレポ 
1:担々麺
2:汁無し担々麺
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月13日 (月) | 編集 |
今日は、味噌でも食べようかな~
とか思いながらやってきた


かわとー
らーめん川當さん

入ってビックリ

冬限定
冬限定が3品あった!!
川當さん、頑張ってますね~♪

さっそく3品のひとつを注文


まーぼ
マーボー豆腐ラーメン(700円)

定番のスープ(豚、鰹など)
絹ごし豆腐、ひき肉
豆板醤、豆鼓、山椒かな?
辛すぎず、単調でなくバランス型

うん、ウマーイ♪


細麺
低加水ストレート麺がハマってる
この麺、イイネ!
(茹で加減もバッチシ)


はっぽ
八方菜(750円) は
人参、玉ねぎ、木耳、白菜
海老、イカ、豚肉、うずら

イカは細かい切り目があって
非常に噛みやすくナイス♪
こういう細かいところまで
手を抜かないお店って、やっぱ好きですねぇ

早い段階で
残りのふたつも食べに来よう!

らーめん川當
   住所 : 箕面市桜井2丁目19-32
   TEL : 072-722-5135
営業時間 : 11:30~14:30
        17:00~25:00(日曜日は24:00まで)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 12席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の
「らーめん川當」さんのレポ
1、塩ラーメン
2、冷麺
3、醤油ラーメン+酢豚
4、やきそば+ゴーヤーチャンプルー
5、五目汁そば+回鍋肉 
6:味噌ラーメン+唐揚げ
7:塩ラーメン+餃子
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月11日 (土) | 編集 |
毎月1日は
仕事が鬼のようにあるだけでなく
仕事後に会議が行われ
いつも午前様な、とってもめんどくさい日

そんな日の夕方に、「たんろん」さんから
「挑戦状」とのタイトルで届く知らせ
ぶっちゃけると

「今日のスープは最強の出来
 (定番の)たんろんラーメンを食べて欲しい」


つまり、勝てる自信があるから
勝負しに出て来いやぁぁ! という事ですな(爆)


( ・_・) ほぅ・・・


(今だから言いますが)
「たんろん」さんは
「ブラッシュアップ」という言葉をよく使ってましたが
何度も何度もガックリさせられてました。

私にとっては
大酒飲みが二日酔いの朝に呟く
「もう酒やめよ」と
同レベルで信用度ゼロ(爆)

しかも「たんろんラーメン」は
何度も切り捨て
何度もちぎっては投げ
当ブログ非掲載数ナンバーワン!!
つい最近、(つまり2年くらいかかって)
やっとブログに「良い一杯」で載せた物

「たんろん」さんにとって私は
定番の「たんろんラーメン」で
ギャフンと言わせたい宿敵という訳です(笑)

でも会議なのよ・・・ (-_-;)ゴメンネ



フタヒトマルマル:会議開始



 ( ・_・) そーいや、「ブラッシュアップ」ではなく
     「最強」と言ってきたのは
      これが初めてだったなぁ・・・



フタサンヨンゴー:会議終了




名前の由来はブルース・リー

マルマルマルサン:たんろん着!(爆)



流石にこの時間はノーゲスト
関西Walkerの扱いが良かったことを話しながら
作っていただきました。


見事進化
たんろんラーメン(650円)



・・・・・・



・・・・・・




・・・・・・う・・・旨い!?
(((( ;゚Д゚)))がーん



粘度は変わらず無いですが
先日の
鶏白湯博多麺のときよりも
鶏の出汁感がさらに増している!

これにより
タレとスープのバランスはバッチリ!
芯もなかなかにある旨さです。

聞けば、小鍋に切り替えただけでなく
仕込むときの、温度・煮込み時間など
もういちど見直しをしてみたとのこと

そして、麺をすすったときに
スープの香りがクチの中にあふれる!
今までは
「あー・・・麺が美味しい♪」しか思わなかったのに
麺をすすった時に
麺だけでなくスープの良さも感じる。

ようやく、
この麺に負けぬスープになったわけですね
そして、粘度が無いから逆に合っている

あと面白いことに
いつも浮いてしまっているチャーシューが
今度は逆に飲まれてました。


(*^∇^)ついに、ここまで来たかぁ♪


この味をコンスタントに出せれば、
もう県外の方にも、遠慮無しにオススメできますね

精度で言えば
あとは具をリメイクして
麺・スープとバランスの取れるものにしたらバッチリ
具の照準は、定番のラーメンに
合わせるのが良いかと思いますので(^▽^*)

それにしても美味しいラーメンでした
大盛りにしておくべきでした。
もう、昔のイメージは払拭したほうが良いと
ここに断言します!



---------------------------------


ついでなので、
昨日食べてきた限定も載せておきますね


家庭料理シリーズ
牛すじ煮込みつけそば(900円)

(提供は、12月11日までの模様)


麺は旨い

全粒粉ブレンドの極太麺
旨さについては、もはや言うまでも無し


すじ
つけ汁の中には、牛すじがゴロゴロ
圧力鍋で煮込まれているので、肉自体は柔らかい

いつぞやの「手羽先料理つけ麺」と並べ
私は勝手に「家庭料理シリーズ」と呼んでいる(笑)
多くの方が想像される通りの味

たまにゃぁ、こんな限定もアリでしょう。


たんろんさんの今までの課題は、定番の向上でした
それをクリアした今、次の課題は
ハイクオリティな限定なんだろうな、やっぱ・・・

たんろん
   住所 : 西宮市城ヶ堀町2-13
   TEL : 0798-36-7222
営業時間 : [平日] 11:00~14:00
             18:00~25:00
          [土] 11:00~25:00
        [日・祝] 11:00~22:00 
  定休日 : 月曜日
   席数 : 12席
  駐車場 : なし
  ブログ : 「たんろん公式ブログ」

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の「たんろん」さんのレポ
1、鶏白湯 塩
2、鶏骨ラーメン
3、新麺バージョン&油そば
4、冷やしラーメン
5、鶏塩つけ麺
6、冷やしラーメン
7、情熱のカレーラーメン
8、汁なし担々麺
9、鶏レンジャー
10、鶏レンジャー 麺大盛り野菜特盛り肉増し
----------------<ここから定番のスープが劇的に良くなった!!>
11、たんろんらーめん塩
12、煮干ラーメン
13、トロミン旨そば
14、つけ麺
15、俺のとりとん
16:手羽先醤油つけ麺
17:ななまる・たんろん 淡麗塩コラボ
18:冷やしラーメン
19:麺処 若松「江戸つけ麺」
20:にっこう×たんろん 冷やしコラボ「冷やしぶっかけ 鮎白湯まぜそば」
21:冷やしメカブつけ麺
22:たんろんラーメン+カレミン旨そば
23:北の漁師の秋鮭ゴロゴロつけ麺+食べなきゃSON! (西宮 秋の麺華祭)
24:麺処 若松「江戸つけ麺」2 (11/7)
------------------<ここから小鍋を使い始めた>
25:鶏白湯博多麺


テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月10日 (金) | 編集 |
某所にて、連れお二方を加え
「ラーメン食べに行こう!」と急行した


阪神ファン?
虎一番さん

かなり遅い時間だったのでノーゲスト
もう閉まるのかな・・・と思っていたら
快く作ってくださいました
3人いたので、サイドもいくつか


とろける
とろけるからあげ(大、650円)

これ初めて食べましたが、ハマります!
とろける衣と、少し甘味のあるタレの絡み具合
たっぷりキャベツは鮮度が良く歯ざわりもステキ♪

そして、キャベツにかけられた
マヨネーズベースのタレも旨いし
両方のタレが絡まっても旨いし
このタレがあるため、キャベツがからあげに負けてない

阪神間三大委員会 (←あるんかいな!?) (←湖国ネタです ^^;)
の「からあげ部門」が
間違いなく入れ替わりました!


えび
餃子(330円)

相変わらずお見事な餃子です

特に好きなのは
春雨と海老の二つが織り成す食感の豊かさ
具としての、あっさり感と贅沢感

八角の利いた自家製ラー油は
強烈な引きがあり、
是非「汁無し担々麺」を作って欲しい素晴らしさ。

本日のメインは


煮干
煮干ラーメン(750円)


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


小鍋で煮た太い煮干の出汁を
動物系と合わせるダブルなのですが
この煮干の旨味が強烈
ネガな味・臭味は一切無し

滑らかな動物系の上に
さらに乗っかるボディと旨味
今までの食べた虎一番さんのメニューの中で
一番好きかも・・・♪

また、歯切れの良い麺は
いつもながら量が多く
シャクシャクと噛み応えのよいネギ
小松菜・味玉は言うまでも無く
そして、レアチャーシューは
食感・旨さ共に申し分なし。

途中からハラパンパンでしたが
最後までグイグイ飲ませる
旨味濃厚スープでした。

今日の店主さんは隙無し!
美味しかったです!!

虎一番
  住所 : 尼崎市大島1-2-3←(クリックすると地図が出ます)  
電話番号 : なしということで・・・(携帯なんですわ)
営業時間 : 18:00~25:00
   席数 : 16席
  定休日 : 月曜
  駐車場 : なし 

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓


過去の「虎一番」さんのレポ
1:塩ラーメン
2:黒醤油ラーメン
3:油そば 塩
4:熊本ラーメン
5:鶏骨ラーメン
6:2×8ラーメン
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月09日 (木) | 編集 |
この日は
「西宮麺華祭」最終日以来だから
1ヶ月ぶりに


キャンドルナイトバージョン
すっぽんラーメン太尊さんへ

相変わらず「参亀湯ラーメン」は好調のよう
いくら寒くなって、土鍋系が出る季節とはいえ
2000円のラーメンをヒットさせる
太尊さん、おそるべし・・・( ̄▽ ̄;)


新たに
メニュー表を新しく作ってます
こりゃ見やすい

今回まずは


2人前
餃子(2人前、500円)

「虎一番」「たか和」さんの餃子と並ぶ
「阪神間の三大名物餃子」
(共に、手巻・無化調・自家製ラー油)

今回の餃子は包んだばかりとのことで
噛んだときの香りの華やかさが半端無い

餃子を噛む=蒸篭を開ける

と書いたら言い過ぎかもしれませんが
それだけ噛むたびに香りが広がり
野菜タップリの味わいが踊る


そして今回のメインは
こちらの土鍋系最安値たる(爆)


カレー土鍋
土鍋カレーラーメン(880円)

その後、+雑炊(100円)

スープは、すっぽん+カレー
鶏や豚ベースのように
パンチがあるわけではありませんが
飲むたびに、じわじわじわじわ引き寄せられるカレースープ

雑炊用に残さねばならぬときは特に
あとひとくち・・・あとひとくち・・・と未練が残る(笑)


めーん
中太麺に、ネギや木耳を絡めつつ
ハフハフしながらすする
たまに、すっぽんの身を引き上げて
のんびり楽しむ。
うーん、疲れたときにはやっぱこれですわぁ・・・

※ちなにみ私は
「疲れた」以上になると「超すっぽん」「参亀湯」
「もうヤバイ」になると「VIP」(爆)

そして食後
くまりんさんに叩き起こされたペケ君登場
今回は、背中から頭ごしのショットを狙ってみましたが
さすがにメンチを切られる(笑)


メンチ1メンチ2
メンチ3メンチ4

次こそは、かわゆいショットを頂かねば♪

すっぽんらーめん太尊
   住所 : 西宮市小松東町3-8-16 → 地図
営業時間 :  11:30~13:30
         18:00~23:00
電話番号 :  0798-48-4443
  定休日 : 月曜 、第二日曜日 (←注意)
   席数 : 14席
 駐車場 : なし


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「すっぽんラーメン太尊」さんのレポ
1:すっぽんラーメン
2:どて丼
3:VIPラーメン
4:舞茸と水菜の鍋焼きラーメン
5:カレーラーメン
6:味噌すっぽんラーメン
7:超すっぽんラーメン
8:すっぽん野菜ラーメン
9:キャンドルナイト
10:カレーライス +冷麺
11:VIPラーメン+餃子×2
12:野菜すっぽんラーメン (キャンドルナイト)
13:土鍋野菜カレーラーメン
14:超すっぽんラーメン
15:味噌すっぽんラーメン
16:参亀湯らーめん
17:参亀湯ラーメン
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月07日 (火) | 編集 |
もう師走ですね~
今年も、月日を数えながら
全限定を制覇してまいりましたのは


こぶ
こぶ志さん


とまと
(食べなくても)美味しいだろうな
と思い描かせる、たっぷり仕込んだトマト

そして店主さんがぼやくには
「年末の度にトマトやってる気がするなぁ・・・」なんて
同じネタばかりしてる気がしてるとのこと。

いやいやいやいやいやいや
どーみても「同じよう」な印象は皆無ですって!

せっかくなので、振り返ってみましょう


(初年度の12月)
こんなド派手なラーメン初めてです(爆)
チキンdeドロ六号 スノーホワイト


(2回目の12月)
今年も12月は派手だね~
ドロ十四号 RED WREATH

んね♪

さぁそして、
3回目の12月の限定麺はこちら!


ぶい
ブイ・ホッター(950円)

ブイヤベースのつけ麺
香味脂を混ぜずに
そのままつけて食べるのがオススメとのこと


キイロ
キイロい、やや細めの麺を
そっと浸していただく


ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!


すすったときの香りが半端ないし
なんというグラデーションのある濃厚な味わい・・・!

トマトはいうまでも無く
鶏とマグロを意識しましたが
それだけでは無いのはもちろんでしょう。

鶏はしかも、
先月の限定「BLACK BIRD」とのこと
どうりで・・・

つまりは
鶏白鶏+濃厚魚介(まぐろ、金目鯛、甘鯛、アサリなど)
でした


ほったー
さらに香味脂はドライトマト脂と
丹波黒地鶏で作った帆立脂(真ん中の白いのね♪)

この脂がやはり素晴らしい
ドライトマト脂は、苦味と酸味で
味を引き締めているし
帆立脂は、香りも含めてファーストアタックを加味

ブイヤベース+ホタテ で、ブイ・ボッター
決して、今公開中の映画を
意識したわけでは・・・(笑)


そして、クチに残る余韻が凄く長い!

一番長く残るのは魚介ですが
その長さたるや・・・!
今月の限定は
ゆっくり目を意識して食べるのが良いでしょう。

具は、アクセントに「わさび菜」

別皿で、チャーシュー+チーズスティック
このチーズスティックが
テトリスの四段消しのように、
ズッポシ心に刺さる!!(爆)


そして、残ったつけ汁は
スープ割にも出来ますが
余裕があれば是非やって欲しいのが


しめ
シメ飯(もち別料金です)

この味わい深いつけ汁に
御飯だけでなく、揚げエシャロットに帆立脂が入るから
これまた・・・


ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!


たまらんって!
まるで
今年の集大成のような・・・
こぶ志2010レコード大賞の様な・・・
今年1年を振り返らせてくれる
素敵なつけ麺

極めて心身大満足でしたぁ~!!

こぶ志
   住所 : 京都市中京区壬生中川町10-6 川島ビル1F
   TEL : 075-841-9419
営業時間 : 11:30~14:30
         18:00~23:00
  定休日 : 木曜日
   席数 : 8席
  駐車場 : 2台 (少し南側に、コインパーキングもあります)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の、「こぶ志」さんのレポ
1:えびちゃんドロ参号
2:醤油系ドロ四号・魚恋味
3:塩系ドロ五号・海老恋味
4:チキンdeドロ六号 スノーホワイト
5:塩系 特選こぶ志ラーメン
6:塩系 ドロとび七号 葱畑の鴨味
7:Wa 塩系ドロ6.5号
8:味噌系こぶ志ラーメン (恋玉)
9:味噌系こぶ志ラーメン (消える魔球)
10:味噌系ドロ八号 春の風ふき10
11:塩系ドロ壱号
12:出汁系 グジる
13:醤油系 特選こぶ志ラーメン
14:棣鄂製蒸平麺 ドロツケ九号海老牛る (替え玉はラーメン)
15:棣鄂製蒸平麺 ドロツケ九号海老牛る (替え玉は つけ麺)
16:1周年記念ドロ十号 なごみ家CURRY
17:棣鄂製蒸平麺 つけ醤油系広口椀魚恋味
18:塩系 COOL RED
19:ツケドロ拾壱号 牛蒡る
20:ツケドロ拾壱号 牛蒡る(熟成バージョン)
21:塩系つけ麺ジャリ牛る ‐イの巻‐
22:塩系つけ麺ジャリ牛る ‐イの巻‐ ダイヤ麺バージョン
23:ドロ十弐号 まごころ味噌の嫁に食わすなツケ麺
24:塩系 こぶ志ラーメン (うしお)
25:できちゃった豚根
26:つけ焼き麺ドロ十参号 PINK・PINK・PINK!
27:ドロ十四号 RED WREATH
28:つけ焼き麺ドロ十参号 PINK・PINK・PINK!
29:つけ焼き麺ドロ十四号  brown・brown・brown!
30:ツケドロ十五号 ぬくあつ祝膳
31:塩・出汁系 もみもみ金メる
32:醤油・出汁系 もみもみ金メる
33:ツケドロ十六号 イ・チ・ゴ・カ・モ
34:ツケドロ十六号 イ・チ・ゴ・カ・モ
35:うどんのつけ麺・・・名前はまだ無い
36:桜海老天う飩 醤油系ツケじゃり ~ロの巻~
37:双頭鯛塩ラーメン
38:塩系 チャチャチャBLACK#58
39:塩系 チャチャチャBLACK#58 + 突発限定情報!!
40:2周年記念 「ビストロこぶ志」
41:つけジャリCURRY フ・ヒ・ハー
42:和えたね!えびちゃん月火水
43:冷やかリコール ドロ弐号
44:冷やか リコール ドロ弐号
45:双鯛緑氷玉
46:冷製 牛る水ナース
47:特選こぶ志ラーメン醤油(双頭鯛)・ドロ拾壱号 牛蒡る・冷製 牛る水ナース
48:残暑に白ジャリ
49:醤油系こぶ志ラーメン (新バージョン)
50:ツケドロ十七号 秋の贅沢
51:ツケドロ十七号 秋の贅沢
52:はなこぶ+BLACK BIRD(塩)
53:BLACK BIRD(醤油)
54:BLACK BIRD(塩)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月05日 (日) | 編集 |
今回は「麺屋 彩々」さんの後の話です

タクシーに乗って
南海高野線「帝塚山」まで行き
そこから「堺東」へ
お目当ては、純情屋さん→麺座ぎんさんのコース

私、純情屋さん未訪なので
どんな麺を味わえるのか
すっごく楽しみにしていたんですが

店はしまってた・・・_| ̄|○

店前に置かれた「○純」マークの大きなゴミ箱と
北風に舞う落ち葉と私が
物悲しさを増していた(笑)

んで、3軒目に行く予定だった


大通りから外れた場所なのでご注意・・・
麺座 ぎんさんへ向かったら
(写真は3年前のものです、失礼・・・)
なんと20人の行列!
しかも、スタッフ4人いるのに
20人消化するのに50分・・・これはちと遅い・・・

(つけ麺・和え麺でスープ割りやってるのと
 若い人の団体・カップルが多いから滞在時間が長い?)

だが
この「純情屋さん休み」「待ち時間50分」が
私とツレの危機を回避する原因になろうとは
このとき知る由も無かった・・・


入ってすぐの食券機の横に
「エ-スSD」なる澱粉と
「ことぶき」なる小麦粉が
どさっと置かれているのは
自家製麺の演出か?(笑)

初めて来た時に
ラーメンとつけ麺を食べているので
(流石に少し味は変わってるんでしょうが
 そーいや、そのときは 「ラーメンビール」もあったなぁ・・・)
今回は「油そば」
大盛りにしようか迷ったんですが
結局普通盛

水は綺麗な水
店員さんが麺の塊をテボに入れていたので
私の前の方の大盛りかな・・・とか思ってたら


あぶら
油そばは、爆食系なのかよ!!
(((( ;゚Д゚)))ががーーん


目の前に置かれて
ツレと一緒にシーンとなった(爆)
油そば(850円)

麺、茹でる前で300gはあるよね・・・(汗)
ニンニクの香りがスゲー・・・(汗)


低加水
ガッツリ混ぜた後
まずはそのまま頂くが
低加水の極太麺の旨さが結構いい♪

マイルドな塩ダレ、背脂は意外に控えめ
塩角も油っぽさも無く、好みです。

いい味を出しているのは
最初「自家製シーチキン」かと思った
「秋刀魚のオイル漬」
(さすがに自家製では無いでしょう、手間が凄いから・・・)

これが、出すぎずに味を加えているので
飽き難い味のベースになっている

具は
ネギ、カイワレ、モヤシ、極太メンマ
サンマのオイル漬、分厚いチャーシュー2枚


変化
流石に量が多いので
あきさせぬ工夫が別皿にあります。
順番に入れていったのですが

1、黄身、堅実&効果的です
2、辛味噌
  これ、なんと軽く油
  そして山椒が入っていて凄く良かったです
  もっと量がほしかったくらい
3、魚粉
  かなり細かい魚粉で、苦味・酸味なし
  これなら私もOKでした。
4、レモン
  軽く搾るくらいがベストかと


ニンニク利いてるのに。。。
油そば用の小ライスもありましたが
面白いことにスープ割があったので
最後はそれで完食


味だけでなく、量での「満足度」
そしてスープ割りまでの「変化」
総じてこれで850円は、とても嬉しいです。
カップルや若い男性のお客さんが多いのも納得

この辺りに来られた方には
是非オススメの面白い1杯でした~(^◇^)


食後、
ニンニクの香りが半端無かったです(笑)
しかも、完璧にハラパンパン
危なかったです・・・(^_^;)

麺座 ぎん
  住所:大阪府堺市堺区北瓦町2‐3‐23
電話番号:072-232-0044
営業時間:11:00~14:30
      18:00~23:30
 ただし、月曜夜・火曜夜は「銀慈狼」という店名で
 爆食系のラーメンのみを出してます。
 (麺は、麺屋棣鄂さん)    
  休日:日曜 
     祝日夜営業 (←ここ、ご注意くださいませ)  
  席数:12席
 駐車場:なし(100円パーキングがまわりに結構ありました)


過去の「麺座 ぎん」さんのレポ
1:特製つけ麺
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月04日 (土) | 編集 |
この日は、両親が遊びに来ていた初日
リクエストは
「ブログに載せてた寿司が食べたい」



ここか!(・_・ )



バス・電車を乗り継いで
両親を案内したのは
京都は西院にある・・・



駅から歩いて3分
辰弥すしさん


前回来てから
1ヶ月もしないちに来てしまった(笑)


CA3A4980
今回も食べたいものが満載
悩むなぁ・・・

乾杯して
お通しを頂いたあと、まずは


CA3A4982
鰹のたたき
以前、高知で
両親と鰹のたたきを食べたときは
かなり酢を利かせてあったものだったので
タタキのタレは、こっちの方が旨いと苦笑い


CA3A4984
きんき塩焼
父が「北海道で食べたものの方が旨い」などと
極めて当たり前なことを言っておりましたが
ニヤッとしながら食べてました。


CA3A4983
くも子焼


(*゚∀゚)これは初めてだ!!


ここでようやく
父の顔色が変わりました。
いい焼き色のついた「くも子」
濃度が上がってネットリ旨い

気がつけば父は
私よりもハイペースで
しかも焼酎をガンガン飲み始めました

私がこの時点で飲んでいたのは


CA3A4994
十四代 無濾過

くも子の旨さと、がっぷり四つ
反比例のグラフのように押し寄せる
米の旨味に、それを忘れさせない余韻


CA3A4987
白海老の天ぷら
さくっと噛んだとき
クチの中に広がる白海老の香り・・・
美味しいよなぁ・・・
大将の天ぷらは、ホンマに美味しい。

大将が饂飩屋さんだったら
毎回「ちく玉天ぶっかけ」食べるよな俺、ってくらい旨い(笑)



CA3A4985
うに
甘味がたまらん!!

ここでまた北海道ネタが出てましたがスルー(笑)
関西で、これほどのクオリティを出すところに
辰弥寿司さんの素晴らしさがある

言うなれば、
鰹のたたきも、当然
「高知の藁焼きタタキ」「塩タタキ」などの方が断然旨い
ですが、関西で出る鰹に絶望してた私にとって
辰弥寿司さんの存在は、本当に嬉しい。
「尊敬」以外何者でもない


CA3A4986
ぶり大根
ここで、ほっこりと
優しい旨味を楽しみながらインターバル




さぁ、今回も行きまっせ!!




CA3A4991
イカぁぁ!


CA3A4990
あなごぉ!!


CA3A4988
赤身は大間ぁぁ!!


CA3A4989
大トロぉぉ!!


CA3A4993
大トロより美味しかった
中トロぉぉぉぉ!!



ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


CA3A4996
トロたくぅぅ!!


ってここで
父がもう1回


CA3A4995
くも子焼
これを見て父が
「焼きが甘い」と言い始めたので
「はいはいはいはい」とハグをかまし
「気持ち悪いからやめろぉぉ!」と
泣きが入るまで続けてやった(笑)


CA3A4998
ぐじ塩焼
で、シメました。

たらふく食べました~
んで、かなーり酔った父を連れて帰らねばならぬので
私、酒はセーブしておりました。
ちなみに、母は完璧にセーブ
流石・・・(^◇^;)


大将、うるさくしてスミマセン!
ごちそうさまでした~!!

辰弥すし
住所 : 京都市右京区西院西淳和院町2-2
TEL : 075-323-6880
営業時間 : 17:00~23:00
  定休日 : 月曜
 席数 : 1階15席くらい、2階にも8人席くらいのテーブルあり


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


過去の「辰弥すし」さんのレポ
1:マグロ個体差物など・・・
2:炙りトロなど・・・
3:サンマ・ハモなど・・・


6  3回くらい書けて無いんですなこれが・・・(汗)
7:鱧祭り
8:脂乗る秋の寿司たち 
テーマ:関西の美味しいお店
ジャンル:グルメ

2010年12月03日 (金) | 編集 |
最近、ラーメン店の新店・移転などが続き
うどん屋さんに全くいけて無い日々(汗)
そろそろ、ぶっかけ食べたいな・・・と思っていた矢先に
衝撃のニュースが舞い込んで来ました


神戸に・・・・・・家系新店!?
(((( ;゚Д゚)))づがーん



2010年11月19日にオープンしていたとのこと

あかん!
いてもたってもいられん!(笑)
てなわけで、
他のレポを後回しにして速報です♪


<初来訪>2010年12月2日

元町駅北方面
トアロードから少し西に入ったところに
そのお店はございました


ひっそりと
ラーメン 三七十家(みなとや)さん

1杯食べてから、少し話をお伺いしたんですが
先に書いておきますと
兵庫駅近くにある「みなとや」さんとは、全く関係なし。

店主さんは、東京の家系で修行されたそうです
屋号にしても、神戸市の家系の存在としても
色々な意味でチャレンジャー!
いいですね~
今の兵庫ラーメン店に無い気質、大歓迎です!


食券制で、メニューは
「ラーメン」「あご塩ラーメン」 の2種
量のバリエーション
セットメニューもしっかり


えらべる
麺の固さ、味の濃さ(タレの量)
油の量(「無し」という選択肢があるのは面白い♪)
も選べますが、「全て普通」を選択

水は少し粗い(がんばれ!)
清楚な店内に
臭味の無い豚骨の香りが心地よい


醤油
ラーメン(650円)


(*゚∀゚)旨いっ!!


全部普通だと、醤油タレ・脂が尖っておらず
骨感もしっかりしていながらも
豚の濃厚な出汁感が素晴らしい豚骨スープ

おおお・・・
グイグイとスープを飲ませる濃厚な豚の味わい

最初にスープをゴクゴク飲ませる豚骨は
最近覚えがありません


大橋製麺所
麺は家系御三家(酒井、丸山、大橋)のひとつ
大橋製麺所から送ってもらってる
高加水の極太平打ストレート麺

モッチリした食感と
半生麺ちっくな表面の固さが少しあり
このスープの中でも埋もれない存在感

具ですが、
ホウレン草は普通
チャーシューは、肉の香り・味が結構あり
しかも、このスープに飲まれておらず素晴らしい・・・!

そして、焼き海苔!!
身がしっかりしているだけでなく
とても海苔の風味があるので、
印象深い焼き海苔です。


骨
そして、こ・れ♪
豚骨好きの方は、これの意味分かりますね?


御見事の一言に尽きます
乗り込んでくるだけある、確かな1杯!


んで、少しお話を聞かせていただいた後
もうひとつのラーメンを頂きました


塩
あご塩ラーメン(650円)

こちらも「全て普通」
タレは塩ダレなのですが
「あご」が強烈に利いている!!


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


豚骨の力に負けぬくらいの「あご」
しかもストレートに分かりやすい
パワータイプレスターのタッグマッチのよう

麺・チャーシューは同じく
(茹で加減が違ったのは、あえてではなく精度かな?)
具のネギは苦味があるので (もったいないぞ・・・^_^;)
水菜と共に、先に沈めておいたほうが吉

そして、あごの味に舌が慣れたら
今度は塩ダレの滑らかさが
かなり光っていることに気がつきました。

おお・・・おおおおお・・・!

家系だけに、「ラーメン」の方が旨いのでは・・・?
と思わせない塩の存在。
なんとも隙の無い二大定番です。

しかも、ふたつとも価格が650円で
コストパフォーマンスも素晴らしい・・・!

本場家系がお好きな方は
タレ・油共に多目が良いのでしょうが
私は、調味料系ラーメンよりも
出汁系ラーメンの方が好きなので
次回は
「あご塩ラーメン 油なし」を食べてみるとしましょう

「ラーメン タレ少な目・油少なめ」も興味あるなぁ・・・♪

いずれにせよ
今後楽しみなお店です
頑張って下さいませ~(^◇^)/

ラーメン三七十家(みなとや)  
  住所 : 神戸市中央区中山手通3-2-1 トア山手プラザ1階
電話番号 : 078-392-3710
営業時間 : 11:30~15:00
        18:00~22:00
   席数 : 8席
 駐車場 : なし 
 定休日 : 日曜 (←2011年から、日曜に変更です)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2010年12月01日 (水) | 編集 |
この日は、珍しくツレあり
ツレのリクエストが
「美味しい味噌」とのこと

「みつか坊主」さんは自分で行けるから、他の味噌がいい。
・・・となるとここしかないな(ニヤリ)
やってきたのが、1年9ヶ月ぶりの


目立たない場所にあるので、御注意・・・
麺屋 彩々さん
(昔の写真で失礼)

外待ちの状態だったので
外でエアダクトの温風を浴びていたのですが
香りがたまらなく良く
ハラヘリソワソワ(爆)

齋藤店主おかわりなく
(少し痩せはったかな?)



和え
辛味噌和え麺

・・・・・・念願の一杯!!

混ぜたとき
山椒の香りが心地良く、さらに食欲増進
和え麺もやはり旨い~!!

黒味噌(だけでなく、もうひとつ味噌をあわせていると記憶しております)、
鶏白湯、ミンチの旨味、山椒、生姜、一味

色々としかもしっかり入っているのに
塩分、油分をキチっと抑えてあるので
旨味が洪水のごとく押し寄せる


自家製
また、麺が旨い!
低加水の中太縮れ麺
さらっと絡めてモグモグ食べさせます。

そして
モヤシ、ネギ、菊菜、チャーシューが
食感をふまえてのボリューム度アップ


ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!


みつか坊主さんの油麺とは、また違ったタイプの引き
近くにあったらもっと行きたい!


からーげ
唐揚げも食べました
・・・が、このカラッと揚がった唐揚げが
霞むくらい素晴らしい和え麺。
なんて満足度・・・!

そして、食後
「辛」「味噌」を食べたにもかかわらず
喉が渇くのではなく、唾液が止まらない・・・!

あまりにも余韻の長い旨味にクチが支配され
もう一度引き返して、再び並ぶべきだったか・・・と
何度も足を止めてしまいました。

麺屋 彩々
   住所 : 大阪市東住吉区駒川5-7-3
電話番号 : 06-6609-3030
営業時間 : 11:30~14:30(L.O) 売り切れ次第終了
   席数 : 8席
 駐車場 : なし 
 定休日 : 日曜

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「麺屋 彩々」さんのレポ

1:味噌ラーメン
2:味噌つけ麺
3:31醤油つけ麺
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。