~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月16日 (月) | 編集 |
SH3K3391
7月~9月で
ラーメンイベント「らの道」が行われております!

    ↑
詳細を知りたい方はクリックしてね♪



SH3K3463
月乃家さんに行ったあとは
ここに行かないといけないでしょう!

SH3K3461
和dining清乃さん


清乃さんが月乃家さんをプロデュースされているので
周る順番は、月乃家さん→清乃さんが正解かな?

和歌山のお店においては
駅からまだ遠くない方に入るのでしょうが
あ…ここだ!という場所に位置


SH3K3465
目が点になったメッセボードを除けば(爆)
店内は非常にオシャレです。

ビジュアルは全ての点において凄かったです
お店づくりからラーメンに至るまで。
女性が一人で入れるお店。
入った瞬間に目に入った
「麦豚ミルフィーユかつ」に悩殺されました(爆)


SH3K3464
水はやや綺麗…と言いたいところですが
完全に、麦豚ミルフィーユかつにやられ
定食メニューをガン見しており
飲んでいたのが水なのか生唾なのか
正直覚えていません(殴打)


SH3K3468
SH3K3467
こちらでも3麺頂きました


ちなみに私は
清乃さんの事を、遠征店としか見ていません。
つまり、求めるものが個人的に数段上です
そのつもりで読んで下さいませ。

近所にあるお店だったら、
手放しの大絶賛モノです、はい。


SH3K3471
ツレA
濃厚トリトンつけ麺(390g、980円)


SH3K3472
麺がすばらです!!
極太の平打麺
弾力と言い味わいと言い
ほんの少しアルデンテになっている断面といい
「こんな美味しい麺、回してたんだ!」
と正直言ってしまった程(殴打)

つけ汁は
肉をミキサーにかけたかのような
肉濁ちっくな濃厚系
柚子の香りもしっかりと利き
アクセントはあるものの、
タレの酸味が、ちと強めです。

この状態だと
つけ汁に麺を全部つけると
この太さであっても、麺の味は完全に消し飛びます
かといって、半分だけつけると
麺の太さゆえに、クチの中で「冷たい動物味」が完成し
これまた味気ないものになります。

麺好きではなく、つけ汁好きの方には
素晴らしく印象に残るものなのでしょうが
麺好きにとっては、少々難ありです。

タレの酸味を少し抑えるorまろやかにする
で状況はちと変わるでしょう。
この麺の和え麺なんか最高でしょうね!




SH3K3469
ツレB
鶏羽二重・塩(680円)

アフターに牛乳チックな風味
鶏白湯にバターを入れるお店もあれば
豚骨に牛乳を入れるお店もある。

なので、てっきりそうかと思ったんですが
この日のスープは
鶏の臭みが少し出てしまい
それが牛乳チックになってしまった要因のようです。

タレが少々弱めだったので
全体をして、鶏に覆われたというべきでしょうか


SH3K3470

有田ブラック(680円)

鶏・魚介双方の出汁感が素晴らしく
醤油ダレも、濃厚かる丸みがあって好みです。
……が、丸腸の脂が多すぎて
最初のクチ当たりが全部丸腸…

これは完全に蛇足
丸腸の量は、1/4くらいでも充分です。
魚介脂だの、野菜脂だの
香味脂の方が、味が引き立ちます。

680円で、このベースの美味しさは
素晴らしく遠征クラスなのです。
早めに丸腸の脂をやっつけて
後半、本来の美味しさを堪能させて頂き


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


ネギの食感もさることながら
超極太メンマの
柔らかジューシー感は、すばらです!
つい一瞬我に帰る、絶妙のアクセント。


SH3K3473
「らの道」を回っている方だけに出る
太刀魚の押し寿司
私の好みのタイプ、昆布も利いて美味しかったです。


SH3K3474
そして
青リンゴのシャーベット
がついていて、これまた美味しい!!

全体をして
ラーメン類以外のメニューも素晴らしく
「清乃さんというお店」のカラーが
凄く出ており、100回行っても飽きないお店だと
正直思いました。

ただ、
「清乃さんのラーメン」となると
今回の三麺は
「これが清乃だっ!!」というものが無かった。

定食類を見ても
「魅せる物」を提供しているお店だけに
ラーメン類でも「魅せて」欲しい…!

白湯よりも清湯に力が入っているようなので
他の清湯を食べに再訪必須です。
次回を楽しみにしています。

再度書きますが
近所にあるお店だったら
手放しの大絶賛で通います(爆)

和dining清乃
   住所 : 和歌山県有田市野696
   TEL : 0737-83-4447
営業時間 :  11:00~14:00
        17:00~22:00(L.O.21:30)
  定休日 : 火曜日
   席数 : 30席くらい
  駐車場 : あり


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2012年07月14日 (土) | 編集 |
SH3K3391
7月~9月で
ラーメンイベント「らの道」が行われております!

    ↑
詳細を知りたい方はクリックしてね♪



「らの道」…本当はここから始めたかった…!


この日伺ったのは、そう切望していたお店
ツレに積んでいただき
3人での食べ歩きと相成りました。


SH3K3450
オークワさんの駐車場に
車を止めていい。と書いている
月にいくらか払ってるのか
野菜など材料の仕入れをここから行っているのか
いずれにせよ女将さんはやり手と見た♪


SH3K3451
楽しみ過ぎて
シャッターで来ちゃいましたよ!!(笑)


SH3K3460
それが和歌山の「麺dining月乃家」さん

シャッターでお伺いして
1巡目で入れたのですが
中に入った瞬間
店内の高い部分に充満している
鶏と豚の濃厚な香りにノックアウト!!

フリーク諸氏におかれましては
この香りを覚えておいて頂きたいです。

ちゃんと炊いているお店には
こういう香りが充満しています。
(お店の大きさ・構造にもよりますが)

この香りをかいでしまったら
もう


( ゚∀゚)なんでも持ってきて下さい!


っていうくらい、信用度極大(爆)


SH3K3454
おちつける店内
お水も美味しい♪


SH3K3453
SH3K3452
これがメニューです
せっかく三人で来たのだから
三麺頼むのが良いでしょう♪


SH3K3456
<ツレA>
豚骨醤油(650円)

しっかりと濃い和歌山ラーメン

「いやー、これが無いと
 和歌山は怒られちゃうんですよ…(笑)」

っていう理由もあるのでしょうが、
タレの角が一切ないまろやかさが
飽きさせぬし、軽く引きを与えている。


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


この「濃厚&バランス」に驚き!
すばらです…!




SH3K3458
<ツレB>
鶏白湯(700円)

鶏の味がしっかりしているだけでなく
スープに魚介もガッチリ加え
非常に引きのある出汁系魚介鶏白湯


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


麺も綺麗に前へ出ており
バランス的にも、すばらです♪
予想をはるかに超える完成度で驚きました!



SH3K3455
<ワタス>
特濃(750円)


ウメェェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェェ!!!!!


豚骨と脂とコラーゲンを
非常に長時間丁寧に炊き上げた
濃厚まろやか豚骨!!

だんだん濃厚系がしんどくなってくる
オサーンの私でさえ顔の表情が、
段々いやらしい物へと変わってくる白湯(殴打)

強烈なインパクト
舌の上を流れるまろやかな旨味
そして、
舌の奥でキュッと引き締めるタレの旨味

味の構成でいえば「はなふく@伏見時代(←ここ重要)」
(味自体は違います、あくまで構成)
に引き込まれた、あの数々の濃厚系を思い出す。

麺・具はしっかり飲まれておりますが(笑)
もはや、そんなことはどうでもいいくらい
スープの印象が、ずっと脳裏に焼きつくくらい。


(  ̄▽ ̄)ウマイッター!




SH3K3457
そういえばセットで
「半ヤキメシ+小鉢:200円」
食べました…が

小鉢:茄子の和えもの。普通に美味しい♪
ヤキメシ:焼けてない・旨味が回っていない
    (関係者の方、兵庫に来られる際は、
     ばっは・巧で食べてみてください)

ただし、これ合わせて200円は
とてもCP高いものです。


非常に非常に、また来たいお店です
つけ麺…月光…
きっと美味しい事でしょう


SH3K3459
土日のファーストロットはさすがに混む事でしょう
店外には日を遮るものがありませんので
並ぶ際は、対策をしっかりした上でお願いします(^◇^)

麺dining月乃家
   住所 : 和歌山県有田郡有田川町大字天満428-1
   TEL : 0737-52-5716
営業時間 :  11:00~14:30
         17:00~22:00  
  定休日 : 火曜日・第3月曜日
   席数 : 20席ちょい
  駐車場 : 向かいのオークワさんの駐車場利用可
       (何か買い物をしてあげるとベストです)


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2011年11月13日 (日) | 編集 |
<2011年11月10日>
(たぶん)人生初めての和歌山行き。
噂の月乃家さんや
ブログにコメくれた清乃さんに
正直行ってみたかったのですが
仕事で来ていたため、
仕事の用事の無い駅で降りるわけにはいきません…
(改めてプライベートで行くとしましょう)

御坊の方へ行っており
和歌山駅まで戻ってきた私

和歌山駅→和歌山市駅 この間数分
なのに、和歌山駅で40分待ち!?

だったら、
駅の周りでお昼食べようか…
だったら井出商店さんかな

…いや違う!

和歌山駅→お昼→和歌山市駅

これがベスト!
でも
和歌山市発の電車の時刻まで
もう時間は1時間ない!
迷わずタクシーに飛び乗り急行しました。

運転手さんの話によれば
私が知ってた駅前のお店の中では
こちらのお店の方が一番
地元ウケしてるんだとか…
記念すべき和歌山初ラーメンは


SH3K1735
山為食堂さん~!

うどんは9品あるが
ラーメンは3品しかない…が
逆に自信あっての事なのでしょう。
水は旨い~!

私が行った時は
昼のピーク時を過ぎていたためか
少し少なめ
なので、そうそう待つことなく出てきました!


SH3K1736
チャーシューメン(900円)
レンゲは無く
下品飲みでそっとスープにクチをつける。


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!



SH3K1737
骨感の土台はがっしりしており
肉と脂の味は、しっかり炊かれて
煮詰めた感がモロに
軽くテロリとした濃厚スープは
ワインなら「ジャミー」と表現されそうな物。

アレは
醤油に元から入っているものだけと思われ
つまり微添加かな
そのタレは
スープよりも一歩引いて
豚の旨味に引きを持たせ
脂はしつこくない。
これはハマる味です!
麺はやや高加水の中太ストレート

味の抜けてないチャーシューと
素朴感のあるカマボコが
この濃厚スープに飲まれる事無く旨い

ライス(100円)
ふわっと炊かれ量もあり
満足の昼御飯でした。

山為食堂 
   住所: 和歌山県和歌山市福町12
電話番号: 073-422-9113
営業時間: 11:00~17:00(スープ切れ早仕舞あり)
 定休日: 日曜、祝日
 駐車場: あり
  席数: 20席


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。