FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2008年12月14日 (日) | 編集 |
夜に、明かりがついているだけで
「ほっ」としてしまう。

一乗寺の「亜喜英」さんのように
「開いてたら、必ず入っとけ!」
と言われるこのお店(笑)

おおおお?
麺屋 巧

中は、小洒落た雰囲気
テーブル 4席、2席
カウンター 4席、4席 のあわせて14席

各席からは、厨房の音が聞こえにくい形になっているので
くつろぎやすいと思います。


さて・・・
以前も申しましたが
12月3日から、つけ麺の麺が
麺屋棣鄂さんのオーダーメイド麺に変わっております

そして、この麺は
「ピリ辛つけ麺」よりも「柚子つけ麺」にマッチする
とも書かせていただきました。

(注)柚子つけ麺 : メニューでは「つけ麺」となっております。
             混同しないよう、あえて”柚子”と書いております


デフォで300g~
柚子つけ麺(790円)

大盛りは約400g
こっちは大盛り(890円)

最初はやっぱ麺だけをすする

噛めば噛むほど味が出る
やや加水率の高い平打麺

つるんとはしていないので
少しずつ取って食べて欲しいです。

よく絡むなぁ~

そのかわり、つけ汁に付けると
つけ汁がよく絡み
一気にすすり上げれます!

今日も麺がおいしいです
棣鄂さん、ありがとうございます  <(__)>

そして、
この麺の面白いところは
味わった途端、口の中をフラットにしてくれる事です
つけ汁の味も、チャーシュー・メンマの味も
より明確に感じられる。

つけ汁は、煮干やカツオなどの香り・味が
しっかり感じられます
具は、ネギとワカメ
ひとかけらの柚子皮と一味が少し

(正確に言えば、
 鶏・豚がバックボーン
 煮干(2種)・カツオ・昆布・サバ節・干し椎茸を
 芳醇に利かせてます。)

スープが日によって
多少違う(無添加なのでブレる)ことと
柚子の入る部位によって、酸味の感じ方等も違います

大雑把に言えば
魚介、酸味、香味油、ほんのり甘味を感じる「つけ汁」
その日によっての極わずかな違いを
楽しんで欲しいと思ってます。

のんびり良く噛んで堪能した後
つけ汁を全汁
(スープ割りは、元からやってないんです^_^)

ライスを追加して、残ったつけ汁に
ザボンと入れてしまうのもアリ!

皆様流で楽しんでくださいませ~

麺屋 巧
  定休日 : 月曜 (月曜祝日の場合は、翌日)
営業時間 : 11:30~15:00
         18:00~25:00
電話番号 : 072-785-3835
   席数 : 14席
 駐車場 : 1台
    住所 : 伊丹市行基町3-16-9
        ↑
(クリックしたら、地図が出ます)

※店主さんがコシを痛めてらっしゃるので
  遠方の方は、電話後の御来店が良いかと存じます

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
なかなかに上位への牙城は固いっすね(; ̄3 ̄)

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ