~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月29日 (月) | 編集 |
な・・・なんと半年ぶりになってしまった!!
なんとなく
入るときに、こそーっと入ってしまったのは、このお店

垂れ幕が、おニュー♪

ミスターパピー

少し入院してはったマスターが退院され
快気祝いをもっていくとコメントしたはいいのだが
20日以上も持っていかず!!
(なんて不届きなオイラ・・・)

ってなわけで行ったわけです。
いつ行っても
こちらは店内の雰囲気が明るいですね~

イカスミ、ポーク、と食べて次に気になっていたのは

体に良いですぞ

ボロネーゼカレーラーメン (900円)


(*^∇^)水菜山盛り♪


野菜がしっかり入っているため
やや濃度があれど、優しい味わいのカレースープに
トマトピューレが少し入っております。

具には
ひき肉、種を取ったザク切りトマト
シャキシャキの水菜+粉チーズ

そしてこちらは
何と言っても、麺
加水率がやや低い、ちぢれ卵麺
これが、カレースープに絡む絡む!

相変わらず、安心感を与えてくれます
これならば
毎日食べても、飽きない♪


そうそう
お店入り口のすぐ右側から
2階に上がる階段があるのですが

これは夕方6時から営業している
パピーズ・バー

こちらは、10月10日から営業再開!
(営業時間は、18:00~23:00)

夜だと、ラーメン食べた後
1杯ひっかけて帰るって手もありますね。

ミスター・パピー
   住所 : 大阪市北区西天満3-6-27
   電話 : 06-6311-0086
営業時間 : 11:30~24:00     (←ここポイント♪)
  定休日 : 日曜・祝日
   席数 : 22席

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月28日 (日) | 編集 |
とある雑誌に「和え麺特集」が載っていた

全て間違いなく旨そう
ただ、その多くが
味の想像がついてしまう物・・・

(今後、和え麺を取り入れていく店が増えていくにあたって
 差別化が、より厳しく求められてくることでしょう・・・・・・)

ですが、雑誌を見て
「これは絶対食べたい!!」
と思わせる数店のうちの1店
今日は、そこへ行くことにした。


場所は、天満6丁目


大通りから、西に10mです

洛ニ神(らくにじん)

和え麺は、1日限定10食ですが
この日はまだ残っておりました。


      「お時間かかりますが・・・」(^.^)

( ・_・) 「かまいませぬ!」


ノータイム即答!!
のほほんと待ちました♪

巨大な魚に見える!?(笑)

魚濃まぜそば(900円)

( ゚∀゚)いーーーーやっほうっ!!

見た目から強烈!!

おお! (平太麺ではなく)平麺だ!!
衝撃が大きく、麺だけで味わうのを忘れてしまうほど

すぐさま、ぐっちゃんぐっちゃん混ぜて
少し持ち上げると
ぶわわわわわっと立ち昇る湯気!!

アツアツをすすりました。


ん━━━(*゚∀゚)━━━めぇぇぇぇ!!!!!


旨味が真っ先に来ます
塩分・糖分は適度

雑誌には、
タレには煮干とさんま節を通常の倍使用とありました
だが旨さの要因はそれだけではなく
味にさらなる重厚感を与えているのは脂分

これ・・・まさか魚の脂!?

背脂よりも、爽やか
されど、濃厚な旨味を感じる。

これにネギと卵黄と
そして、めいっぱい乗せられた秋刀魚などの焼き魚!!

魚粉は香りつけの為、わずかにふられただけなので
自然な魚の旨味が、あまりにも溢れている!

麺にいたっては
複雑にねじられたロープのようになっており
味が絡まる絡まる!

我を忘れて、本能の赴くまま
箸の加速度を進めようとしたそのとき!
おばちゃんが
「これ良かったら、途中で入れてください~」と差し出してくれた小皿あり・・・


( ・_・) これは・・・?


味噌に、ベースの魚介系スープ
山椒に魚粉?

これを、ドンブリに入れ
再び、ぐっちゃんぐっちゃん混ぜると


( ゚∀゚)おおお!


複雑に絡まった麺は、少しゆるみ
でも、味の複雑性は変わることなく
山椒のピリ辛感
再び鼻・口の中に広がる魚粉の香り

なるほど!
いくら魚とはいえ、脂分があるから
途中からどうしても「重い」と感じてしまう
それを防ぐ為に、やや爽やかに感じさせる仕掛けなんですね

さっすが♪

これで、気持ちも新た
一気にむさぼりました!

食べ終わった後には
さすがにタレが残ります・・・・・・


( ・_・)「すみません・・・ライスください」


いや、普通頼みますよ!
だってこんなに旨いタレ、残す手は皆無!

ドンブリの角度を90度変えたら
ごはんが食べやすくなりますので
タレをしっかりからめて、最後まで頂きました

旨かったっす~♪(^-^*)


ちなみに、これは限定メニューになっております
期間は、10月6日まで
ご注意くださいませ



洛二神
   住所 : 大阪府大阪市北区浪花町4-22 → 地図
電話番号 : 06-6371-1088
営業時間 : 11:30~14:30
         18:00~25:00 (土曜は、12:00開始)
  定休日 : 日曜
   席数 : 約10席
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月27日 (土) | 編集 |
この日、実は「和え麺ロード」でした
千本丸太町から、本願寺方面までずっとテクテク歩き

ラーメンなら2杯までいける私
和え麺なら3杯いけるだろうとふんだのです。 (←この自点で問題あり・・・)

「しゃかりき」→「こぶ志」と来て、3軒目に選んだのは
そう

ななめすぎた・・・

吟醸らーめん久保田

和え麺目当てで行って、もう2回フラレてますからね・・・
今度こそ!!


・・・・・・・・・・・今度は大丈夫でした (←ホッとした♪)

「ちりめん山椒ごはん」も注文し
水を飲みながら、のんびり待ちました。

今回調理は見てません。
旨いものが出てくるのは分かってたし
限定メニューだと言っても
間違いなく堅実な物が出てくると思ってましたしね。


・・・でも、この認識
正直甘いんですよね
んで、いつもこの方(吟醸殿)には驚かされることになる。。。


3度目にしてありつけた!

冷やしまぜそば(800円)


きゅうり、レタス、山芋、刻み海苔
フードプロセッサーにかけた桜海老、魚粉
そして自慢のウデ肉チャーシューに、卵黄

正方形の刻み海苔ってのが
見た目をより良くしていますね♪

ぐっちゃんぐっちゃんぐっちゃん混ぜ
いざ!


( ・_・) ずぞぞーずぞぞー


うん♪


(=゚ω゚) さすがに美味しいね~

やや太麺は、今更言うまでも無い旨さだし
綺麗に絡んで
醤油と味噌を加えた奥行きのある旨いタレには
甘味と酸味も加わって
味のバランスだけで言うなら「冷やし中華」


おそらく
目指したのは「万人に喜ばれる和え麺」

ラーメン食べなれてない方が食べたら
「おいしい冷やし中華っぽい物」
って思う方が多いだろう
だが、内容は
一般の冷やし中華を、遥かに昇華させた物


そして、恐ろしいのは
チャーシューの使い方です。

普通、チャーシューには
手間も原価もかかるのですから
「これが、ウチ自慢のチャーシューだよ!!」
と言わんばかりに、誇示いたします。
(差別化にもなるし、それは正しいことだと思う)

だがこちらでは
あえて薄く細めに切って
混ぜ混ぜしてしまったら、ラーメンを食べなれていない方には
ハムと誤解されるであろうことを、何の気にも留めていない。

己の仕事を誇示するよりも
幅広い方に「美味しい!」って思っていただけることを
最優先している

この徹底ぶりには、ぞくっと来るものがありました


麺を食べ終わると
軽くタレが残ります。
ここで、ちりめん山椒ごはん(150円)の出番です

ちりめん山椒自体は
少し甘辛く、固め
これだけを市販されていたら
(個人的な好みの問題で)私は買いませぬ

ドンブリに入れて、混ぜ混ぜしてみました

うめーーー

ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!

やられた!
完全に化けた!!

タレ、それに含まれる魚粉等、ちりめん山椒
これが絶妙に混ざり合って
なんとも見事な「サカナメシ」になりました!!

シメの混ぜごはんだけで言うなら
今まで食べた和え麺の中で
こちらがダントツに旨い!!

「カドヤ」さん、「しゃかりき」さんでは
無料で、小ライスがついてきました。
でも「吟醸」さんでは、別料金かかります。

それでも・・・それでも!!
このシメの混ぜごはんは食べる価値があります!
150円は安すぎる!!

和え麺自体をダブルテイストってお店も凄いですが
シメの混ぜごはんで印象を変えてくるもの素晴らしい!!

いやー
さすがにお腹張りました 
もう・・・・・・・・・・・・苦しい!!


そのタイミングで吟醸殿が
「麺は200gにしてるのですが、量的に少ないでしょうか?」
的なことを聞いてきはりました。
私は
「けっこうお腹いっぱいになりました♪」と返す


う・・・うん・・・嘘は言ってないぞ・・・

い・・・今更・・・


さっき、「しゃかりき」さんと「こぶ志」さんで
和え麺食べてきちゃった、エヘ♪
なんて言える訳ねぇぇぇぇ
(((( ;゚Д゚)))がーん


(見られたときのために、ここに懺悔しておきまする。お許しを・・・)

吟醸らーめん久保田
   住所 : 京都府京都市下京区西松屋町563
   TEL : 075-351-3805
営業時間 : 11:30~14:30(LO14:00)
         18:00~24:00(LO23:30)
 定休日 : 火曜日
   席数 : 15席弱 

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月24日 (水) | 編集 |
<初来訪>2008年9月21日

二条駅から、そう遠くない場所に
多くのラーメン好きを魅了しているお店があると聞き
のこのこやってきた私。

場所は、
三条御前の交差点から、南へ30m

志のある拳で、「こぶ志」なんですって♪

こぶ志

写真が中途半端ですみません。。。
なにせ、こちらのお店の暖簾は



 ̄ ̄ ̄こ ̄ぶ ̄志 ̄ ̄ ̄ 「麺」


と、なっておりまする・・・
四角い「麺」のマークを覚えていただいた方が
雨の日や夜に初来訪の方は楽かもしれません。


店内は、カウンター8席対面式
元うどん屋さんだったのかな?

御主人は、優しそうな雰囲気の方です
店内の端に送風機?空気清浄機?を設置
それを扇風機でカウンターへ送るという。
なんとも嬉しいお心遣い♪

まぁ、そうしないと
厨房の熱がモロに来るんでしょうけどね・・・(^▽^;)

さて、こちらでもお目当ては和え麺です
(9月30日までやってくださいます)

目の前にある「おいなりさん」の誘惑を感じながら
御主人のお仕事ぶりを拝見しておりました。

御主人は、丁寧に大きなコロッケを揚げ・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・




(((( ;゚Д゚)))コロッケ!?


はい、そうです
でてきたものは、こちら!

一見イタリアンに見えるが、別物っす

えびちゃんドロ参号(800円)

この名前・・・
遊び心もあるとは思いますが
付けた本人は、間違いなく真面目に考えて付けたはず

えびちゃん : 「海老○○」とするより
         「えびちゃん○○」の方が、注目度は断然高くなる 
    ドロ : 商品と、食べる側のイメージのブレを少なくするため
    参号 : 各店、季節限定麺が多様化する中
         1,2,3・・・と付けたほうが、
         食べるほうも心に残りやすいし
         特に御主人には、大事な思い出として
         どんどん胸に刻まれていくことでしょう

では、食べるといたしましょう。
コロッケの中は、トンコツクリームだそうで
ソース代わりに・・・との事でした。

お皿の大きさが大きいので
麺が少なめに見えるのですが、普通の量です。
(120gくらい??)

自家製麺?特注麺?
どちらか判断はつきませんでしたが
平均的な加水率の中太麺には
すでにクリーム(タレ)がまぶされておりました。

ややさらっとしたクリーミーさ
なめらかでしっかりとした、海老のいい香りがいたします

コロッケを半分だけ割って混ぜてみました

これぞアイデア!

コロッケの中のクリームは
結構しっかり目のクリーム度合い
なので、さっくり混ぜるくらいで食べました。


うん、今まで食べた和え麺とは
また違った感じで、クリーミーさが楽しめるし
桜海老と麺の食感もいいし
コロッケは・・・

( ・_・) 衣?

そう
衣が、少しだけ「もちっ」としているのです。
そしてクリームは、もちろん旨い

普通のクリームコロッケの中身は
小麦粉と牛乳ですが
これは小麦粉に豚骨スープ!

よく考えるよなぁ~(^▽^;)

(ここで私、気がついてなかったのですが
 ドロとコロッケは、同じ豚骨スープを使用
 だから、コロッケを混ぜたときに全く違和感がなかった)

赤玉ねぎは、薄く極わずかに「しゃり」っとさせており
エンドウ豆の茹で加減・塩加減は完璧!

エンドウ豆を旨いと感じたのは久々です
(ラーメンバカやってると、普通エンドウ豆には出会いませんし・・・^^;;;)

残り半分のコロッケも、崩して混ぜる
食べていて気がついたのは、舌触り

舌触りと食感を考慮して
背脂・あん・少し固形が残ったトマトソースってのは
これから和え麺熱が高まることによって
どんどん出てくるかと思います。

ですがこの方は
麺にまとわせた、さらっとしたクリーム
コロッケの中の、しっかりめのクリーム
この2種類を入れることにより
舌触りにも幅を持たせているのです


そして食感ですが
野菜やら肉やら
麺より食感のアクセントのあるものが多い和え麺が
どんどん出てくる中で
麺よりもアクセントの弱い、軽くもちっとした衣・しっかりめのクリーム
これを入れることによりさらに食感の幅を広げている


つまり・・・

これが口の中で全て合わさって
歯と舌で存分に楽しめるひとくちになる!!



ウンマァァァァァ(゚∀゚*)ァァァァァイ!!!!!

これは凄い!!

ネーミング・見た目・味わい・歯と舌を楽しませる多様な食感
全てにおいて
度肝を抜く一杯です!!

残ったソースは、パンに付けていただきました
ごはんじゃなく
パンってのが、ソースにあってて良いですね


私以外に誰もお客さんがいなかったら・・・
御主人が後ろを向いていたら・・・

私は誘惑に逆らえず、
お皿をペロペロペロペロしてしまったことでしょう。。。(^◇^;;



食後、お話をさせていただけました

衣には、なんと「あられ」を入れているそうです!
あられ・・・つまり元々は餅・・・なるほど・・・

小麦粉だけだと、どうもしっくり行かず
アーモンドスライスなんかいれると、アーモンドが勝ちすぎる
行き着いたのが「あられ」なんですって。

また、この参号だけでなく
壱号、弐号も毎回自分でテーマを決めて挑戦しており
壱~参は、全て同じ豚骨スープがベースだそうです。

目的は、定番の塩と醤油のレベル向上と
自分自身の腕の向上のため

そしてこれだけの個性ゆえ
かなりの賞賛・かなりの批判の声があるようです。

この一杯には、ラーメン屋さんにもイタリアンにもない
この店・こちらの御主人ならではの長所が、
あまりにもたっぷり詰まっております

どうか、その長所を存分に楽しんでくださいませ

このラーメンバカは
ここに多大なる「賛」の意を表明いたします!



通うべきお店がまた増えた
ニヤニヤしながら「困ったなぁぁ」と
つぶやきながらお店を後にするのでした。。。

こぶ志

   住所 : 京都市中京区壬生中川町10-6 川島ビル1F
   TEL : 075-841-9419
営業時間 : 11:30~14:30
         18:00~23:00
  定休日 : 木曜日
   席数 : 8席
  駐車場 : なし (すぐ南側近くにパーキングあり)

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月23日 (火) | 編集 |
今日も一路京都へ

電車で気持ちよく爆睡
気がつけば、四条烏丸だった

だが時間は11:30
ヤバイな・・・このままだと並ぶハメになる。
地下鉄を乗り継ぐことをあきらめ
タクシーで千本丸太町まで急行!

そう
千本丸太町と言えばここです!!

大通りでも目立つ!

しゃかりき

幸い、まだ5人くらい
よかった・・・いきなりドカンとお客さんが増えるから
タクシー使ったのは正解だ・・・きっと!

座って水をガブガブ飲む
もう、今日の目当ては「和え麺」のみであった。

そうです
「和え麺サミット」は終わってしまいましたが
「しゃかりき」さんの油そばは、9月30日まで食べれるのです

CA3A1471

油そば(800円)(小ライス付き)


(うわ! こんなときに限って、写真が悪い。。。。。。)


上に乗ってるネギキムチは
京都かじわらキムチ
特製のネギキムチ
市販はされておらず、この「油そば」限定でしか食べれない

1本だけパクリ♪


( ゚-゚)しゃき しゃり ぼりぼり・・・

うほっ!
辛さがスッキリとおっていて
ネギうまいなぁ~♪


市販品は、たとえ旨くても
漬けている素材が壊されている
つまり、漬け汁が旨い物が意外と多いのだが
このネギキムチは「まずネギ有りき」
って印象を受けます。

これなら、
普通のキムチも大根のキムチなんかも
めっちゃおいしそう!


さて、いよいよ混ぜ開始!

ぐっちゃんぐっちゃん・・・
お!
下に太いチャーシューが1枚入ってる!

ぐっちゃんぐっちゃんぐっちゃん・・・

ちなみに、丼のふちにこびりつけられているのは・・・味噌ダレ!
これは混ぜずに、タレと油のみかき回しました。


(*^∀^)いただきまーす!






( ゚∀゚)・・・・・・・・・・おおおお!!


カドヤ食堂の「白金豚旨味そば」のように
少し脂チックな物を想像していたのですが
バランスがとてもいい!!

脂が出てるわけでもなく
塩分が出ているわけでもなく

・旨味あふれる極太麺
・肉厚な刻みチャーシュー
・ネギの白い部分
・かじわらのネギキムチ

の4つが、抵抗感を持たせない
豪華なひとくちになっています。

混ぜることにより、味わいを膨らませた極太麺。
その中においても、ネギキムチは
ピシッと線一本通した辛さと
食感のアクセントを感じさせてくれます


ここで、丼のふちに付いてた味噌ダレを全部つけ
再び、ぐっちゃんぐっちゃんぐっちゃん・・・・・・


・・・・・・?


ニンニクの香り!?
まさか、味噌ダレにニンニク仕込んでたのか?

このあたりが「しゃかりき」さんの
大人気店たりえる理由なのでしょう。


(* ̄▽ ̄)ぱく♪






(i゚ロ゚)こ・・・これは・・・!?

ただでさえ美味しい和え麺に
さらに、ニンニクを仕込んだ味噌ダレをいれたのですから
より美味しいのは、もはや自明の理

驚いたのは、そこじゃないんです。
ネギキムチなんです!!

味噌ダレの旨さにマスキングされるどころか
味噌ダレを加えることにより
その存在感を増している!

よりパンチのあるネギキムチが
最初から入ってたみたいに・・・!


もう後は、
食欲の赴くままでした。

デカく肉厚なチャーシュー・・・・・・ざっくりとした極太メンマ・・・・・・たまんね!

麺を全て食べた後、小ライスを投入
残ったタレを、全てからめとるようにごはんを混ぜ
レンゲにてガツガツ完食いたしました

食べ終わったお皿、綺麗です(笑)


しっかし
先日の「MTG」といい、今回の「かじわらキムチ」といい
ゲスト的食材を最大限に活かす一杯を仕上げてきています。

これは、圧倒的な実力はもちろんのこと
そのゲスト的食材・それを作る生産者に対する
人情なくしては出来ません

もうすぐ「しゃかりき」さんの2号店ができるとのこと
(場所は知りませんが・・・)
こういうお店がもうひとつ増えるのかと思うと
今から凄く楽しみです。


しゃかりき

   住所 : 京都府京都市中京区聚楽廻東町3-9
   TEL :  075-813-5198
営業時間 : 11:00~14:30
        18:00~24:30
  定休日:  第1・3火曜日
  駐車場: なし(道路はさんで南西方向にパーキングがあるそうです)
  席数 : 16席

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月20日 (土) | 編集 |
私自身、意外と早い再訪だったな・・・と感じました。
阪急を利用する方にとっては
新開地は、使いやすいエリアだと思います。

行きやすさが、この早い再訪を招いたのもあったのですが
ひとつ早めに食べておきたいメニューがありました。

ボートピア新開地のすぐ北

豚の助

もう昼営業終わった?終わりかけ?
って時間でしたが、快く応対してくださいました (ありがとうございます!)

さすがに、すばやく出てきた1杯
私もすばやく食べて、出ることにいたしましょう!
 
兵庫で数少ない和え麺

汁無し坦々麺 (650円)

写真は、200gです
300g、400gもあります
(もち、値段は少しずつ上がっていきます)

ぐっちゃんぐっちゃんに混ぜて・・・

おお!?
粉山椒の香りがいいですね!

辛さは、種も入った赤唐辛子と山椒のダブル
しっかりとしたシャープな辛さがありますが
ビリビリと後を引かない辛さ

やや加水率の高い中太麺と
ひき肉の適度な食感
そして、ネギと水菜が合わさって
かなり食べやすく仕上げております。

赤唐辛子の種を入れたのは、辛さだけでなく
食感のアクセントも考慮してのことかと思います。

これで、650円は
場所柄、なかなか面白いかもしれません。

欲を言えば、卓上に途中に入れるためのお酢が欲しかったのと
すり胡麻・砕いたピーナッツ・温泉卵
のどれかひとつでもあれば・・・・・・ってとこです。

新開地だから家賃が・・・ってのもあります。
少し厳しいと思うのですが
そのひとつが、一般の方から見た時に
オリジナリティととらえられ
より強固なファンを生むことでしょう

このラーメンバカめは、期待しております

お仕事ぶりを拝見しておりますと
「ああ・・・この方、ラーメン愛してるな」
って雰囲気を感じますので(^◇^)

豚の助
   住所 : 神戸市兵庫区新開地4-6-12
   電話 : 078-959-9696
営業時間 : 11:00~14:30,18:00~翌2:00
   休日 : 月曜
駐車場 : なし 近くにパーキングあり
   席数 : 40席以上

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月20日 (土) | 編集 |
<初来訪>2008年9月17日

「もんど」さんに行った帰り
東加古川駅から、ふたつ東にある魚住駅
快速は、加古川・明石に止まりますので
どちらにしろ帰り道
もんどさんとの連食コースは最適(笑)

駅から西に歩いて5分もかからぬ場所
道路からも、電車からもしっかり見えるこのお店

正面から撮ったら、車にはねられそう・・・(-_-;;

麺豚進(めんとんしん)

1階店舗、2階自宅・・・かな?
2時ごろの来訪とあって
周囲は静かなものでした。

のんびり座って、お目当てのものを注文
水はさすがに普通
海が近いエリアですからね・・・


実は、こちらのお店
創作ラーメンが多彩で
ネーミングセンスも興味をひくのです!

豆乳トンコツ、キャラメルトンコツ、黒龍味噌トンコツ
ポタージュトンコツ、アボカドトンコツ・・・


(((( ;゚Д゚)))「黒龍」って何!?


と、思わず「えええっ!?」と聞き返したくなる名前。

そんな多彩さゆえ
いざメニューを目の前にしたら、絶対悩む!
ですから、はじめから頼むものを決めていました。

私が、ひときわ気になったのがこれ!

これはセンス!

ハイジポタージュ(850円)



・・・・・・・・・・・・・・・



(((( ;゚Д゚))) ハイジ!?




( ゚∀゚) おっしーえて おじぃさん♪
       おっしーえて おじぃさん♪
          おしえてぇぇ  アルムのもみの木よぉ~♪


と歌いたくなる「アルプスの少女ハイジ」のイメージ?
これこそホントに
どんなラーメンなのか「おしえてぇぇ!」って感じでした(^ワ^)


さっそく、スープをひとくち・・・

結構ライトな、塩トンコツです
タレはシンプルに仕上げており
ベースのスープは、トンコツだけでなく、野菜も多目
鶏も入っていると思います。

さらに少し豆乳をいれ
ライトクリーミーの手前くらいの軽やかさ
スイスイ飲めるスープです。

そのスープに、バター・スライスチーズ・クルトン (←クルトンはウケました・・・)

白いスープ
トンコツ、バター、チーズの3つの動物系
ゆえに「ハイジ」か、なるほどね(^∀^*)

これで、
黒パンをつけて「おばあさんセット」とかあったら大爆笑!
(TV見てた方には、分かるネタ・・・)


麺は、細いストレート麺
チーズの下には、モヤシが仕込まれております。

スープとチーズを絡めて食べる細麺ってのは
なかなか面白いものがありました♪

これは一人で食べるより
数人集めて、ゲラゲラ笑いながら楽しみたいラーメンです。


ここまでのライトトンコツを出してることは
かなりの地元密着型のはず。

遠方から来た方(特にラーメン好き)には、
ライトトンコツって物足りないのかもしれないですが
地元にライトトンコツがあると、本当に嬉しいものなんです。

飽きにくいし、多くの方にウケやすいから
人を連れて気軽に行きやすい。
仕事帰りで疲れたときなんか、ライト系は本当に助かります。


まぁ
「ポタージュ」って書かれていると
どうしても濃厚なスープを思い描いてしまうから
はっきり「ライト」と書いておきまする

その点では
こちらの御主人がブログやってたら
かなり面白そうなのに・・・(^▽^;)

商品とイメージのブレを感じる方は少なくなるでしょうし
「こんなネーミングどう?」ってコメントも集まりそう。
あと、季節限定麺も多彩なので
ブログなんかで宣伝してくれると、凄く嬉しいです(^.^)


その、当の御主人
奥さん(だと思うのですが)と厨房でかなりアツアツ・・・
間違いなく私の存在は浮いておりました

味はライト系なれど、厨房の中は濃厚・・・(; ̄3 ̄)

なので、完食したあと
いたたまれなくなって、即お店を後にしました。


ま・・・また来ますー       ササササー ε=ε=ε=(。・ω・)

麺豚進   
   住所 : 兵庫県明石市魚住町錦が丘4-12-7
   電話 : 090-9706-9017
営業時間 : 11:30~15:00
         18:00~翌1:30、
        (日・祝は、夜営業23:00まで)
  定休日 : 月 (祝の場合翌日)
  駐車場 : 4台
   席数 : 13席


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月19日 (金) | 編集 |
休みの日
決まって悩むのは、ラーメンバカの宿命か・・・?



今日はどこへ行こうかいな・・・(・_・ )



うーん・・・


京都の吟醸殿・・・  (←ストーカー扱いされるぞ!)
一乗寺・・・     (←これが有力だった)
東住吉・・・     (←そろそろ行きたいな!)
天満・・・      (←来週は絶対ここ!)


そんな中、衝撃のメールが届いた

実は私
「新在家ラーメンもんど」のメール会員になっているのですが
いつも土日の限定メニューばかり・・・

メールを見ては、ちとヘコむことが多かったのですが
なんと!!

「9/17(水)に播州黒醤油ラーメン
 『加古川ブラック』800円を先行販売いたします」




キ・・・



キタァァァ━━━■(゚∀゚*)━━━!!!!!



これは兵庫県民として      (←県民規模のハナシなのか!?)
ぜひ行かねばならんでしょ!!


「ブラック」の名を冠するラーメンといえば
金久右衛門さんの大阪ブラックです
それに続き、いくつかのお店で
「大阪ブラック」のふたつ名を持つブラックが出されてきました

そして兵庫では
「播州ブラック」のふたつ名を持つラーメンがある!
とのお話は聞いておりました

ですが
正式に「ブラック」の名をつけて販売したのは
こちらが兵庫では最初になるのでしょうか???

もう
気になって気になって
阪急とJRを乗り継ぎ
東加古川まで、ぶっとんで行きました!

駅から、歩いて2分かからぬ場所にある

夜はもっと目立つだろうな・・・

新在家ラーメン もんど

今日は、なんと4人待ち!
外でマスターの親父さんらしき方が
交通整理と、並ぶ方の管理をしてらっしゃいました

気がはやる!
ああああああああああああ・・・
無くなってたらどうしよう・・・!




ありつけました♪




出てくるとき、おねいさんが

(*^◇^)「お待たせしました、加古川ブラックです」

って、持ってきてくださったのですが
その言葉に続き、もう一人の女性とマスターまでもが


(*^◇^)「お待たせしました、加古川ブラックです」(^◇^*)


と、復唱。

なるほど、繁盛店ならではのナイスな宣伝
「加古川ブラック」という分かりやすい名前を連呼し
周りの方に興味を持たせる

その周りの方が「加古川ブラック? それなんですか?」ってなれば
こっちのもの

あとは、その存在を説明したり
メール会員のことまで宣伝でき
そして、メール会員の効果が増していく。

マスター、徹底してるなぁ( ̄▽ ̄ )



では、そろそろ参りましょう
これが、その


食欲をそそる黒

加古川ブラック(800円)


いい色だぁ~(^∀^*)

香り・味は、金久右衛門さんのように
複雑性のあるものではなく
醤油と鶏のシンプルなもの

そしてこちらも、
やはり醤油ダレがいい!!

黒醤油って、確か黒大豆で作ってる醤油でしたっけ?
それに何か手を加えて、
数日熟成しているとは思うのです。

醤油ダレの味わいが
スープの中に芯一本通ってます。
そのあとで、ジワリと舌の上に広がる鶏の旨味・・・

綺麗かつ旨い

ってのが分かりやすい表現ですね。


その者、黒き衣をまといて・・・ (←もういいって!)

中太麺にも、しっかりスープが絡みます!
このスープの色が付いた麺が
「ブラック」と呼ばれるものの魅力のひとつ
なんとも嬉しくなります

凄く濃い色をしたチャーシューは、トロトロ
たっぷり入った牛すじは、プリプリ

見た目で塩辛いのかと思いきや
スープよりも塩分は低く
しかも、しっかり脂は抜けているので
食感と旨さを、うほうほ言いながら
存分に楽しむことが出来ました!

最後は、レンゲを使うのも面倒で
丼を鷲掴みにして、ゴクゴク完飲!


プハー(* ̄▽ ̄)おいしかったっすー!!


素晴らしい一杯でした!
もはやこれは、
「かつめし」に続く
加古川の新名物です!!


9月23日(火)から
正式に定番メニューとして
毎日食べれます


マスターから会員に来た最初のメールには
「本格的なデビューは、9/23から」
とあったので、定番メニューと受け取ったのですが
どうも、23日から定期的に出る裏メニュー扱いとの事です  (←9月23日加筆)


メールが来ても食べれなかった方
もんどさん未訪の方
常連さんの皆様

東加古川まで来る価値のある
とても美味しいラーメンです
是非是非行ってみてくださいませ~!

新在家ラーメンもんど
   住所  : 兵庫県加古川市平岡町新在家273-8
    TEL : 079-420-8123
営業時間  : 11:30~14:30
          17:00~22:00
  定休日 : 月曜日 (祝日の場合は火曜日)
  駐車場: 店の向かいに数台分あります


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月18日 (木) | 編集 |
敬老の日をはさんだ勤務
さすがにお疲れモードの私・・・・・・(-_-;;


こんな時
最高のタイミングで
「すっぽんラーメン太尊」のくまりんさんのブログ
限定ラーメンの記事が載った



( ゚∀゚)キュピーン!


簡単に言えば、携帯サイト「超ラーメンナビ」において
会員だけ(使用料、毎月105円)に送られる
画面を提示すれば、作っていただけるというラーメンです

職場から、太尊さんへは
帰る方向と真逆なので、なかなか行けてないのですが
正直、もっともっと行きたいお店なのです。

ですから、行くきっかけは
毎回逃さずに・・・ね♪



やっと撮れた看板♪

すっぽんらーめん太尊

(またも昼の写真です・・・・・・、今回は、夜10:20の来訪
 えー加減、夜の写真撮らんとな・・・)

中では、くまりんさんと
くまりんさんの妹夫妻さんが、冷蔵庫と格闘しておりました。
(お疲れ様です・・・)

少しくまりんさんと話をした後
そのラーメンを作っていただきました


な・・・なんと私が
今回の限定ラーメン第1号!
やったね!!



あと
新名物の「太尊Tシャツ」を着ている
くまりんさんの背中を撮りたかったのですが

(i^◇^)「こんな背中を撮らんでヨロシイ!」

と油断せず・・・


笑いながら、作る過程を見ておりました

3センチの直方体より、少し大きめな
すっぽんの身が二つと、すっぽんの頭を煮込む
途中で身だけ取り出して、火の通りにくい頭は
しっかり煮込む

ゆでた麺を入れ、身を戻し
具を入れ完成~!







・・・・・・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・頭!?






ババーン!!

頭入り~♪

超すっぽんラーメン(2000円)



頭・・・ありますね・・・




角度を変えてみました




ギロリ!
ギロ!

はい
にらんでらっしゃいます(笑)

いつまでも「にらめっこ」していたかったのですが
お腹がすいていたので
早速スープから・・・



ずずずっ




(((( ;゚Д゚)))濃っ!!


周りに別のお客さんがいたにもかかわらず
想像を絶する濃さに、思わず口に出てしまいました!

塩分じゃないですよ
スープにおける、すっぽんの旨味の濃さです


(i゚ロ゚)マァァジで!?

すっぽんラーメン以外だと
完成まで3日かけたすっぽん鍋なども食べた事がありますが
それら全てを凌駕する
あまりに濃厚なすっぽんの旨味!

濃厚な地鶏のスープよりも
もっと舌の上にのしかかる力強さ
そして、驚くほどのキレ

水菜、もやし、ねぎはもちろんのこと
名物の煮卵とチャーシューですら
このスープの中においては、霞んでしまいます。

ですが、麺は別!

元々スッポンスープが練りこまれた、特注の太麺
それがさらに
土鍋で煮られることでスープを吸い
麺を噛んだ瞬間に、中からじわりと旨味が出てきます。


す・・・凄すぎる・・・(; ̄3 ̄)


すっぽんの身は、プリプリで食べやすく
骨はほんの少ししかありません



さぁ
色々楽しんだ後
いよいよ、真打ちがやってきました!




そう



あたまあたまあたま~♪ あたまぁを食べるとぉ♪

すっぽんの頭です!!

凄いなぁ
首の根元までしっかりあるよ・・・(^▽^;)



・・・・・・



( ゚ロ゚)がぶぅぅぅ!!

喰らいつきました!!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウマイ!( ゚∀゚)


表面はプリプリですが
肉質は、身よりも締まっています!

首だけでなく、目の上、顎の奥など
食べる部分は満載です!

手を使って食べてもいいですが
私は、親父から
この系は叩き込まれているので
箸でガツガツいかせて頂きました♪



結果
身2つと頭を綺麗に食べたら・・・

すっきりスリム

骨は、これだけしか残りません!

それだけ、肉が多い
これはお得です。

もちろんスープも完飲♪

旨いだけでなく、体にも良い!!
2000円の価値がある1杯でしたぁ


ちなみに
頭なしだと1800円
つまり、限定ラーメン期間中は
この頭が200円で食べれるわけです。

さすがに200円だと赤字らしい・・・
限定ラーメン期間が終わったら、400円にするそうです




( ・_・)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




(  ̄▽ ̄)今のうちに食べとけ(ハート)



この限定ラーメンの期間は
9月16日~10月15日です
ちなみに
夜限定(18:00~23:00)ですので
皆様御注意くださいませ



ちなみに翌朝・・・

本当に良く寝れました。
いびきはかかなかったみたいだし
最近カチカチになってた、
首から肩の筋肉が柔らかくなってるし
めちゃめちゃハラが減って目が覚めました(^▽^;)

すっぽんらーめん太尊
 定休日:月曜
営業時間: 11:30~13:30
     18:00~23:00
電話番号:0798-48-4443
  席数:14席
 駐車場:なし
  住所:西宮市小松東町3-8-16 → 地図


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~


テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月17日 (水) | 編集 |
和え麺サミット最終日
「食べにくる」と言ったからには
1度フラレていようが、食べておきたかった

ここだけは・・・!


雨の中、夜に急行したのは

周り暗いから、通りで良く目立つ

吟醸らーめん久保田


だが・・・!
今日だけ、和え麺ができない。とのこと

3連休だったから、入らなかった物があったのかな?
別のもので代用せず、ごまかすこともなく
1日中、頭を下げる事を選んだのか・・・

本当に真面目な方です (-_-*) 

まぁ、
まだ食べたことの無いメニューがあるので
そちらをお願いしました。


今日は、厨房がよく見える席に座ったのですが
御主人の、スタッフさんに対する目は厳しい


( ・_・)「もう1回!」


麺のシメ加減に対しても、一切気を抜きません

その、当の御本人
「手」が凄い!

元々細めの体格の方ですから
よく目立つのもあるのでしょうが
ごつごつとした「手」が、職人としての経緯を物語ります。

1次産業に携わる方とは、また違った凄さを持つ「手」
作り・戦う、職人の「手」です


その「手」が作り出した1杯が出てまいりました

食べやすいお皿です

吟醸味噌つけ麺(850円)


待ってましたぁ
いただきまーす! (^∀^*)

麺はさすがにしっかりシメられ
中は少しモッチリしてて、ほんのり小麦の旨味を感じます

ゆっくりめ、モグモグ食べたくなる麺です


つけ汁もさすがです!
味噌玉は、この方のことだから
ブレンドしてそうな気がします(笑)

味噌玉をスープでとき
自家製肉味噌やらハチミツやらを投入
ネギ、ごま油、山椒、節粉、一味、桜海老を砕いたものなどが入ってます
(まだ、他にも入れてるんでしょうけどね^_^)

濃度は程よく、
つけ汁だけペロリとなめると
味噌の塩分が、先にやや感じられるくらいのバランスですが
麺をつけて食べると、うまいうまい!!

味噌の旨味だけでなく
麺にしっかり絡みつく肉味噌!


市販品の肉味噌は、
味噌多く・肉が少なく・中には甘味の強いものもある

けど、こちらの自家製肉味噌は
かなり肉!!(爆)
ひき肉の食感と旨味を、しっかり残してあるので
これが麺に絡むと・・・

о(ж>▽<)y ウマーイ!! 

つけ汁の、塩分・糖分・旨味が
麺と肉の味をマスキングしてないところが嬉しいですね。


(ここで、「和え麺サミット」のポスターが、上から落ちてきて
 御主人は「役目を終えたから・・・」と、誤魔化しまじりですててました ^ワ^)


お腹がすいていたこともあり
ここからは、何も考えず夢中で
もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ
やってました(^∀^)

最後スープ割りもしていただき
落ち着いたところで
御主人による
別の方の3玉分の湯切り


( ・_・)  ぱっぱっぱっ ぱぱっ ぱぱっ


うーん、お見事~
湯切りにパフォーマンスを含めているラーメン屋さんは
こちらの湯切りを見ることをオススメします(。・ω・)


そうそう
和え麺サミットで
久保田さんが出された「和え麺」ですが
期間延長して
10月15日まで食べれるそうです


久保田さんの和え麺は、
昼夜問わず食べることが出来ますので
皆様、是非行ってみてくださいませ

私も、次回こそは必ず!!

吟醸らーめん久保田
   住所 : 京都府京都市下京区西松屋町563
   TEL : 075-351-3805
営業時間 : 11:30~14:30(LO14:00)
         18:00~24:00(LO23:30)
 定休日 : 火曜日
   席数 : 15席弱 

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします~




(とある物が入ってなかったな・・・T_T)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月13日 (土) | 編集 |
<初来訪>2008年9月10日

この日は、少し予定が変わり
一乗寺中心の交差点に着いたのが
午後2:20

亜喜英さん、鶴はしさん、軍団さん
当然のことながら
どこも、昼営業が終わり閉まってる


おお・・・おおお・・・
一乗寺、3回目の訪問にして
ついに「家なき子」なのか俺は・・・・・・(T_T)  (←表現がおかしいぞ、オイ!)


あっ!


なんと「営業中」の看板がかかるお店が・・・!

初「夢」

ラーメン荘 夢を語れ


東京を中心とし、巨大なセンセーショナルを巻き起こしている
「ラーメン二郎」
       ↑
(クリックしたら、説明に飛びます
 私、行ったことがないので語りません)

この独特の食べ物を、関西に持ち込んだのが「夢を語れ」さん
オープンは約2年前だったと思いますが
場所が、あの「天天有」さんの隣だったがため
多くの話題を呼びました。

ただ
今年の五月に、「少しの期間休業」になりました。
そして
私が初めて一乗寺に足を踏み入れたのは、7月頭だったので
私、実はこちらは初めてなのです!!

ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ わぁぁぁい!!

お店に駆け寄る事に、迷い無し!!

中に入り食券を買い
席に座りました。

店員さんは、忙しそうに手を動かしてらっしゃいますが
そのお顔は「にこやか」
3時までの昼営業は大変でしょうに・・・
お疲れ様です!


水、箸、おしぼりはセルフです
これは行列店ならでは。
「少しでも早くラーメンを出したい」って気持ちが伝わります。

店員さんから、ニンニクの有無を尋ねられましたが
ニンニクは御遠慮しました。

これが噂のヤサイマシ!

和え麺(750円)

おおお!
実際見ると、凄いなぁ(^▽^*)

タレの上に平太麺
茹でたキャベツ・モヤシ、
トロトロジューシーなザク切りチャーシュー
そして一番上にかけてるのは
タレで煮込んだ背脂

お店側の意図が分かりやすく
見た目は
「どうぞ、周りを気にすることなく、ガツガツ食べてください!!」
と言わんばかり

好物を目の前に出された子供のごとく
ニヤーってしながら食べ始めました。


ぐっちゃんぐっちゃん
がつがつがつがつがつ!!



ほんのり甘辛い、脂混じりのタレ
塩分は少し控えめ(茹でた野菜の水分も理由かな?)

平太麺の断面を見たら
まるでアルデンテのパスタのような色合い
(食感は全然別の物ですよ、念のため)
茹で加減・食感が2層になってます

キャベツ・モヤシは結構シャッキリだし
チャーシューの塩分もほどほどゆえ
肉質や脂の旨さを、素直に楽しめることが出来る。

奥歯でガブガブガツガツやるにあたって
背脂が全体を噛みやすくしてくれている。

しっかりよく噛むから、満腹感も得やすい
(実際、量はけっこうあるのですが・・・^_^;;)


ウマァァ━━━(゚∀゚*)━━━ァァ!!!!!


「分かりやすいおいしさ」は
多くの方から支持を得ます。
「夢を語れ」さんが人気店なのも
こちらの、源たる「ラーメン二郎」さんに
熱狂的なファンがいるもの当然のことだと思います。

なにも難しいことを考えずに
素直に「旨い!」って楽しむことは、食の根幹です。

まぁ、私のようなラーメンバカな生き物は
難しいラーメンも大好きですけどね(^▽^;)


それにしても、
こちらのラーメンもおいしそうなのですが
結構量がありそうなので
ラーメンよりも和え麺の方が、今は良いのかも?

寒くもないし、量が多くても伸びることを気にしなくてすむし・・・


ごちそうさまでした!!
寒くなったら、必ずラーメン食べに参ります!!

ラーメン荘 夢を語れ
   住所 : 京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町48-1
   電話 : 075-724-5995
営業時間 : 11:00~15:00
         18:00~24:00
        (日曜日 : 11:00~17:00)  (←ありがとうございます!) 
 定休日 : 月曜日
 駐車場 : 無し

(時間等、これで合ってるのかな? 
 変更等御存知の方、よろしければ教えてくださいませ  <(__)>  )


しっかし、京都市は本当に良い街です

四条烏丸を中心に、そう遠くも無い距離に
小売・飲食共に、規模的に中小と呼ばれるお店でも
商品レベル・意識が凄く高い店が多い

だから、ラーメン店の店主さんが集まって
今回の和え麺サミットのようなイベントも出来る

大阪や兵庫は、さすがに距離の関係もあり
ここまでは出来ません。


サミット終了後も(期間延長も含め)
和え麺を継続してくださるお店も
いくつかあるとのことです。
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月11日 (木) | 編集 |
良く晴れた休みの日

ニヤニヤしながら
五輪のスプリンターのごとく
京都へぶっ飛んでいきました。

9日に発売された、「関西1週間」で
約2週間の限定ラーメンが載っていたからです。
(9月9~21日)

ミーハー丸出しですが、何か!? (-_-メ


着いた先は
地下鉄丸太町から、竹屋町通を東へ3分

合戦中って・・・

麺屋○竹(まるたけ)

着いたのが、12:20
さすがに5人待ち状態

ですが、お店側は6人で回しており
5分くらいで座ることが出来ました。

相変わらず、カツオを中心とした魚介の素晴らしい香りが
店内にあふれています。
蕎麦だろうがラーメンだろうが
綺麗な魚介の香りを充満させているお店に、
まずハズレはありません!

前回来訪時
お水は粉っぽかったのですが
今回、そんなことは全くなく
実に綺麗な浄水器の水でした。

店内を見渡せば
著名人のサインとともに
子供たちが書いた「麺屋○竹さんへ」的なぬり絵が
多く貼られており、顔の表情がゆるみます。

そうする間に、
私の前に入った方のラーメンが出てました
各店員さんの動きは早い!

手を止める方が誰もいないし
ヤイヤイ指示を出す人がいない

これは、各々が自分のすべきことを
的確に出来ていることを意味します
昼の盛況時に、実に見事な連携です。

連絡事項は、耳元でボソボソ(しかも素早い)
厨房で一番大きな音といえば
チャーシューをあぶる時に使うバーナーの音

うーん、調理音しか聞こえないのは
実にそそる!

そして、出てきました!

見た目でも楽しませてくれます

チャンプルー和えそば(1000円)


和え麺(汁なしラーメン)です

私の丼を見た隣のカップルが
「これください」と店員さんに頼んでいましたが
な・・・なんと、一日限定10食で
私の分で今日は最後だったとの事・・・




( い・・・いただきまーす・・・(-_-;;  )



麺にはすでにタレがまぶされており
具が多彩ながらも、卵黄も相まって
結構混ぜやすい。

ぐっちゃんぐっちゃんにかき混ぜて、クチの中へ

麺は、極細ストレート麺
コンニャク粉がブレンドされた自家製麺らしく
カタ麺のような歯ごたえ
そして、歯で切ったときのプチプチ感が良く感じられます。

これ・・・
もしかして「よく噛んでね♪」ってことかな・・・?(・_・ )

ふた口目から、よく噛んでみました。

少し甘辛さを感じるコチュジャンベースのタレが
麺に絡ませてあり
具は、サニーレタス、大葉、刻み海苔、卵黄
スライスした生の玉ねぎ・ゴーヤ、トマト、カイワレ、レモン
生のマグロのユッケ    (ユッケ:日本で言う「ヅケ」のこと)
そして冊状に切られた「島パイン」

島パインは、沖縄のパイナップルだそうで
私、初めて食べます。

その味は、まことに素晴らしく
普通のパイナップルよりも酸味が控えめで
甘味が、かなり上品です。

上白糖と三温糖くらいの差が、両者にはあります
よく噛んでいると
口の中に、プシュっと甘味が小さく広がる瞬間がある

(*^ロ^)「お!今、島パイン噛んだな!」

そしてこれは
麺も具も、ぐっちゃ混ぜになった和え麺

例えば、箸でつかんだそのひとくち
麺の割合が大きければ、麺を楽しむひとくちとなり
島パインが少し多ければ、甘味を楽しめるひとくちとなり
トマトが少し多ければ、酸味を楽しめるひとくちとなり
ユッケが少し多ければ、旨味を楽しめるひとくちとなる

つまり・・・
ひとくちひとくちが、
微妙に違うことを楽しむことができる
これが和え麺最大の長所です



ラーメンでも麺と具を一緒に食べますが
ラーメンの場合、 (麺と具が混ざったものを「混ぜ」とするならば)

混ぜ、混ぜ、スープ、混ぜ、混ぜ、混ぜ、スープ、・・・

のように、スープが間に入ります。
ゆえにスープが美味しいと、高評価を得やすい


つけ麺の場合

麺、麺、麺、箸休めの具、麺、麺、箸休めの具、・・・

こう書くと、
麺を楽しむ食べ物だというのが、よく分かります。
(混ぜにさせてるお店もございます、つけ汁重視の店もございます
 一概にこの型には当てはまりませんが・・・)


ですが、
和え麺の場合は

混ぜ、混ぜ、混ぜ、混ぜ、混ぜ、・・・・

ひたすら「混ぜ」
「混ぜ」しかないし、「混ぜ」が全て
ですから
「とびぬけた旨さ」なり「具」なりで
飽きさせることなく、ひとくちひとくちを楽しいものにさせなくてはいけないし
麺と具のバランスが、特に大事になってきます。


この、「チャンプルー和えそば」は
「具」そして「麺と具のバランス」の両方がバッチリです。
1000円の価値があります!


もはや、私の手と歯は止まりませんでした。

モグモグ・プシュー・モグモグ・ジュワー・モグモグ・まったり~ (←!?)

( ゚∀゚)旨いぞぉぉぉぉぉ!!

隣のカップルさんに悪いので
声に出すことはしませんでしたが・・・

いや、これは本当に素晴らしい
私の中で、「麺屋○竹」さんへの印象度が急激に上昇~♪

微笑みながら、1000円札を
かわいい店員さんに渡すことに
何のためらいもありませんでした。

ごちそうさまでした!

麺屋〇竹
   住所 : 京都市中京区竹屋町通堺町西入ル和久屋町101
   TEL : 075-213-1567
営業時間 : 11:00~16:00頃 (売切れ次第終了)    (←こちらに変更になってます!)
  定休日 : 月曜、月1回だけ火曜
   席数 : 15席弱
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月10日 (水) | 編集 |
<初来訪>2008年9月7日

昼に向かったのは
久しぶりの「今福鶴見」
目当てのお店があるのは
駅より、北へ500mくらいのところに位置する

今福鶴見にあるから鶴麺なのかな・・・?

つるめん

(サイトによって、漢字だったりカタカナだったり・・・
 私は、ひらがなで書く「つるめん」が一番しっくりくるので
 これで書かせていただきます)

カウンターのみのお店
中には、カッコイイ黒いTシャツを来た
気合あふれるスタッフさんが3人

水を飲んでみれば
やはり、このあたりの水は荒い
(近くにある名店「カドヤ食堂」とて、例外ではない)

キョロキョロ(゚ω゚; 彡 *゚ω゚)お!

店内を見れば「限定麺」がある!
ノータイムで、それをお願いしました。


周りの方をも巻き込む香り・・・

牛すじカレーつけそば(980円)
(ミニライスつき)

大阪で「すじ系」の文字を見ると
妙に安心感を感じてしまうのは
私だけでしょうか?

さて、麺ですが
やはり麺屋棣鄂のもののようです。

表面は優しく、中にやや旨味を感じる中太麺
軽く冷やしてあります。

そして
つけ汁は、素晴らしい出来栄えでした。

スパイスはそんなに利かせず
辛さは、「ビリビリビリ!」ではなく「じわわわぁぁぁん」ってくらい
の後を引かない丁寧な辛さ

牛すじ、人参、蒟蒻を別で煮ており
煮た具の甘味とアツアツ感

煮た具を最初に入れて
後から、カレーベースを加えていたと思うのですが
そのベースは少しさらりとして、かつ旨味がいろいろある
(節類も加えているのかな?)

一番良いのは
つけ汁に付けて口に入れたとき
最初カレーのインパクトがあるのですが
噛めば噛むほど、口の中に麺の旨味と存在感が広がってくる

カレーライスでは、なかなか味わえない感覚

そして、インパクトのある材料を
全て出過ぎないように調整し
麺を活かす事を心がけています

なるほど・・・
「MTGコラボ」に参加するだけのことはある・・・( ゚∀゚*)ニヤリ


ここからは夢中で食べてました


麺が旨い!

ネギで少し引き算をしてるのも良い!

牛すじからめた麺も旨い!


さらに、いいタイミングで来たライス
麺を食べ終わった後、つけ汁の中へ入れます

お月様 ←アホ・・・

これをレンゲで

ガツガツガツガツガツ(゚ロ゚*)


気がつけば全てカラッポ・・・

あ!
つけ汁の味を、正確に感じることを忘れてた(爆!)

ま・・・まぁいいか・・・
夢中になるほど、おいしかったって事です・・・(^▽^;)


「つるめん」さんは
名物「どてそば」なる和え麺が有名です。
あまり間をおかず、また来たいです!

つるめん

   住所 : 大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
    TEL : 06-6939-2126
営業時間 : 11:30~14:30
       : 18:00~翌2:00
 定休日 : 木曜日
   席数 : 10席強
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月08日 (月) | 編集 |
「つるめん」と順番が前後しますが
京都の男気あふれる「侍」のために、先にこちらをUPします。




(「つるめん」で1杯目を食べた後・・・)

今日今福鶴見へ来たのは
もうひとつ目的があったからです

それは、今福鶴見・・・いや
大阪を代表する超名店

場所は、アサヒペンのから西へ30m

カドヤ食堂

これほどのお店にもかかわらず
私、来たのは1年ぶり

目当ては、最近関西のブロガーさんに
熱視線を浴びせられている「和え麺」
「白金豚旨味そば」(はっきんとん)

「カドヤ食堂」といえば
その材料は、白金豚と淡海鶏

「白金豚そば」って名前なら、興味は持たなかったのですが

白金豚旨味そば

名店カドヤ食堂をして、「旨味」と言わしめる存在
これは、すっごく気になります。


<補足・・・「和え麺」について>
普通のラーメンは、
丼にタレを入れて、スープを入れ
茹でて湯切りした麺を入れ、具(たいてい香味油も)を乗せて完成

「和え麺」は、
丼にタレを入れ、スープは入れることなく
茹でて湯切りした麺を入れ、(油をかける店がほとんど)具を乗せて完成
「混ぜそば」「油そば」と呼ぶ店もございます

お気づきと思いますが
店の花形とも言える「スープ」が入らない
スープがないことにより
ラーメンに比べて、食べる側に満足を与える要因が少ない

ゆえに麺はもちろんのことですが
「タレ」「油」「具」の重要度が、ラーメンよりも高く
いかに「満足」を与えるか!
これが非常に難しく、各店の腕の見せどころなのです


そして食べ方も大きく違います
・全体をぐっちゃんぐっちゃんに混ぜてから食べる
・お店によっては、残った具と油にライスを混ぜて、また混ぜて食べる

お世辞にも上品とはいえない食べ方が
ふたつも入っている食べ物

ラーメンがある程度好きでないと
「食べ方」「スープなし」「油」で抵抗感を感じますし
しかも食べ方が型破り

お店側も、
具やら美味しさやら
どこかで従来の「型」を破る物でないと、支持は得られません。

昨年の夏関西は、「つけ麺」が脚光を得ました
今年は、「冷やしラーメン」だけでなく「和え麺」も加わり
さらに和え麺は
今年の秋関西に大きな影響を与えそうです。

各ラーメン店店主の皆様
満足を与える和え麺は、絶対モノにしておくべきです。
理由は、私なんぞが言わなくても分かりますよね・・・(・_・ )
(生々しいハナシですが・・・)
<補足・・・「和え麺」について、終わり>


写真は例によって使いまわし(すみません)
日曜なので、主にラーメン好きそうなカップルばかりが
15人くらい並んでました。


食べるまで1時間・・・ってとこか・・・(・_・ )


のんびり本を見ながら待ちました。
(実際は40分で入店、その数分後にありつけた)

しかしながら、これだけ待っても
イライラを微塵も感じさせないのは
味もさることながら、
店内外を小回り良く動き回るお姉さんの存在

この方を見てると、「良く働く方だなぁ」と
とっても感心します。
待ってる方への気配りも素晴らしい。
この方無くして、カドヤ食堂はありえない。

嫁をもらうなら、
こんなタイプの方がいいって真剣に思います。


ってな事を考えていたら
出てまいりました!

ナルトは象徴?

白金豚旨味そば(880円)(ミニライスつき)


う・・・・・・

うおおおおおおおおおお!!(゚∀゚*)


急ぎ写真を撮る
早くしないと麺がくっつきそう!

頭頂部のナルトは、カドヤ食堂の象徴ですね
作る側も食べる側も
あると妙に安心する・・・!?

ぐっちゃんぐっちゃんに混ぜたら、全体が茶色になりました。

ひとくち食べて・・・

うんめぇぇぇぇ(゚∀゚*)ぇぇぇぇ!!

先の写真
醤油ダレの上に乗るのは、全粒粉ブレンドの平太ちぢれ麺

しかも切り口が少しひし形?
でも、麺野郎のよりも茹で時間が短いため
麺にタレが良く絡みます

食感は、すすりやすく噛みやすい
優しい歯ざわりと、軽くモッチリ感
全粒粉ブレンドで、旨味はマスキングされていません。

さらに写真にシーチキンのように写っていたのは
白金豚の赤身をフードプロセッサーに軽くかけたもの

これに刻みニンニクを乗せ
上からアツイ油をかけたのかな?(おそらく鶏油?)

さらに、スープに入れて残った
白金豚の背脂の切れ端がボリューム感を広げ
2種類のネギ、穂先メンマ、白金豚の味わいたっぷりチャーシューも
味の幅を広げます

食べてる途中でお姉さんが
酢と自家製ラー油を差し出してくれました

いくら白金豚といえども
半分食べる前に、少し脂をしつこく感じてしまいます。

ラー油まで素晴らしい!

そのタイミングで、酢(小さじ2杯くらい)と自家製ラー油を投入!

酢は味を引き締め
自家製ラー油は、瓶の底に色々具材がたまっており
辛さだけでなく旨味を加える。

これにより完璧化けました!

今でも信じられないくらい!
食べてる途中で、足し算と引き算をさせ
さらなる旨さへ変貌

少し具を残し麺をほとんど食べ終わると
(良く目を配っている)厨房の店員さんが、ミニライスをいれ
お姉さんがもってきてくれる

すぐさま丼に入れぐっちゃんぐっちゃんにして
ガツガツガツ!と完食


なんて凄い一杯なんだ・・・(゚〇゚;)

タレに白金豚
チャーシュー、背脂、すりつぶした赤身
あますことなく白金豚

カドヤ食堂の実力を再確認するだけでなく
白金豚を使わせて、カドヤ食堂の右に出るものなし!
との印象を植え付けるには、十分過ぎる一杯でした。

心から満足させていただきました。
ありがとうございます!!

カドヤ食堂
   住所 : 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-1-18 → 地図
電話番号 : 06-6933-9323
営業時間 : 11:00~16:00
         18:00~22:00
   席数 : 約15席
 駐車場 : なし 
 定休日 : 月曜、第3火曜

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月07日 (日) | 編集 |
<初来訪>2008年9月4日

この日は、仕事で
帝国ホテルへワインの試飲会に行っておりました

試飲会会場を出たのが2:30ごろ
ツレ2人と
一緒に昼ごはんへ行くことにしたのですが

ツレの希望は、「つけ麺が食べたーい」

では
もう昼営業は終わってる時間なので
この近くで
通し営業をしているお店に向かいました。


場所は、JR京橋駅北東出口より、北へ150m

入りやすい雰囲気

中華そば 花京

中に入れば
明るい雰囲気の女将さんがお出迎え

ツレ2人は「つけ麺」
私が頼んだのは

表面はキラキラ♪

こってり背油中華そば+チャーシュー(600円+300円)

お!!
臭味は全く無く
しっかりと力強い豚骨の香りがいたします。
そして、
なめらかでヴォリューム感のある旨味

中太の中華麺に、しっかりとスープがからみ
ひとくちひとくちが、
実に食べ応えあるものとなっております。


おおお・・・こりゃウマイ(。・ω・)

意外と脂っこさを感じさせず
塩分は少し控えめにしてあるので
旨味をしっかり感じ
後味は、思ったよりさわやか。

レンゲで食べたいチャーシュー

つるっと口に入り
トロトロジューシーなチャーシューがゴロゴロ

こりゃたまらん!!(^▽^*)

シンプルに旨さを感じやすい一杯です
難しいこと考えずに、美味しいものを食べたいときは
特にオススメなのではないでしょうか?

初めて行ったお店でしたが
ツレ2人の、つけ麺もかなり良かったようです。

(*^∀^)「おいしかったです~」

と言うと、
女将さんは嬉しそうに「また来てや~♪」とおっしゃってくださいました。

女将さん、いいスマイルする方だなぁ・・・(∵)オオ・・・
このスマイルは、
暖簾をくぐらなけりゃあ、見れませんぞ。

中華そば 花京
   住所 : 大阪府大阪市都島区東野田町3-10-4
     TEL : 06-6353-6620
営業時間 : 11:30~翌1:00
  定休日 : 日曜
  駐車場 : なし
    席数 : 8席くらい

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月05日 (金) | 編集 |
私の家から、原付で10分くらいしかかからない場所にありながら
出来てから、もう1年がたとうとしているのにもかかわらず
まだ4、5回しか行っていない。。。

ここにしばらく行かないうちに
私、多くの店でラーメンを食べる経験をつみました。

今、麺野郎のつけ麺を食べたら
私は一体どう感じるのか?

それが知りたくて、ノコノコやってきました。

男の城!?

豊中麺哲支店
麺野郎

外には並んでませんでしたが
中には数人並んでました。

赤シャツさんは、相変わらず寿司場に立ってらっしゃる
今回は、2軒目だったこともあり
寿司は頼みませんでした。

代わりにお願いしたのは

あとは焼き方

餃子(400円)

肉・・・というより肉汁が凄い
ひっくり返して出されるので
すでに皿の上には、肉汁が出ている

皮がくっついてしまうので
取る時に肉汁が出る・・・・・・・・・もったいない・・・

周りに誰もいなかったら、
お皿をなめたくなる衝動に駆られ・・・ (←おおおおぅい!!)


さて
冗談はさておき、本命がやってきたようです


麺の存在感が凄いですね

肉つけ麺(1100円)

まず
麺だけを、ひとくち・・・

わずかに「ひし形」をしている麺
ゆえに
とがった部分は、特に水分を多く含み
表面のつるつる感・歯の入れやすさを感じさせる

麺の中央部は、
加水率の高さもあるので軽くもっちり感
そして、ほど良く小麦自体の自然な甘味と旨味を感じる

「MTG」ほどの旨味は感じないが
これは形状が少し違うため

麺野郎の麺は、形が形だけに
他の麺と違い、茹でた時の水分含有量が多い
そのため旨味は、
MTGよりも控えめに感じられる。

(旨味が同じくらいだったら、水分の割合が多い方が旨味を少なめに感じる。って訳です)



ではでは、
次は麺をつけ汁に付けて、ひとすすり・・・




・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・そうか・・・・・・・・・そういうことだったのか・・・・・・(¬_¬;




初めてこちらの「つけ麺」を食べたときの感想はこちら → なつかしや・・・

このときは、本質を正確に理解できていませんでした。
ミーハー気分もあったんだな・・・と反省

このときより、少しつけ汁は変わってますが
麺の本質そのものは変わっておりません。



先程も書きましたが
この麺は、茹でた時の水分含有量が多いです。

そのことによる本当の狙いは

麺につけ汁を付けても
必要以上に絡ませない・吸わせない事です!


実際、つけ汁の中に麺を入れていても
この麺はほとんどスープを吸いません

あくまで表面に軽く絡むだけ

そして、つけ汁に付ける前より
付けた後の方が、麺をより美味しく感じます。


つけ汁は、
鶏とカツオなどをベースとしております。
それに、黒糖・醤油ダレ・一味・ブラックペッパー

結構シンプルなのですが
それで十分なんです。

このつけ汁は、あくまで麺の引き立て役
材料こそ、良いものを使っておりますが
飾ることなくシンプルに。

ちなみに、
つけ汁の量が多いと思われた方
いらっしゃるかもしれませんが
この量は、つけ汁を冷まさないためです。

ここまで多かったら、残すのはもったいないと普通思うので
こちらは、スープがある場合
快くスープ割をしてくれます。


<少し脱線>
たまにこちらのつけ麺を
「つけ汁が物足りない」的なことを書かれているのを
お見かけいたしますが、
それは、つけ汁に意識が行っているから。
麺を味わう・楽しむことをしていないからです。

まぁ、これだけ「つけ汁重視型」のつけ麺が蔓延したら
仕方の無い感想なのかもしれません・・・

「つけ汁重視型」ではないけれど
麺につけ汁を絡ませることにより
そのひとくちが、麺の旨味をマスキングすることなく
麺を主体とした豪華なひとくちになるつけ麺もございます。
・「麺道しゅはり」の「冷潮つけ麺」
・「麺屋五大力」の「冷やしラーメンヴィシソワーズ」

また
「麺屋 巧」の「ピリ辛つけ麺」のように
麺につけ汁だけでなく、具もしっかり絡ませ
麺を旨く感じさせようとしているタイプのお店もあります。

つけ麺にも色々、種類・そのお店の狙いがあるんですねぇ。
<少し脱線終わり>



そして、肉!!
毎日使う肉は違うそうなのですが
同じ部位で切り方の違う肉が
ゴロゴロ入っております。

つけ汁にはブラックペッパーも入っているので
肉に塩分とペッパーが絡む

つまり・・・・・・・・・・・ウマ━(゚∀゚*)━イ!!!!!

この値段設定をするだけのことはありますよ。
もう少し短いサイクルで来るようにいたします <(__)>


豊中麺哲支店 麺野郎


 定休日:土・日・月曜 (土日は天保山が忙しいから・・・?)
営業時間: 21:00~26:30 (24:00以降、売切れ次第終了)
電話番号:072-762-8170
  席数:20席以上
 駐車場:なし(路上駐車しやすい・・・ナイショ・・・)
  住所:大阪府池田市豊島南1-10-3 → 地図
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年09月05日 (金) | 編集 |
(連チャンで来夢来人ですが、連食ではございません。念のため・・・)

今日は塩ラーメンが食べたかったが
向かったのは「麺屋巧」ではなく岡町の・・・

普通なら間違いなく通り過ぎる・・・

来夢来人(らいむ らいと)

さすがに定休日前日の夜だけあって
ご主人も奥さんも、少しお疲れ気味・・・

時間が時間だけに、早く食べて帰らなくては・・・
お願いしましたのは

このお店のノーマル。スープ凄くてびびるよ

塩ラーメン(450円)

450円ですよ!
普通、その価格だったらアレを使うのが一般的なのですが
ここでは、トリガラと魚介の綺麗なWスープ
塩は少しだけとがってるだけの好バランス
(確かアンデス岩塩を使っていたはず)

今日の魚介は、アジを使っていた模様

私も料理でアジ節は使いますが
ここまで綺麗でしっかりとした味にはならない
(私のは、もっと荒い)

そうそう、日によって魚介は変わるようです
息子さんが修行のため、色々魚介を捌くので
それを有効利用しているそうで・・・

ちなみに
昨日は鯛、数日前には「鱧(はも)の内臓」
まで使ってたらしい・・・
鱧の内臓をスープにだなんて
今日料理屋ならまだしも
ラーメン屋でやってる店は、関西で無いのでは。。。。。。

麺は、やや細麺
ネギと、ジューシーで少し厚みのあるチャーシュー

凄いな・・・
これなら、具をちょろちょろ入れて
700円とか言われても、ぜんぜん問題ない気がするが
450円に仕上げて出してくるのが
ここのご主人のお人柄
庶民の心強い味方です


そして

やすっ!

餃子(250円)

中は、肉と肉汁の割合が多く
餃子だけでも食べれるし
酢醤油を付けたら、なお旨し!

しかも、あっさりと食べれる後口が
なお良いです!


食べ終わった後、少し悩んだ


ああ・・・
麻婆豆腐とかホイコーローも旨そうだな・・・・・・

でも今日は、やめとこう。
これからもちょくちょく顔を出すのだから
いずれ食べることにいたしましょう

来夢来人

 定休日:木曜
営業時間: 11:00~23:00
電話番号:06-6852-1316
  席数:16席
 駐車場:なし
  住所:豊中市中桜塚1-2-4 → 地図

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

    ↑
また、最近は関西勢が押されております・・・
私だけでなく、関西勢の皆様への
応援も、是非是非御願いいたします
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。