FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2008年12月07日 (日) | 編集 |
<初来訪>2008年12月2日

うどんに関しては、全然食べ足りない私
まずは原付でいけるお店は
基本行っておきたいと思っているのです。

そんな中
雑誌に載っただけでなく、レポまで書かれていたのを発見
行動範囲内なので
原付ぶっ飛ばして、行ってみました。

場所は、服部駅より西に程なく行った

おぉとぉこだったぁら ひとつに賭けるぅぅ♪ の世代だね
銭形

こちらの御主人、なんと70歳!!
でも、もう少し若く見えるぞ・・・現役バリバリですね。

こちらも、お水はなかなか綺麗

そればかりか、店内は完全禁煙!
私、タバコは一切吸わないので、とても嬉しい御配慮。

厨房内は、御主人だけでなく
女性人までもが明るく、「和み」のある雰囲気です。


お願いしましたのは、名物の・・・
そう・・・こちらのお店は
各種うどんが食べれますが、
名物のひとつに、これがあるのです

とっつぁん やぁるぅぅ♪ byルパン
キーマカレーうどん(1000円+小ライス100円)

おおおおお!!
凄いスパイス香!
特にクミンの香りが心地良すぎ♪

うどんは、ビシッビシッとエッジのしっかりしたもので
力強い食感と適度な旨味があります。

この麺が適度にルゥを絡めとる
ひき肉と麺の合わさった食感がいいですね~

クチの中でも豊かな香りを放ち、
ピリリと辛さの利いた旨辛い味わいが
ひき肉のジューシーな味と合わさって、これまた旨い!


麺を食べ終わったら、
残ったルゥに、ごはんを入れて
最後の最後まで綺麗に完食!

食後、クチからでる香りが
なんとも心地よいですね~

ボリュームもしっかりあるし、他の名物も気になるし
また来たいお店でした(^^ゞ

銭形
   住所 : 大阪府豊中市服部西町2ー2ー21
電話番号 : 06-6862-9090
営業時間 : 11:00~15:00
         17:00~22:00(l.o.21:30)
  席数 : 1階:23席+2階:御座敷30席(うどんすき専用)
 駐車場 : 向かいに2台 
 定休日 : 水曜日

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
毎日押してくださってる方
本当にありがとうございます!!



スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

2008年12月07日 (日) | 編集 |
<初来訪>2008年12月2日

いつぞや、川西の「伊和正」さんで
カレー釜玉を食べたとき  →このとき
帰りしな(讃州さん御出身の)御主人に

(*^◇^)「今度讃州さんのカレー釜玉、食べに行ってみますわぁ」

と言ったのが
自分の中では今日の発端でした。

それからずっと気になってたので
久々に中津へ突撃

中津は、今年の春
「弥七」さんにハマって何度か通っていたのですが
「弥七」さんがすさまじい行列店になったのと
京都のラーメンが気になりだしたこともあり
すっかり足が離れてしまっていました。


阪急中津駅から讃州さんに向かう道すがら
「弥七」さんの前を通ったとき
相変わらず、濃厚な鶏白湯の香りに負けそうになりましたが
何とか理性を保ち、讃州さんの行列の最後尾へ

行列できてるから、店全体を撮りにくい
情熱うどん讃州

(一応御説明しますと
 こちらは、中津で最も知名度の高いカリスマうどん店なのです)

朝ごはんを食べてない状態で
行列はキツイ
15分待って入店

水が結構綺麗なことに安心し、早速注文
厨房の目の前のカウンターだったので
待つ間がたまんねぇ・・・・・・

カキフライだけの写真を撮ればよかった

カレー釜玉(800円+半熟卵天120円)
カキフライ(5個580円)


麺自体はしっかりしてて、
軽く弾力があり、優しい旨味
その旨味とのバランスを取るために
スマートな印象をもたせるルゥを合わせている

軽くぴしっとしたスパイスを感じ
滑らかな味わいが広がる

後まで尾を引かないので
サラリーマンの方が、昼に食べても安心ですよ♪

まろやか・・・とまでは行かなかったが、
スイスイ食べれる、飽きさせないタイプ

半熟卵天で、卵ダブルを狙ってみたが
白身は固まっていた・・・・・・が!
この白身が旨い!!

(*^∀^)いい卵使ってるな~

一般的な卵では、絶対に味わえない
濃厚な白身の旨味
もちろん
白身がこうなのだから、黄身の旨さは言うまでも無し!


そしてそして
写真右に写るカキフライ
岡山から直送だそうだが、少し生臭味があった。。。 

ただ感動したのは
大き目のパン粉を使って、
サニーレタスをモリモリに見せ
とどめとばかりに、
刻み野菜タップリの自家製タルタルソース (←めっちゃ旨い!!)

カキフライという「ごちそう」を
凄くゴージャスに魅せている。
これで580円は安い!!

こちらの御主人
例えるなら、カリスマ美容師のように
凄い美的センスをお持ちなんですね。

さらに
個人的に一番驚いたのは
実は「サニーレタス」!

ひとくちで分かる!
これは無農薬だ
なんて自然な甘味
苦味や青臭さなんてカケラもない!

こんな凄い野菜を取り扱えるだけでも
こちらのお店のステータスが分かる。

野菜の一片に至るまで、楽しませていただきました

行列ができるのが納得のお店です!
12時前くらいから、かなりの行列になりますので
11時半過ぎまでに行かれることをお勧めさせていただきます♪

情熱うどん讃州
   住所 : 大阪市北区豊崎3-4-12
電話番号 : 06-6377-5555
営業時間 : 11:00~15:30(l.o.15:00)
         17:30~22:30(l.o.22:00)   ←共に麺なくなり次第終了
  席数 : 30席以上
 駐車場 : なし 
 定休日 : 日曜日

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
毎日押してくださってる方
本当にありがとうございます!!


<補足>
よく、「野菜が苦い」なんて言いますが
苦味の原因は、「農薬」or「劣化」です
ピーマンですら、
鮮度の良い無農薬物は、自然な甘味があります

スーパーの弁当などでたまにある
揚げ物の付け合せのキャベツが苦い・・・
これは劣化です
野菜売り場で売れなくなった古いキャベツを使用
又は、刻んで長時間放置している物
(ラーメン屋さんの苦いネギは、刻んで長時間放置が原因)

無農薬で鮮度の良い野菜
これは、信用度が高い農家からの直送
または、市場とのアツイお付き合いが無ければ
実現できません
つまり、讃州さんの御主人のお人柄の賜物です。
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ