FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2008年12月06日 (土) | 編集 |
私の好きなラーメン屋さんのひとつ
天満の「洛二神」

こちら、
昼営業は、店主のMさん。
夜営業は、スタッフのNさんがされております。

先日Nさんに、(次回は)2日の昼間にお伺いします。
と言っていたのですが、急遽思い立ち、
1日の仕事後、天満に突撃。         (12/1のレポでございます)
              
大通りから、西に10mです

洛ニ神(らくにじん)

さすがに店内は、ほぼ埋まっており
忙しそうなので、
Nさんに見つからないように着席。

(さすがに食べてる途中でバレた^ワ^)

新作ラーメンとキムチ盛り合わせを注文。
今日も水の綺麗さに安心しながら待ってたら、
早くも出てきました。

この長いレンゲもいいですね~

燻し醤油そば(750円+味玉100円)

い~い香りです!

通常の中華そばに
ローストした「さんま節」を加えているとの事

中華そばを食べたのが、かなり前のことなので
記憶が定かではないのですが
  ・醤油ダレに「さんま節」をプラス
  ・節の風味を感じる香味油
この2点が大きな違いなのかな・・・?

思わず、
何度も何度もレンゲを口に運んでしまう

(; ̄3 ̄)・・・メッチャ好みや・・・

前回の「塩」も良かったが
こちらの方が、より私のストライク!
重厚感を持ちながらも、バランスは保ち
かつ「さんま節」の香りと旨味を分かりやすくアピール

しばらくスープに酔ったあと
慌てて麺を食べ始める

前回食べた「塩」の麺は、
少しちぢれがかっていたが、こちらはスラっとした細ストレート麺

M店主さん
これのために違う麺を打ってるのか・・・?  (←実は・・・)

箸でつかみやすく
勢い良くすすりやすい。
ゆえに節系の香りが、クチから鼻に抜けていく

(*^∀^)こりゃいい♪

ジンワリとうまいチャーシュー
そして煮玉子の黄身は、
光を当てると琥珀のよう・・・ (←大げさではない、そんな色なんです!)

麺と具を食べると、結構スープが残ったが
替え玉(なんと100円!)
をあえてぜず、このうまいスープを
しずしずと堪能させていただきました。

一緒に頼んだ「キムチ盛リ合わせ」(300円)は
「金村商店」さんの「技ありキムチ」

白菜キムチとイカキムチのセット
どちらも
「白菜を旨く感じる」「イカを旨く感じる」
見事な素材の活かし方。

(もし、賞味期限がある程度あったら、正直お取り扱いさせて欲しいくらい)


いやー、満足させていただきました!

お会計終わらせて、Nさんの手が空いたようだったので
お話を伺いに・・・


   「麺変えたの気づかれました?」(^_^*)


(((( ;゚Д゚)))あ!!


やってもうた・・・
私は、またやってもうた・・・

そりゃそうだ・・・
手間のかかる自家製麺

いくら各スープの印象が違うといえど
各スープによって麺を変えるほどの物にしたら
それだけ大変・・・

どうして私は、
素直に(全ての)麺を変えたって思えないのか・・・・・・_| ̄|○

自分の頭の固さに反省しつつ
前回の麺に悪い部分を感じなかったので
麺を変えた理由をお伺いした


          「○○○○○○○○」(^▽^*)   (←内容ナイショ♪)


(。・ω・)・・・・・・・おおお・・・そこまで精度を求めているとは・・・


今更ながらに驚いた
自家製麺をしているお店で
そこまで考えているお店がどれだけあるのか・・・

この麺だと、
替え玉を頼む人が多いのでは?

2人の美人スタッフさんに微笑みながら (←こらぁぁぁぁぁ!!)
お店を後にしました。

洛二神
   住所 : 大阪府大阪市北区浪花町4-22 → 地図
電話番号 : 06-6371-1088
営業時間 : 11:30~14:30
         18:00~25:00 (土曜は、12:00開始)
  定休日 : 日曜
   席数 : 約10席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年12月06日 (土) | 編集 |
この日は、目的のお店が臨時休業だったため
急遽豊中まで足をのばし
「文禄庵」へまいりました。

中は、個人的に落ち着く空間
文禄庵

先日、その正体に謎が残ったお店のおっちゃんでしたが

先客が何人かいらっしゃり
おっちゃん忙しそうだったので
お互い
「誰だっけなぁ?」
って、チラ見しながら思うだけで
終わりました・・・(笑)

(今日の水は、少し荒めだった・・・)

今日頼んだのは

クコの実まで乗ってる

水餃子ラーメン(800円)

色はダークブラウン

タレは
ニンニクやら、乾物やらを醤油で漬け込んだもの
スープのベースは、基本全て同じ物のようだ
(タレにしっかり違いをつけているので、御安心)

少し甘味もあり、
タレの味を濃厚に感じる味に仕上げている

カイワレ、ネギの鮮度が良いのと
クコの実の彩が、ポイント高し♪

そして、
プリプリチュルンチュルンの水餃子が5個
(もちろんチャーシューは入ってる)

皮が少し厚めで
具は軽くジューシーさがある

なんか妙にスープとなじむなぁ・・・って思ったら
酸味、醤油、にんにく
餃子のタレ&薬味的なものが
しっかり入ってるからですね

納得・・・(`▽´*)

家庭的な雰囲気もあるので
定期的に来たいお店ですね

文禄庵
   住所 : 大阪府豊中市東豊中町6丁目17-1
電話番号 : 06-6852-5563
営業時間 : 11:30~15:00
         17:00~23:00
   席数 : 15席弱
 駐車場 : なし 
 定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
毎日押してくださってる方
本当にありがとうございます!!
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ