~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月30日 (水) | 編集 |
<初来訪>2008年4月14日

吹田・・・
主要な道路があるため交通量は多い
当然のことながら、ラーメン屋も名を連ねる

そんななか、絶対に行ってきたかった店が一軒
場所は、吹田警察署の南隣にある

警察署の隣なので、路上駐車ナシ(爆!!)

らあめん秀一

1年以上前から興味があったのです。
先日、仕事後に行くのは時間的に無理だと分かり
昼にチャンスがあれば必ず!
と、思っていたのです

オーナーさん御夫婦は、
飲食業長そうなオーラを出してました(^◇^;


水は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・旨い!(・_・ )


自然なままの味のある水
とても素晴らしいお水です。

カウンターの上には
ひとり1個まで無料のキムチがございます
まろやかな味わいを感じる辛さ
とても好みのキムチです。


期待が凄く高まりました!


丁寧な仕事だなぁ~

つけ麺+湯餃子(700円+300円)

おおおお!
なんてきらびやかな麺なんだ!

漬け汁は、少し脂が多いですが
動物系と煮干の重厚感
具はネギ、わかめ、ザクザクメンマ、煮豚

少しモッチリした中太麺
風味豊かな黒胡麻平麺

ついつい交互に食べてしまいます~(^∀^)

キミがトロンとした味玉は、半分に割って
それぞれにからめて食べるのが
オツってやつです。

ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━!!!!!

思わずニヤリとしてしまった!

御夫妻、不気味な客でスミマセン
でも旨いんです!

麺を食べ終わったら、「割りスープ」を頂く
鶏主体の丁寧な味わい

いいですねぇ・・・


また湯餃子は
餃子の端っこをつっつけているのでこの形

この形だと、タレがしっかりすくえる(^ワ^*)

中は優しい歯ざわり
ジューシーさがよく分かります


全体的に思ったのですが
「丁寧さ」を随所に感じ取れます
こういうお店こそ、飽きないお店です

ここは定期的に通いたいお店だなぁ
きっと、もっと魅力的な部分が発見できるはず

ごちそうさまでした


らあめん秀一


住所 : 吹田市穂波町21-23
TEL :06-6338-0312
営業時間 : 11:00~23:00
定休日 : 日曜日
席数 : 10席ちょい
駐車場: 路駐はやめたほうが・・・(笑)

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年04月28日 (月) | 編集 |
<初来訪>2008年4月14日

梅田に所要があったので
お昼は大阪のラーメン屋にしようと考えていたら
まだ高槻を攻めていないことを思い出し
阪急電車にてGO!

私、高槻駅に降りるのは初めてなんですよね~

月曜の昼にもかかわらず
凄くにぎやかな街。
商店街は多くの人と声が行き交っています。

それにしても
阪急高槻駅の周りはラーメン屋が多い!!

人の多さ、便のよさもあるからなのでしょうが
ラーメンや以外も
サンドイッチ専門店、めっちゃオシャレなカフェなども目に入り
麺哲が支店「坊也哲」を駅前に出したのもナットク

(坊也哲は月・火が休み・・・でも採算合うんだろうな・・・)


今日私が選んだお店は、ここ

月曜に開いてるのは嬉しいね

らーめん桜坂

店内の香りは綺麗
豚骨と鶏の2種類あるようですが
豚骨の仕込が丁寧だからこそ
店内の香りが綺麗だと言うこと

だがら、豚骨をオーダーしました

水は、しっかりとした浄水器の綺麗な水
カウンターの上には
昔なつかし「レゴ」の騎士団が並んでいます。


器が変わってる、最後飲み干しやすい

とんこつラーメン+半チャン(700+200円)

お!
器が卵型!

スープを最後まで飲んでね♪ って言うメッセージかな?

そのスープは
とっても綺麗なライト豚骨
豚骨を10時間煮込んでるスープですって

それに昆布等で取ったタレを合わせてるのでしょうか
スープがスイスイスイスイ口に入ります。

うん、おいしい~(^▽^*)

ネギは新鮮
メンマ・味玉はしっかり煮込まれ
チャーシューは、周囲プルプル
肉質のしっかりした、食べ応えのあるもの

ストレートの細麺は
最初、若干固めですが
スープを吸うと、凄くいい感じになります。

また、チャーハンは
最初に「煮こごり」っぽいもの
(おそらく、チャーシューを煮込んだ鍋の上部にできたゼラチンと脂)

これを入れているので、色が黒っぽくなっています
(焦げ目はまったくありません)
具はチャーシュー、玉ねぎ、卵、干し海老


これウマイなぁ!(゚ー゚*)


炒め音はバッチリでしたが
鍋をカンカンする音がけたたましくて
調理音を途中から聞いて無かったのですが・・・これはウマイ!!

これで200円は嬉しいですね!

麺にスープを吸わせるためにも
ラーメン半分→チャーハン→ラーメンの残り
ってのがオススメの食べ方です。

ラーメン以上に
チャーシューやチャーハンに感心してしまったお店でした♪


らーめん桜坂  


場所 : 大阪府高槻市高槻町20-3 和田ビル1F
  TEL : 072-685-0205
営業時間: 11:30~15:30
        17:30~24:00(金土は~25:00、日祝は~22:00)
定休日 : 水曜
駐車場 : なし
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年04月20日 (日) | 編集 |
<初来訪>2008年4月10日

ラーメンバカであろうとも
冷たい雨が降っているときは、心が折れるときもある・・・

だが今回は、不幸中の幸いと言うべきか・・・
近場でこれほどの店に出会えるとは
正直思ってなかったのです

今回は忘れずに・・・

丸一食堂

阪急池田駅から南東方向へ700mくらいかな?
入り口は物々しいですが
中に入れば、ドラゴンボールの「魔」マークが書いてる
とってもお茶目なお店

すぐに出てきたのは、冷たいお茶


・・・おや、これは? (・_・ )


麦茶でも、烏龍茶でもない
色は、濃い茶色
独特の個性があるわけでもないけど
味わいだけはしっかりとした・・・

なにより、ウマイ!!


ラーメンだけ頼もうかと思ったら
目の前には、いい色をしたチャーシューの塊
そして、麻婆豆腐に自信がありそう・・・



☆キラーン☆



石焼きですよ奥様!!!!!

陳麻婆豆腐 辛 (650円)
蜂蜜焼豚    (380円)


一般的なラーメン屋さんは
チャーシューと言っても「煮豚」です
(スープを取って残った豚  分けてるところも多いが・・・)
こちらのは「焼いた豚」

蜂蜜は、さっぱりしており
「あ、蜂蜜使ってるんだ」って分かるくらいの控えめさ
肉質は噛み応えがあり、旨味もある
これはイケる!!

そして麻婆豆腐は、甘・中辛・辛・激辛 の4種類あり
「辛」にしてみました。
石焼なので、凄い勢いでグツグツ言ってる

これは、時間がたっても熱々で食べれるように。だけではなく
片栗粉のトロミが、最後までトロトロになっている状態である為の
1石2鳥の策

そして、麻婆豆腐は全然油っこくなく
唐辛子ではなく山椒がしっかり利いており
鮮烈なれど、後までしつこく残らない辛さ。
これはウマイ!!
正直言えば、ごはんも頼んでおくべきでした・・・(;^3^)
(ここまで凄いのが出るとは思ってなかった)


そして

水餃子がムチムチ♪

水餃子ラーメン(850円)

おおお!
鶏の素直ないい香りがする!!

とっても綺麗な鶏塩スープ
細麺がスルスル入り、老若男女問わず喜ばれるタイプ

にんじん、アサリはモチロンのこと
ネギと、モヤシの鮮度が素晴らしい!

そして水餃子は
自分で肉をたたいた、プリンプリン♪の食感
一味加えているらしく、噛んだ時口に広がる香りが、また素晴らしい。


ウメェ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!


おおおおおおおお!!
近場で、まだこんなに旨い店が見つかるとは・・・!!


食後、禿頭のオーナーさんにお話をお聞きしたら
餃子には酒を使っておらず(あの香りが何なのかは、お茶を濁された)
そしてお茶は「決明子」
つまり中国の「はぶ茶」

そして食べてる途中で気がついたのですが
こちらの料理は、油をほとんど使っていない!

お茶と言い、この事と言い
食べる方の事を考えている素晴らしいお店です

ここは定期的に行きたいと思います
とても良いお店でした
ありがとうございます!

丸一食堂
   住所 : 池田市城南3丁目11-6
    TEL:  072-750-2212
営業時間 : 11:30~14:00
         17:30~25:00
 定休日 :  火曜日
 駐車場 : なし
   席数 : 20席以上
        (しきりのついたテーブル席あります♪)
 



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年04月18日 (金) | 編集 |
<初来訪>2008年4月1日
個人的に十三は縁が無いエリアなのですが
1件だけ気になっているお店がありました

場所は、阪急十三と阪急南方の
ちょうど真ん中へんにあるお店
(初めての方は、南方から行ったほうが分かりやすい)

ビルの谷間にある

塩元帥

先日行った「総大醤」の同系列2号店です。

「総大醤」は水がアレでしたが、
塩の店を出す以上、水には自信があるのだろう
と思い、やって来た次第です。

カウンターに座って、
即!水をチェック

うん、かなり綺麗な水だ
これなら問題あるまい・・・! (・_・ )


安心してセットを注文


仕事ぶりを拝見させていただきましたが
まず
麺をゆでるオーナーさんの湯きりが見事
短い回数で、優しく的確な湯きり

店員さんも鍛えられており
30席以上あるのにもかかわらず
ラーメンが出るまでの時間が早い

私が特に感心したのは、サイドメニューを作る
ナンバー2らしき男性でした。

この方がチャーハンを作っていたのですが
中華鍋のまわし、返し
これがとてもリズミカルで正確!

チャーハンって、作ってるときの音だけで
良し悪しが分かるんです。
ひどい人の場合、炒めすぎてる音が出てるのにもかかわらず
普通に炒め続けて出してくる・・・げっそりする。

ですが、この方は見事だ。
調理音を聞いているだけでも、
この方の作るチャーハンはウマイだろうなと思いました。

期待通りのセットがやってきました♪

元帥と名乗るだけの事はある

塩ラーメン(650円)+セットの半チャーハン(100円)

チャーハンは、チャーシュー、ネギ、卵
材料名だけならどこにでもあるが
炒め方が良いので、米の弾力間が存分に楽しめる半チャーハン
ランチタイムのセットで100円は、実に素晴らしい!

ラーメンのスープは
鶏の濃厚な旨味を魚介系が盛り上げている雰囲気

「支那そばや一光」のスープに似ている
向こうは魚介重視、こちらはトリガラ重視のようだが
ヴォリューム感の出し方
柚子、糸唐辛子、白髪ネギ、薄いバラ巻きチャーシュー
ホントにかぶる・・・(^▽^;)

ただ、麺はさすがにこちらがウマイ!
ツルツルで旨味を感じる自家製麺

(この麺、スープを吸うと食感の落ちが早いので、お早めに食べてくださいませ)

最近多くのラーメンマニアがこのお店をレポしているが
確かに納得の旨さでした。
夏の冷やし系を、期待して待ちたくなるお店です。

塩元帥
   住所 :大阪市淀川区木川東3-6-24 → ここ
   TEL :06-6886-3331
営業時間  : 11:00~15:00
         17:30~24:00
  定休日 : 第3(水)
   席数 :  33席
  駐車場 : 数台あり
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年04月14日 (月) | 編集 |
「麺多浪大賞」を発表しましょう!


本ブログで気軽に言ったこの言葉
決める・書くまでに、これほどの時間と労力がかかるとは
正直思ってませんでした。
本職とされてるグルメ評論家の方々は本当に大変なんだな・・・とつくづく感じました。

まだ行ってない店も数多く、「なんでこの店なの?」と思われる方がいるかもしれません。
そして、選ばれようが選ばれなかろうが、どうと言ったことはありませんが
ラーメンバカを名乗り続けるけじめの意味でも、文面にて記しておきたいと思います。



2007年度 麺多浪大賞



これからは、4月1日~翌3月31日の年度単位で
毎年決めていこうと思いますが
今回は初めてなので、私が伊丹に来てから2年の間で行ったお店で
決めようと思います。

(なんで年度で区切るかと言いますと、年末年始は激務の為
 正直頭が正常ではないのです・・・年度の方が楽なのです・・・)

今回は
塩、醤油、味噌、豚骨、鶏白湯、
つけ麺、特別(オンリーワン)、(季節)限定麺の各8部門
それぞれ「大賞」と「準大賞」を1杯ずつ
8部門の大賞の中から、「グランプリ」を選出したいと思います

受賞基準は
「各部門の対象となるラーメンを、
 100杯だけ自由に食べれるとしたら、どのラーメンを何杯選ぶか?」

まぁ、降水確率みたいな考え方ですが
その確率の高い順です。


ではでは!
私が伊丹に来てから2年、
2008年3月31日までに行ったお店と杯数は

  店合計 118店
杯数合計 165+(麺屋巧)40杯以上

(面倒くさいので、この2年全部で200杯にしようと思います。)

お見事です選考内 : 57店-94杯+麺屋巧40杯以上
("良い一杯” "激旨の一杯”として「ラーメンアドバイザーを目指して」に掲載されたお店。)

麺屋巧×40以上・・・ 、北野軒川西店、しぇからしか仁川店、百福亭×3、みつか坊主×4、麺野郎×3、麺哲×3、麺哲天保山、麺屋五大力×6、来夢来人×3、志みづ、四川拉麺、段七三宮店、花星、虎一番×2、すっぽんらーめん太尊×4、支那そばや一光×7、麺一杯、つるちゃん、力丸×2、あじゅち屋×3、麺道しゅはり×4、旨蔵麺×2、じゃんまるラーメン、みなとや、一角×2、神戸ちぇりー亭×2、きんせい本店、らーめん弥七×3、大吾郎商店、総大醤、洛二神×2、ミスターパピー×2、煮干らーめん玉五郎本店、じゃんぷ亭、カドヤ食堂、麺座ぎん、華燕、ほんまの拉麺屋、らーめん菜菜、マルハシ食堂、がんこ一条流18代目、おちゃらんや、福龍、龍旗信本店、龍旗信なんば、台湾ラーメン徹、麺屋〇竹、五行京都店、高倉二条、宝屋先斗町店、ラーメン丈岡山店、麺屋たくみ(岡山)、火の国町田店、八島、胡心房、まりお流

店名×○○ : ○○は、そのお店に行った回数です

順不同、敬称略
また、名前・ひらかなカタカナ・支店名が正確ではないかもしれません
その場合は、平に御容赦下さいませ


また
各受賞店に対する感想は、店名をクリックしていただいたら
そのお店の記事に飛びますので
御興味のございます方は、是非♪

では
前置きが長くなりましたが、発表します

ラーメン業界で最も権威の無い
2007年度 麺多浪大賞


<塩部門>

準大賞
周りに「ラーメン」って看板あることもあるので、間違えないようにしてくだされ盛り付けも丁寧です
麺道しゅはり潮らぁめん



大賞
これならわかりやすいかな?見事な・・・!

志みづ(しみづ)徳之島ラーメン



<醤油部門>

準大賞
オーラを感じる・・・つまってる

高倉二条
味玉チャーシュー麺




大賞
巧醤油ラーメン

麺屋 巧巧ラーメン


<味噌部門>

準大賞
落ち着いた雰囲気写真撮るときに気が付いた

旨蔵麺(しくらめん)味噌ラーメン




大賞
入り口から、個性的つくねが、食欲をそそる

みつか坊主赤味噌ラーメン




<豚骨部門>

準大賞
目立つのだが、読みにくい・・・泡立ってるよ・・・

あじゅち屋中華麺 熟成



大賞
開店直後夢にまで見た・・・ (←ホンマか?)

麺屋 たくみたくみそば



<鶏白湯部門>

準大賞
場所が場所だけに、入り口は・・・ワ・・・ワタシノスキナ・・・

みなとやこってりラーメン



大賞
店舗兼自宅って建物ですな照明、少しくらめだったので・・・

らーめん弥七しょうゆラーメン



<つけ麺部門>

準大賞

かごがイタイな黒王よ・・・綺麗だな・・・

ほんまの老麺屋
チャーシューつけ麺



大賞

男の城!?麺が見た目から違う・・・すげぇ

麺野郎つけ麺


<特別部門>

準大賞
めだちます!ネギの鮮度がよさそう♪

ミスター・パピーポークカレーラーメン


大賞
ライトアップOK神々しい・・・

神戸ちぇりー亭
ド根性の醤油 男全盛





<限定麺部門>

準大賞
普通なら間違いなく通り過ぎる・・・写真別々に撮れば良かった。。。

来夢来人(ライムライト)
冷やし坦々つけ麺


大賞
交差点より、50mくらい北ですインパクトあるなぁ・・・

麺屋 五大力
冷やし拉麺ジェノヴェーゼ




各部門の入賞店様、おめでとうございます!
そして美味しいラーメンを、ありがとうございました!



そしてそして


栄えある
総合グランプリは・・・



<総合グランプリ>


開店直後夢にまで見た・・・ (←ホンマか?)

麺屋 たくみ
たくみそば


な・・・・・・・・・・・・・・・なんと!
私、麺類の中で一番食べる確率の低い「豚骨」

しかも、関西ではなく
「岡山」のラーメンがグランプリです!!

それほどまでに凄かった!!
スープを飲んだとき
自分の中で、何かが音を立てて壊れたような気がした!

百聞は一見にしかず
是非食べに行ってみてくださいませ!




以上、2007年度の発表でした!

さぁ、2008年4月1日からの1年間は
塩元帥 (119店目-201杯目)からスタートを切りました。

2008年度も楽しんでラーメンを食べたいと思います!



2008年04月08日 (火) | 編集 |
今年こそは食べねば・・・!
そう思っていたラーメンの最終日が告知され
あわてて行った次第です。

周りに「ラーメン」って看板あることもあるので、間違えないようにしてくだされ

麺道しゅはり


相変わらず、静かな緊張感に包まれています
今回の目的は、
昨年食べ損ねた「冬の限定ラーメン」


兵庫の王者、磐石の大勢

大人の灘潮らーめん(850円)


最初の立ち上る香りで
酒粕の鮮度の良さが理解できます

スープは、通常の潮らーめんより
ほんの少し脂が多め
これで、酒粕の口当たりを
よりまろやかにしているのですね。

(麺が若干噛みしめやすくなった・・・?)

酒粕をいれ、なお保つスープのバランス感覚
スープをすすり始めたら
酒粕の個性的な味はするのに
酒粕が入っていることを忘れさせる

それだけレンゲが進む!


また、具の鮭は
塩分を控えめにし
中がしっとりしている見事な焼き加減!

そしてチャーシューはかみやすく、
口の中でゆっくりゆっくりかみ締めたくなる
肉の旨味と弾力感


相変わらず凄いな、ここは・・・(; ̄3 ̄)


ちなみに、この「大人の灘潮らーめん」は
4/6までです

そして、ちょっち酔います・・・・・・・・・

運転は
水分を補給して1~2時間ほどおとなしくしてからにしてください。

麺道 しゅはり

  休日:月曜(祝日の場合は翌日)  
営業時間:11:30~14:00
     18:00~23:00
電話番号:078-843-1806
  席数:9席
 駐車場:なし
  住所:神戸市灘区桜口町5-1-1
       ウェルブ六甲道5番街1番館 → 地図
(1番館の最北西の店)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年04月07日 (月) | 編集 |
世間で何が起こっていようとも
扉をくくれば、いつもそこに
変わらぬシーンが広がっている

やっと撮れた看板♪

すっぽんらーめん太尊

「くまりん」さん (店主さんのハンドルネーム)
は相変わらずお元気・・・ってか、凄くお元気そう~

店内は、笑いと良い香りに包まれております (^∀^)

前回、お約束したとおり
今回はこちらを頂きました。

目の前であけてくれる瞬間がいいねぇ

舞茸と水菜の鍋焼きラーメン(1000円)

そう、2007年10月に多くのラーメン店が参加した企画
「華麗なる麺々たち」
で出た限定メニューが
あまりの反響のよさに定番メニューになってしまったものです。

優しいしょうゆ味のすっぽんスープが
ゆっくり胃に広がっていくようです

まいたけの香りも良いし
真ん中に入れてくれる卵もポイントです



また、実にうれしいのは・・・

+100円で

めっちゃ沸騰してる

雑炊にしてくれます!!

雑炊希望の方は、スープを多めに残しておくのがコツです♪

暖かくなったので
水菜とまいたけのコンビが無理になるのですが
他の具材でよければ
鍋焼きラーメンは、いつでもOKだそうです


すっぽんらーめん太尊


 定休日:月曜
営業時間: 11:30~13:30
     18:00~23:00
電話番号:0798-48-4443
  席数:14席
 駐車場:なし
  住所:西宮市小松東町3-8-16 → 地図
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2008年04月04日 (金) | 編集 |
<初来訪>2008年3月22日

この日はいつもお世話になってる酒蔵さんに
所用があり奈良に行っておりました

帰りに少し回り道をして奈良駅へ
そこからタクシーで急行!

武者震いがするぜ!

まりお流

つ・・・
ついに来たぞぉぉぉぉ!!

全国からラーメンマニアが訪れる聖地!!
名店というより「聖店」

入ってカウンターに座ったら・・・


お・・・おおおおおおおおおおおおお!!

まりおー!まりおー!

この方が、オーナーにして
フラメンコギタリストの「マリオ福永」氏

リズミカルにラーメンを作ってらっしゃいます。
そして、楽しそうにラーメンを作っていらっしゃいます。

そんなマリオ氏には
多くのお客様が、お声をかけたりかけられたり
地元密着型でもあるのですね。


何気なく視線を上に・・・・・・・・・・・・・え?

ええええええ!?
マ・・・マリオ氏の手前・・・

なんて巨大な・・・

皆様分かります?
写真のポリバケツの下・・・

スライサーに
巨大なチャーシューが!!


スケールでかすぎ!


注文を御願いして、
回りをきょろきょろ
マリオ氏をチラ見しながら待ちました (←落ち着き無いやつ・・・)

水は、綺麗な雰囲気
これだけ綺麗だったら・・・

そう思ってお願いしたのは

初の宇都宮?

宇都宮餃子(5個380円)

にんにくのシャープな風味が凄い
綺麗な水だとニンニクの風味が良く浮き出てきます
(家庭で餃子を作るときも、入れる水分は軟水がオススメです)

具全体の適度なジューシーさも嬉しく
また、実は結構食べやすい。

ここの餃子は、1食の価値ありです!



そして・・・

でたぁぁぁ!

創作ラーメン(1260円)

スープは・・・濃い!!

無添加はモチロンのこと
旨味の量がおそろしく多い!!

濃厚な動物系(豚と鶏半々ですって)
そして、貝を中心とした魚介系

最初、牡蠣かと思いました
(正解は、ハマグリとアサリでした)

中を探れば・・・

う・・・う・・・う・・・


ウニだぁぁぁぁ!!
(((( ;゚Д゚)))がーん


あ・・・合うんだ!
ウニと豚骨って合うんだ!

いや、ウニだけじゃない

動物系だけでなく
魚介系も重厚感を持っているからこそ
二つをあわせて楽しむことが可能なんだ!


そしてチャーシューは
薄めなのに存在感と旨味のあるチャーシュー
(虎一番のチャーシューに似てる・・・)


麺は間違いなく真空製麺機の自家製麺
(これは、もう分かる!)

ツルツルでモッチリしてて
小麦の旨味が口に広がるし
麺が伸びにくい


やばい!!
お・・・おいら
無我夢中で食べてる・・・!!

箸がとまらん!!



ふ・・・ふおおおおおおお・・・・・・・・・・・・
ふ・・・ふおおおおおおおお・・・・・・・・・・・・・!! (昔あった「○○仮面」みたいだった・・・)



夢のようなひと時でした・・・


このレベルの創作ラーメンを
毎週編み出して出してらっしゃるとは・・・
凄いと言うか、次元が違う!



帰るときタクシーを呼んでもらったら
待つ間を気にしていただいたようで
マリオ氏が色々話しかけてくださいました。

尼崎の虎一番と交流があるらしく
あのチャーシューは納得がいきました(^-^)

全国から多くの方が何度も訪れるのは
味だけでなく、マリオ氏のお人柄ゆえでもあるのでしょう

私も、また来たいと思います
ありがとうございました!



ち・な・み・に、お土産も買いました

肉まみれ・・・

とんとろ弁当(1050円)

たっぷり「とんとろ」とから揚げ!

まりお流
  場所 : 奈良県奈良市尼辻町433-3
  TEL : 0742-35-1102
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~翌3:00
       (土・日曜、祝日は11:30~翌3:00。創作ラーメンは20:00~翌3:00)
定休日 : 火曜の昼営業
  席数 : 約40席?
駐車場 : あり
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。