~ほほえみ めんゆいき~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年02月02日 (日) | 編集 |
1月のラーメン杯数が
普段の月の半分以下という状況。
当然ながらブログなど進むわけがない(笑)

そんな1月31日
前回レポを書いた「麺のようじ」さんから
こんなツィートがありました。


いつもご愛顧戴きありがとうございます、
2月の限定は舞茸とキノコのベジポタヌードルです、
平日の夜はベジポタいがいに
舞茸とキノコのチンタンの塩そばも
限定で御提供させて頂きます。
舞茸は免疫力を高めたり、
ダイエットに効果があるとか言われています、
健康食品です、よろしくお願い致します。



(((( ;゚Д゚)))仕事早っ!!


すばら、と言うべきなのか
さすが、と言うべきなのか

前屋号では「鶏と野菜」と言っておきながら
正直「野菜」の部分が中途半端でした。
でも、店主さんの最大の武器は野菜。
ここを明確化する作戦に出たと見えます

しかも、ベジポタ!
しかも、つけ麺ではなくラーメン
さらに、平日の夜は清湯まで!

気合入ってますねーーー!!

これは、各月
ひとつの野菜をテーマにするのかな?
2月に選んだ野菜は「舞茸」

「舞茸の免疫力」に着目されたのは
風邪予防だけでなく、早くから出るであろう
花粉症対策も考えての事と思われます。


すばら、と言うべきなのか
さすが、と言うべきなのか
この1手は両方ですね♪(^◇^)


当ブログが次のお店のレポを書く暇もなく
あっさり再訪することとなりました(麦)


1390561372738
麺のようじさん

写真は前回撮ったもの
今は「無添加スープ」の上に

1391245294840
可愛らしい看板が付いています。


1391246693267
舞茸の清湯は平日の夜だけ10食

ベジポタヌードルは昼も夜も提供
昼夜で10食?  昼10食・夜10食?

限定好きの方は、この辺気にされるので
御銘記頂けると大変助かります、はい。

さっそくオーダーしました!


1391245972416
舞茸とキノコのベジポタヌードル(850円)


ウマイッタ! ←(をい!)


いやー、だってね

1391245982064
シメジと舞茸がどかん!


1391245987252
反対側にも舞茸がどかん!

見た感じですでに
食感良さげに茹でられたスナップエンドウ
さらに、水分をしっかり切られた薄赤玉葱


1391246008891
そして、とろんとろんのスープ
スープからは香りがふわふわ登ってくる。
この時点で文句なしですね♪(^◇^)

内心ニヤリとしながら
スープをひとくちすすって・・・


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


鶏のまろやかさを前に出して、
あとから舞茸の旨味が舌の上から
沸きだしたかのような力強い出汁感。

平打麺が必要以上にスープ持ち上げないため、
すすったときは、鶏・舞茸・麺の旨味
飲んだときは、鶏と舞茸がガツンと来て
すすって良し・飲んで良しで飽きさせない。

喉の奥で
舞茸の香りと味が滞留してサイコー♪

麺を夢中ですすっていたら
スープの中から「鶏ムネチャーシュー」が出てきて
一瞬面喰らいました(笑)

それにしてもこのスープ
舞茸と鶏の割合がかなり高いけど
もしかして、鶏ドロ+舞茸かな・・・?

気になったので聞いてみたら
鶏ドロではなく、鶏白湯とのこと
こちらの鶏白湯スープよりも高い粘度!
この粘度の主たる原因は舞茸!!

具と合わせて
かなりの量の舞茸を使ってますね・・・
やはりこれは、ウマイッタ!


1391246819864
手羽先白湯ラーメン(800円)


1391246826910
立体的に撮った方が
より美味しそうに見えますね♪

それにしても、香りスゲーなぁ・・・
具の鶏節だけでなく、スープ自体の香りも濃い!

私、鶏醤油の香りに弱いんですよね。

鶏文化圏で育ってきたからか
豚骨よりも鶏の方が断然好き。
食指をそそるのも断然鶏。


1391246842740
これもトロトロだなー。
表面の脂量から察して、コラーゲンのとろみと推察。
「浮き麺」ならぬ「浮きレンゲ」の写真を
撮っておけば良かったと後から思ったほど(笑)


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


鼻から入る鶏の香りが、
コラーゲンたっぷりスープの中で多くを占める
手羽の香りと絡まって心地よい!

インパクトのある食感から出汁感へ移行し、
醤油ダレの旨味が香りと共に
舌の奥でキュっと収束してくれるので
次のインパクトあるひとくちが楽しい。

このラーメンのポイントは、醬油ダレです。

手羽も含めて元々強烈な鶏
熟成してあるだけでなく
とろみがあるため、当たりが柔らかい。
そして、鶏の旨味を押し上げて
ラストはキュッと引き締める。

これが強烈な「引き」となっている。

珍しいタイプの醬油ダレです。
以前使っていた醬油ダレとは別のタレを
新しく作り上げたそうですが
帰ることが目的ではなく
美味しくするのが目的での変更。

この醬油ダレは
定番の「醬油そば」でも使われているのかな・・・


そして、こちらにも
鶏ムネチャーシューが配置されていましたが


1391247034253
その下に
鶏ももチャーシューが仕込まれてました・・・!

これも美味しいなぁ~!
とホクホクしながら麺をすすっていたら


1391247075433
さらに下から別のチャーシューが出てきた!


だから「やりすぎ」なんだって!!
(((( ;゚Д゚)))がーん



800円で、ここまでせんでもええやん!
私は何度でも「やりすぎ」だの「安すぎ」だの
言ったるからなーーー!!

と、頭の中では激おこプンプン丸でしたが
それを食べる私の顏は
デレデレしたチョッパーのようでありました(麦)

うわー、これはやられたなー・・・

昨年大晦日から突然始まった
「限定が無いときに迷わず頼む定番」ではなく
「限定があっても食べたい!と悩ませる素晴らしい定番」
略して「すばラー」に認定します!

麺のようじ
  住所 : 大阪市中央区高津2-1-2
電話番号 : 06-6214-0670
営業時間 : 11:30~14:30
       18:00~22:00 (L.O 21:30)
 定休日 : 木曜になる可能性大
  席数 : 12席
  駐車場 : なし


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


過去の「麺のようじ」さんのレポ
1:塩そば+鶏担々まぜそば


折角なので、昨年12月から遡って
「すばラー」と呼べるのは
1、嵐風:牛醤油らーめん
2、ラーメンひばり:まろやか
3、ラーメンたんろん:たんろんラーメン 二代目
4、麺のようじ:手羽先白湯ラーメン


※これを新しく始めたのは
イベント等が増えて、どうしても
限定に着目されがちな状況下において
限定食べたけど、今日もこの定番食べたいなぁ・・・と
ついソワソワしちゃうような定番
しかもラーメンだけにスポットを当ててみました。

これから顔見知りのお店に行ったら
「これ、すばラーですか?」とか言われそうですが
その場では決まりません。
重要なのは帰り道ですでに「また食べたい」と
どれだけ強く思わせてくれるかだと思いますので・・・
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2014年01月27日 (月) | 編集 |
( ・_・)屋号を変える?

思ったより早かったな・・・
やれやれ、久々に顏出すか・・・


1390561359724
場所は、日本橋駅7番出口より徒歩5分弱


1390561372738
麺のようじさん



1390561479383
1390561497466
1390561488756
このメニュー数は、多すぎると思うが
まずは、できるところからやっていくのでしょう。
メニューは、改廃するようなので
食べたいものがある方は、お早目に。


さて、私ですが
ド定番から食べたかったので
店主さんに聞いてみたところ
「塩」との答えだったので


1390562058755
塩そば(750円)


1390562083474
分かりやすい脂のインパクトが軽く来た後
土台のしっかりした出汁感の中において
前に出てくるのは、むっちり感のある鶏。

肉の豊満さが、
舌先に触れるか触れないかというところから
厚い香りで示される。

塩ダレが鶏を引き連れて
一気に舌の半ばを占拠して
その塊のまま、舌の奥へ消えて行って


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


平打麺に乗るスープ量がちょうどよく
スープを飲む事と、麺をすする事が楽しくなる。

麺量は多く
チャーシューは、ムネ・モモ2枚ずつ
ネギはたっぷり、スプラウトもある。
香辛料の香りが良く、質の良さがうかがえる。
自家製フライドオニオンがあって
煮卵は、まるまる1個。


………やりすぎ!!


これだけ入って750円?やりすぎ!
ちゃんと商売の事を考えてください。

原価率を考えてないラーメンは美徳でもなんでもない。
(これを勘違いしている人が、未だにいる)

この内容なら、
CPという言葉を言わせる範囲でも850円~900円が妥当
その辺のお店なら「全部乗せ950円」くらいであるはず。
単価の事を気にするなら、卵無しで780円くらいだろうか。
中央のネギでビジュアルを引き立てているから
スプラウトも外して750円、このあたりが落としどころ。




1390563238585
鶏担々まぜそば(850円)


1390563249125
ナッツをペーストにしてないから
水分量が多すぎてるな・・・
このへんは、どこかのお店と変わりない。

このメニューはリメイクするなり
改廃するなり手を打った方がいいでしょう。

今年は、間違いなく「彼」が帰ってくる。

その前に、違う形にしておかないと
間違いなくひっくり返されるでしょうから・・・


1390563278540
混ぜたらこんな感じ
もっと麺を飲み込むつもりでもいい。
それでもこの麺は受け止める。
そういう麺です、この麺は。


1390563869244
ミニ葱油ごはん(150円)


1390563873862
ネギとニンニクを
油で軽く熱を入れたものを冷ましている。
これイイネ♪

ライスダイブにオススメです(^◇^)



さて、
屋号を変えたはいいのですが
店主さんには、やることがいっぱいです。

・もはや、ラーメン・うどん・カレーで
 ある意味アイドル化している店主さんが多い大阪市で、
 自分のキャラを出すことができるのか? 
・次々と限定や新作を打ち出す方が多いエリアの中で
 効率的に限定を出し続けることができるのか?
・元八百屋で、京都某点に野菜のネタを提供していた、
 自分が持っているスキルを活かすことができるのか?
・スタッフさんや応援してくれる方など
 自分の周りを盛り上げる環境が作れるのか?

場所は決して悪くない。
半径500m以内にあるラーメン店は適度にあり
ラーメン人口は多いはず。

もはや、前を見て突き進む以外に道は無し。
もはや、全てを行動で示さねば意味がない。

店主さんには、新しいふたつ名が必要だな・・・
定期的に顏出してたら、何か思いつくかも(笑)

麺のようじ
  住所 : 大阪市中央区高津2-1-2
電話番号 : 06-6214-0670
営業時間 : 11:30~14:30
       18:00~22:00 (L.O 21:30)
 定休日 : 木曜になる可能性大
  席数 : 12席
  駐車場 : なし


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2014年01月13日 (月) | 編集 |
本日成人式?
そんな時に、今年の初ブログ?

……こ・・・今年も、のんびり行きましょう。

さぁ、昨年の予告通り
今年の1発目はこちらです!


SH3K1461
来夢来人さん


実は、1部で論議を呼んだこの1杯
その理由は・・・


018

1000円
この1000円を、どう考えるのか?
というか、どう受け止めるのか?
ですかね・・・。

基本的に「つけ麺」はラーメンより高いです。

・麺を水でシメるという手間、水代・氷代
・器が2~3個になる手間、洗物代・破損ロスの考慮

麺自体を楽しませる食べ方ではあるものの
ラーメンのように、
麺にスープを馴染ませることができない。
そのため、どうしても
塩分なり旨味なりを濃くしないといけない。

そうなったときの、つけ汁の量をどうするか
少ないと「満足度」が下がる。
ラーメンより最低でも100円は高いため
満足度を損なわないためにどうするか?

麺量なのか、スープ割りなのか、飯割りなのか?

そこまで気を遣うという意味でも手間のかかる食べ物。
それゆえ、量を減らして安くする意味がない。

現在の関西を見る限り、750~850円もあれば、
それなりに満足度のある物は食べられる。
(味うんぬんは別にして)

そんな中、1000円のつけ麺。
これだけ見れば「高い」となる。

でも、この「とまとつけ麺」は
1年のうち、3ヶ月か4ヶ月提供される
来夢来人さんの、ナンバーワンリピート限定。
つまり、これに「価値を感じている」方が
それだけ多いということになります。
その「価値」は、どこにあるのか。

麺量は300gまで同料金
されど、具が「多い」と書くほど多いわけでもない。
ということは、ベースである「トマトつけ汁」に
価値を見出しているわけです。

トマトを圧力鍋にかけ
煮詰め、裏ごししたものに塩ダレを加えただけ。
来夢来人さんのラーメンのベースである
「鶏魚介」のスープは加えていません。
ベースはトマトのみです。

仮に、このつけ麺の原価率が30%だったとしましょう。
そうなると300円ですが
300円だとトマト代しか出ませんね。
今、300円で買えるトマト量。
自分で買い物をしてる方なら想像つきますね?

となると、このつけ麺の原価率は
もっと高いということになる。
ベーススープで割れば、もっと安く仕上がるのに
あえてトマトだけにした。
そして、楽しんでもらうために手間をかけた。

それが想像できる方は
このつけ麺のコンセプトを聞いただけで
「なにそれ?食べてみたい!」と
興味がわいてくる、価値を感じる。

(以前ブームになった、食べるラー油・生キャラメルと同じく
 作ろうと思えば作れるけど、お金も手間もかかる。
 そういう理由も人気のひとつですね)

味の方は決して、動物のようなインパクトや
分かりやすい味・粘度はない。
だから、トマトに興味が無ければ
動物・魚介を求めているのであれば
わざわざ、これを食べにくる必要性はないし
決してリピーターになることもない、
それは普通です、嗜好品なんだから。
特に嗜好色の強いものなのだから(笑)

そして重要なことですが
来夢来人さんの麺は、美味しい。
小麦の値段が上がって
麺質を下げて価格を確保したお店が多い中
価格を少し上げて、麺の美味しさを保った。

この麺は、何度食べても飽きない。
それだけ、素朴な美味しさが楽しめる。
そんな美味しい麺の味を
全く塗りつぶすことなく楽しませてくれるのが
来夢来人さんのつけ麺。
その点で考えても、とまとつけ人気はうなづける。

来夢来人さんの麺が好きな方にとっては
つけ麺の限定と言うだけでも
価値を感じているのでしょう(^◇^)

というわけで・・・

019
とまとつけ麺 くまモンVer(1000円)
(熊本産だから「くまモン」)

今回のトマトは、熊本産で糖度7。
7と言えばトマトの中では、
フルーツトマトの部類に入るかな?

今までのとまとつけより
トマトの旨味・甘味・酸味の輪郭がひとまわり上。
なるほど・・・大将が勧めるのも道理。
つけ汁だけ舌の上で転がすと
旨味の広がり方がイイ!
舌先から頬に広がっていき
頬で感じる酸味で、頬がキュンとくる(笑)

これこそまさに「すっぱウマイ!」
「すっぱウマイ」と言えばレモン鍋ですが
酸味よりも柔らかい甘味がポイントです。
このつけ麺の甘味と言えば
もちろんトマトの甘味。

300gあっても、あっという間に完食。
本来ならシメご飯にするところですが
以外とつけ汁が残らなかったので
そのまま、レンゲで頂きました。

今回、素敵なトマト農家さんとも巡り会えたようです。
「佳き素材は佳き人へ」これこそ作り手の醍醐味。
次回のとまとつけも楽しみにしています。

そういえば
ベーコン抜き・チーズ抜きでオーダーする方もいるとか。
それだけ、トマトの旨味がよく出ているということです。
興味のある方は、是非「抜きオーダー」で(^◇^)

来夢来人
  住所 : 豊中市中桜塚1-2-4 → 地図
電話番号 : 06-6852-1316
営業時間 : 11:00~15:00
         17:00~23:00 
 定休日 : 木曜
  席数 : 16席
  駐車場 : なし

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の、「来夢来人」さんのレポ
1:焼鶏ラーメン
2:冷やし坦々つけ麺
3:冷鶏塩ラーメン
4:和風つけ中華そば
番外:冷やし坦々つけ麺 2
5:塩ラーメン
6:伽哩つけ麺
7:坦々つけ麺
8:ちゃんこつけ麺
9:チリソースつけ麺
10:カニ玉つけ麺
11:カレーちゃんぽん
12:冷やし中華
13:冷鶏塩メン 
14:冷やし坦々つけ麺
15:鱧つけ麺
16:冷鶏塩メン
17:ちゃんこつけ麺
18:マーボードウフラーメン+中華丼
19:焼きそば+焼肉
20:和風つけ中華そば+野菜炒め
21:冷やし担々つけ麺+餃子
22:焼鶏ラーメン+ニラレバー炒め
23:味噌チャンポン+餃子
24:ちゃんこつけ麺+しそ餃子
25:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺)
26:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺
27:冷やし担々つけ麺
28:フルーツつけ麺(←必見だよ!!)
29:フルーツつけ麺
30:鱧つけ麺
31:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
32:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
33:しゃけ茶つけ麺
34:R-TMT
35:と・まと + 鶏白湯ラーメン(←必見だよ!)
36:めでたいラーメン
37:黄金フカヒレつけ麺
38:白いMayの冷まぜらぁめん
39:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
40:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
41:ネバっとカレぇー 冷まぜらぁめん
42:白いMayの冷まぜらぁめん+フルーツつけ麺
43:鱧つけ麺
44:カルボナーラならこれ(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞) 
45:ミート三兄弟
46:とまとつけ麺
47:薬膳つけ麺
48:メン・イン・ブラック (リアルブラック2 限定麺)
49:鶏白湯ラーメン+酢豚
50:えんどうさん家のつけ麺 (「辛コラ」限定麺) (←必見だよ♪)
51:焼鶏ラーメン
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年12月29日 (日) | 編集 |
限定等を食べてはいても
ブログを書く暇が無くなると
どうしても後回しになってしまうのは

何度も書かせて頂いているお店…!

そんなお店の方々は
ツィッターとか見て


最近お忙しそうですね…(^_^;)


と察して仰って下さっているので
私としても、ついつい甘えてしまう…

そんな中、
最近、長らく書いてないなー。
というお店へGO!


SH3K1461
来夢来人さん


先日、お嬢さんが御結婚されました
おめでとうございまーーーす!!(^◇^)



さて
前回の「白いMAY」以来
「鱧つけ」「かぼちゃつけ」とう頂いております。
レポは「美味しかった(ハート)」の一言で省略です(麦)

そして12月限定は読んでいました。
誰かが行くのを待ってたんですが案の定


1387969346699
(*⌒▽⌒)と・ま・と





注文はもちろん
ノータイムで…(←ここ重要)







20131225_202014
焼鶏ラーメン

鶏をたっぷり+魚介のベーススープに
軽くまろやかさを加えた塩ダレ。

1387969888608
それに
量満載の焼鶏
揚げたニンニク・揚げた梅紫蘇

これにより鶏の脂が増しますが
それにパンチを与えるための、揚げニンニク
それを引き締めるための、揚げ梅紫蘇

こんなことをしたら
基本、出汁感は完全に飲まれるんですが
来夢来人さんのベーススープは
かなーーーーり、土台がしっかりした出汁感なので
ここまでやっても飲まれる事はありません。

やや細めの麺が
具のゴージャス感を増してくれ


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


現在でこそ、豊中市は
名物店が多く出来ました。
ラーメン屋さんの数も増え
ラーメン人口も増えました。

ですが、
豊中市にラーメンのイメージが付く前から
この1杯は、豊中市の名物麺のひとつとして
多くの方に支持されてきました。

普通「(特に意識して食べてる)食べ手」というものは
飲食経験を積めば、「美味しいと思う基準」が上がります。

調味料を旨いと感じていた人が
出汁で無いと旨いと感じなくなったり
脂だけで満足していた人が
脂以外のものも無いと満足できなくなったり
(上がる基準は人それぞれですが)

それに作り手が応えるためには
段々と美味しくなるか
はじめから、ずば抜けて美味しくないといけない。
この1杯は後者。

長年、豊中市を支えてきた名物麺
まだ食べた事の無い方は
是非とも食べてみて下さい。





え?ここで終わりじゃない?



え?今月のトマトは
原料トマトの糖度が凄い?

第一トマト何回目ですか…
このブログですら
もう4回も書いてるんですよ…

え?
過去のトマトをはるかに凌ぐ?

え?
カメレオソ氏にも薦めようと思ったけど
先に元気な声で「タソタソ!」と
言われたから、薦めれなかった?

え?
来月の限定も、トマト?

実は、それは読めてました(-_-;)

さぁ、
この糖度の高いトマトつけ麺の実力やいかに?


新年の1発目は
凄く美味しかったら「トマトつけ麺」
今までとあまり変わらなかったら別のレポ!

めずらしく予告でした(麦)


1387969341738

来夢来人さんの年末年始です。
2014年も、笑いと美味しい麺で
多くの方を癒して下さいませ~!(^◇^)

来夢来人
  住所 : 豊中市中桜塚1-2-4 → 地図
電話番号 : 06-6852-1316
営業時間 : 11:00~15:00
         17:00~23:00 
 定休日 : 木曜
  席数 : 16席
  駐車場 : なし

ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓



過去の、「来夢来人」さんのレポ
1:焼鶏ラーメン
2:冷やし坦々つけ麺
3:冷鶏塩ラーメン
4:和風つけ中華そば
番外:冷やし坦々つけ麺 2
5:塩ラーメン
6:伽哩つけ麺
7:坦々つけ麺
8:ちゃんこつけ麺
9:チリソースつけ麺
10:カニ玉つけ麺
11:カレーちゃんぽん
12:冷やし中華
13:冷鶏塩メン 
14:冷やし坦々つけ麺
15:鱧つけ麺
16:冷鶏塩メン
17:ちゃんこつけ麺
18:マーボードウフラーメン+中華丼
19:焼きそば+焼肉
20:和風つけ中華そば+野菜炒め
21:冷やし担々つけ麺+餃子
22:焼鶏ラーメン+ニラレバー炒め
23:味噌チャンポン+餃子
24:ちゃんこつけ麺+しそ餃子
25:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺)
26:鯛つけ麺(ポッカポカ麺ロード限定麺
27:冷やし担々つけ麺
28:フルーツつけ麺(←必見だよ!!)
29:フルーツつけ麺
30:鱧つけ麺
31:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
32:まっくろくろすけ (わくわく和え麺ろ~ど限定麺)
33:しゃけ茶つけ麺
34:R-TMT
35:と・まと + 鶏白湯ラーメン(←必見だよ!)
36:めでたいラーメン
37:黄金フカヒレつけ麺
38:白いMayの冷まぜらぁめん
39:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
40:と→まと つけ麺 ~サマーバージョン~ (ヒヤリンピック限定麺)
41:ネバっとカレぇー 冷まぜらぁめん
42:白いMayの冷まぜらぁめん+フルーツつけ麺
43:鱧つけ麺
44:カルボナーラならこれ(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞) 
45:ミート三兄弟
46:とまとつけ麺
47:薬膳つけ麺
48:メン・イン・ブラック (リアルブラック2 限定麺)
49:鶏白湯ラーメン+酢豚
50:えんどうさん家のつけ麺 (「辛コラ」限定麺) (←必見だよ♪)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年12月24日 (火) | 編集 |
茨木市・・・古くからあるラーメン店が意外と多いものの
あまり新店がやってこないエリアでした。
一慶さん以来、特に大きな動きが無かった。

それが、高槻から派生して中堅どころの
阪急茨木駅前戦争がはじまり
「紡」さんがやってきて
駅前で敗れたお店の後には「きんせい」さんまで。

この2軒だけでなく、業者スープのお店も次々来ましたが
茨木エリアの発展のためには、新しいジャンルは絶対必要。
だから「どんどんバトってラーメン顧客を増やして!」
というのが正直な感想でした。

そんな中、今年の9月に
1軒のお店がひっそりとオープンしました。

実はもう3回も足を運んでいるのですが
行ってすぐにレポを書きませんでした。


1379591085916
らぁ麺 よつばさん

1379591366241
1386760982875

昼はセットがあります。
夜はサイドが充実してます。

初めて行ったときは
残業の後で腹ペコペコ・・・
味が良かったら、絶対「新店御挨拶」したろ!
と決めておりました。

新店御挨拶
・ラーメン3杯
・ラーメン2杯+サイド1つ


私や、西宮のJさんが
たまにやるアホ喰いです(笑)

(これを毎回やる新店ハンターがいたら、ある意味ソンケーします・・・)

水はオッケー!
だったら、サクサク行ってみましょ!


1379591471734
しょうゆ らぁ麺(650円)


(((( ;゚Д゚)))なっ・・・!!


お・・・お金かけてるな・・・
650円でここまでするとは・・・


1379591489388
鶏主体で、チャーシューの豚肉の旨味も
組み合わさった動物に、昆布がギッシリ
さらにタレには、強烈に貝を利かせ
見た目以上に味で「お金をかけている」事が
ビシバシ伝わるスープ


( ・_・)こ・・・これは・・・!


結論を出す前に、もう1杯頂きました。


1379592163967
炙り角煮 らぁ麺 しお(850円)

こちらもスープは同じ印象
ただし、貝が利いているため
「しょうゆ」より「しお」の方がイイ!

麺は美味しいんですが
スープに少し飲まれている印象があります。


1379592179863
角煮は炊いてから炙っており
香り・味わい・食感で楽しめます。

メンマも自分で味を含ませている
すっっっっごく真面目な1杯


1379592885348
和風丼(300円)

じゃこ・大葉・海苔
この濃い味の後に食べるにはちょうど良し。


すっっっっごく真面目な1杯


こうなると、私の次の行動は
少しして、再度食べにくる。
(日々の出汁感の具合が気になるので)

約2週間後再訪


1381228203975
しお らぁ麺(650円)

低温調理チャーシューがまぶしい!
そして、低温のままでも美味しい
熱で少し色が変わったタイミングでも美味しい。

このチャーシューでやられちゃう方は多いはず!

出汁感においては
貝の利いたタレが、まだ主張してました。

不器用な部分が見えるけど
すごく真面目にして実直。
そして、ミーハーな事には無縁のように
寡黙的な部分もある。


こういうタイプで大成された方に
私は1人だけ心当たりがありました。

「麺処ばっは」さんの、小川店主

美味しくしようと頑張ってて
でも、自分が納得するほど歯車がかみ合ってなくて
毎日毎日、研究しながら一生懸命炊き続けた。

初年度の小川店主と、かぶるお姿でした。

食べ手として、こういう方に言葉は不要。
ただ信じて待てばいい。
きっと、どんどん美味しくなるから!



この間

私と同類のヘソタイである
S氏とK氏が、ぶった斬っていきました(麦)

そして、ツィッターなどでの感想を
たまにチェックしていたんですが
2ヶ月たった先日、関東のO御大の御感想を拝見して
明らかに「スープ変わったな」と感じました。


1386760976079
念のため、疲れていない日の夜に向かいました。


1386761394864
しお らぁ麺(650円)

写真の色悪くてスマソ!
なーんか、色の調整がしにくいんです。
(デジカメまでは持ちたくない・・・)


1386761405237
スープは、やはり変わってました。

切れの良い鰹の香りから入り
タレがすっと舌先に来たと思ったら
勢いよく鶏の味、すぐに昆布の味が通る。

飲み込んだ後には
タレの味が貝の味を軽く引き連れて
余韻として舌の上に残る・・・


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


バランスという言葉はまだ使えませんが
以前より、麺の味も感じ取りやすいし
飽きない味に仕上がってます。

鰹を増して貝を引いた。
それにより、ウケやすい味になり
かつ、出汁好きにも好まれる構成!


1386761410876
チャーシューのまぶしさはそのまま!(笑)

すばら!
断然良くなりました!
再食度は凄く増しました!


1386761378184
炙り角煮丼(300円)

こちらの「肉」に対しては
もはや、美味しさに対し疑いようもなし。
個人的には、サイドはこっちがオススメ!


思い切りよく変えたことにより
きっと、多くの方の反応が良くなったことでしょう。
でもこうなると
きっと、「しお」より「しょうゆ」の方が合うかも?

次回行くのが楽しみです~!


1386761124606
こちらが、よつばさんの年末年始
2014年が、よつばさんにとって
飛躍の年でありますように♪(^◇^)

らぁ麺 よつば  
   住所 : 大阪府茨木市春日2-2-3
    TEL : 072-655-9636
営業時間 : 11:30~14:30
       17:30~23:00(L.O.22:30)
 定休日 : 日曜・祝日
   席数 : 7席くらい
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年12月24日 (火) | 編集 |
1387280406803
牛チャーシュー丼でした!
この名前を忘れてたんか(笑)


という一言で、なんのことか分かった方は
きっと、このブログの愛読者殿でありましょう(殴打)

阪急に乗って、淡路で乗り換えて南下
電車の乗り換えが、なぜか嫌いな私にとっては
正直めんどくさい移動の部類。
でも、この寒い時期に原付走らせるよりマシ!
とチョイスしたのは


1386067287575
牛薫る麺処 嵐風さん


1387280335968
今回は、店主オヌヌメが・・・!


1387280402312
相変わらず店内は、濃厚な香りが漂ってますが
今回は忘れることなく、食券機を撮りました♪

ささ
今回は前回と逆パターンで行きますよ。
夜はまだまだすいてますので
のんびりと2杯喰い決定!


1387280740291
旨そば(650円)

写真見ただけでも「間違いない!」と
足を運ばせる物がある。
私と同じく、業者物との「見分け方」に気づいてる方には
この写真だけで十二分でありましょう。


1387280760573
スパッと鰹が飛び込んできたかと思えば
鶏豚骨の群れが付いてきて
舌を通るときに昆布の旨味が
まるで太鼓を鳴らしていった事に驚いた後に
貝の旨味が、ほわんと舌の上に余韻として残る。


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


麺は、全粒粉ブレンドの物より
存在感を少し出してます。
スープに飲まれないためですね。

バランスに関しては
前回さんざん書いたので、もういいでしょ?(笑)

スープを全部飲んだ後
少したってから、丼の香りをかぐ。

少しニヤンとしてしまうほどのいい香り・・・

そして、飲み干した後に
水を飲むのをためらうほど
恐ろしく長く続く余韻・・・

カウンターで
クチをぽかんと開けて、そのまま座していたら
それこそ、ただの変質者です(麦)
とっとと次行きましょう!


1387281565893
牛塩らぁ麺(750円)

塩で食べると
牛骨は一切なく、牛肉の出汁であることが良く分かります。
それに、昆布が芯から利いている・・・!

大前田さん(最近行けてねー)のラーメンが好きな方は
こちらも、お見逃し無く食べてみてください!


1387281578629
牛脂は軽くに留めてあり
この出汁感と全粒粉麺がピッタンコで


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


バランスと余韻に関しては省略
何度も何度も同じ褒め言葉を
惜しむことなくかけるだなんて
特定の女性にしか、する気はありません(大麦)


現段階での個人的なオススメは

牛醤油≧旨そば塩≧旨そば醬油≧牛塩

「>」ではなく「≧」としたのは
日々の出汁感がどうであるのか
その範囲が想定できるほど行けていないから。
次回食べたら、また順位は入れ替わるかも?
それほどの僅差。

次は、つけ麺いっちゃいましょうかね♪


そういえば店主さん、ツィッター始められたんです。
限定情報が出るかもしれません。
嵐風さんのツィッター

牛薫る麺処 嵐風  
   住所 : 大阪市中央区東高麗橋5-6
    TEL : 070-6500-3686
営業時間 : 11:30~14:30
       18:00~21:00(土曜は、夜営業ありません)
 定休日 : 日曜・祝日
   席数 : 15席くらい
  駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



過去の「牛薫る麺処 嵐風」さんのレポ
1:牛醤油+旨そば塩
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2013年12月23日 (月) | 編集 |
1385643818806
こっから書いてませんでしたねー
これはもう終わった限定なのでサクッと

1385644486717
貝の塩(800円+大盛100円)

1385644506249
定番の鶏豚にアサリの旨味が
びっしり詰まってて


ウメェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェ!!!!!


って1杯でした。
なんぷぅさんの限定は
・彩り豊かなつけ麺
・ガチンコ出汁の塩

このふたつが多くなってきましたが
どっちも毎回美味しいものが出て来ます!

調味料系を卒業して
出汁系の世界から抜け出せなくなた方々には
是非次回の「塩限定」食べに来てくださいませ(^◇^)

1385644917538
この時のサイドは、ヨメチャーハン!


・・・とここまで言えば
タイトルを見なくても一目瞭然
はい

1387770446613
麺亭なんぷぅさんです

これは12月23日に撮ったもの
奥さんの育てた緑と赤がいい感じです♪

1387770557401
12月24日の昼までの限定
それを23日夜に書く(麦)


1387770551999
新しいセットの「あまからとり丼」
これも食べてみたい!


店内満席寸前で大賑わいでしたが
いってしまえーと、限定オーダー!(笑)


1387771439875
クリスマスつけ麺(850円+100円)


1387771446290
( ・_・)おんや?


1387771472422
(。・ω・)海苔まで飾り切りしてるし・・・

さすがはクリスマス(笑)

ひとこと言うなら
海苔のツリーの頂点に
星のナルトの方が良かったのでは(ニヤリ)


1387771453730
バジルの香りとセットで
クリーミーな香りもやってくる。


1387771484594
やや浮き麺くらいの粘度にされたのは
定番スープでのベシャメル?
(少し貝のニュアンスもあったような気が・・・)

香りは
トマト、バジル、白味噌、ブラックペッパーと
色とりどりに鼻を抜けて行き
食感は、ベシャメルの後に
トマトと玉ねぎが、麺と組み合わさって
こちらも彩り豊かになっている

出汁感と具材の後に
ほわんと白味噌の風味が
ゆっくり余韻となって残り


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


大盛にしたら
そんなにつけ汁は残りませんでしたので
スープ割は頼まず、そのままペロリと♪


1387771248490
あまからとり丼(昼のセット。+180円)

ごはんの上に、水抜きして
辛味を取った玉ねぎスライス
そして、奇麗にカットした鶏
タレは甘味を抑えた醬油ダレ

この玉ねぎの存在に「?」が出る方もいるでしょうが
これ実は、「高知の鰹海鮮丼」の考え方なんです。
高知では、鰹のたたきは
辛味を取った玉ねぎスライス、ニンニクスライスが基本
丼物にしたって、玉ねぎの存在は欠かせない。
それを鶏の丼に応用したんです。

そしてなんといっても
なんぷぅさんのご飯は
粒がしっかりしており、素朴な旨味も濃厚で


ウメェ━━━(゚∀゚*)━━━ェ!!!!!


結構ボリューム―だし
お昼のセットとしては激オススメ!


いやー満足満足(^◇^)

そういえば、
ナルトと海苔の飾り切りはナイスだったなぁ♪

切った残りは、
ナルトの場合はチャーハンに入れれば済むし
海苔の場合は・・・


あれ?





海苔・・・?








海苔・・・










海苔・・・














( ・_・)………





















                      ↓ これ ↓
1387771248490
これかぁぁぁぁぁ!!
(((( ;゚Д゚)))がーん



上手い&旨い・・・


(; ̄3 ̄)ウマイッタ!


3連休のラストで
なんぷぅさんにこれて良かった・・・
冬期休暇入ったら、速攻大阪脱出するし(笑)

また来年も、美味しい1杯を期待してます!(^◇^)


麺亭なんぷぅさんの年末年始
12月24日:昼だけ営業・夜は休み
12月31日:昼だけ営業・夜は休み
1月1日~1月3日:正月休み
1月4日~:通常営業



来年の限定は 何が出るかって?
それは、通称「ヨメツィッター」をチェック!
      ↓
なんぷぅさんのツイッター

麺亭なんぷぅ
   住所 : 大阪市東淀川区豊新2-11-30
   TEL : 06-6325-3036
営業時間 : 11:00~15:00(L.O. 14:30)
       18:00~23:00(L.O. 22:30)
  定休日 : 水曜日
   席数 : 20席くらい
 駐車場 : なし
なんぷぅさんのツイッター


ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓




過去の「麺亭なんぷぅ」さんのレポ
1:しょう油ラーメン
2:みそラーメン+つけ麺
3:冷麺+海老ワンタン
4:なんぷぅの秋がこないカレー(秋の麺華祭 中華麺仮装大賞)+しょう油ラーメン
5:なんぷぅの秋がこないカレー+つけ麺
6:みそラーメン+チャーハン
7:みそラーメン+つけ麺
8:父の塩 (魚介ラーメンコラボ)
10:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2限定麺)
11:ダークシチューつけ麺 (リアルブラック2 限定麺)
12:しょう油ラーメン+短期限定情報
13:父の鯛塩
14:つけ麺+なめ茸入りとろろの和風冷麺
15:えびとアボカドのバジル風味冷麺 
16:父の塩Ver.3 + えびとアボカドのバジル風味冷麺 
17:味噌つけめん

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。