FC2ブログ
~ほほえみ めんゆいき~
2011年05月12日 (木) | 編集 |
帰省時に岡山へ寄ったのですが
出遅れてしまったため
非常に短い時間での立ち寄りに・・・
あわてて路面電車に飛び乗る

すると路面電車のアナウンス
駅の説明の中で

「~~、とりそば太田前です。」

と言うではありませんか!
驚きながら降り、目の前にあったのは
宿題店だった


SH3K0534
元祖岡山 とりそば太田 さん
店内ギリギリ座れてらっき♪

店内の香りが素晴らしい~!
水は綺麗で、清湯ならいける水

SH3K0535
とり玉そば(870円)
おお…
おおおお・・・


ウメ━━━(゚∀゚*)━━━ッ!!!!!


じんわりと舌に広がる鶏
時間をかけて味わいたいスープ

鶏の旨味が
ボディブローのように舌に蓄積され
余韻がどんどん深くなっていく……
たまんねぇ~♪

甘味を潜ませた醤油ダレも
鶏の味を引き立てています。

低加水の平打麺も
すすった時に余韻を蓄積させる重要な役目を果たす
優しく素朴な鶏チャーシュー
驚くべきは
ふっさふさのキャベツの千切りが
ベタピンだったこと!

そして煮卵の白身の旨い事旨い事!
なんと素朴な味わいの強い卵か



岡山の鶏でいえば
「醤油@麺屋たくみ」が挙げられますが
たくみさんはインパクトを重視して
最後まで持っていくタイプなのに対し
太田さんは、食べ進めるごとに深くさせて
癖にさせるタイプ
こちらは是非とも
のんびり味わう事をお勧めいたします。

SH3K0536
鶏飯(260円)
けい はん

は、このスープで炊いたご飯
素朴な旨さが満載
残ったスープを投入して
鶏に囲まれたご飯がイイネ♪

素晴らしい一杯でした
次回は塩を食べにくるとしましょう!

元祖岡山 とりそば太田
   住所 : 岡山市北区表町1丁目7-24
   TEL : 086-236-0310
営業時間 : 11:00~20:00
  定休日 : 月曜(祝日の場合は、翌火曜)
   席数 : 12席
 駐車場 : なし

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2011年04月09日 (土) | 編集 |
これも岡山のお話

「じきはら」さん(釜たけさんの御弟子さん)
と悩んで結局こちらへ


SH3K0171
麺屋たくみさん

水は、前回より良くなかった・・・

限定で「味噌」をやっており
これまた悩みましたが


SH3K0172
特撰しょうゆ(750円)

スープ・脂の香りから
鶏は地鶏も使ってると判断
(ブロイラーと地鶏)
しっかりとした鶏感だけでなくタレが絶妙!
甘味・塩分が出すぎず
鶏を少し前に出すバランス

個人的には
タレの塩梅が大好きです。

麺は味わいのある
ビシッとした麺
やっぱ清湯は麺が旨くないとね♪

白髪ネギは、かなり優しいシャクシャク感
ここまで食感には
なかなかお目にかかれない

美味しい一杯でした!


味噌が気になりましたが
味噌も気になりましたが
非常に気になりましたが
やめときました・・・・・・

麺屋 たくみ
  場所 :  岡山市中央町8-12 (交差点西北西)
  TEL  :  086-222-0206
営業時間 : 11:30~14:30 18:00~23:00
  休日 :  日曜日、月曜の昼
  席数  : 16席
 駐車場 : 近くに有料駐車場あり


過去の「麺屋たくみ」さんのレポ
1、たくみそば
2、つけ麺(鶏ベース醤油)
3、塩ラーメン
4:たくみチャーシュー
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2011年04月09日 (土) | 編集 |
岡山へ行っていたのですが
宿題店がございました
路面電車で「県庁前通り」へ、
そこから歩いて3分のところにある


BlogPaint
やまとさん

私が入ったあとで
すぐに行列が発生
人気店なんですね~♪

カウンターに座ったのですが
厨房内は非常に険悪(爆)
細かいことは書きませんが
この中にあって、女将さんの
上手くまとめている手腕がお見事です(^_^;)

だが私は、この手のお店は
基本ハズレは無いのを知っている(半笑)

息子さん(?)らしき方は、
小さめの平ザルを器用に使い、ひょいひょい麺をあげていく。
こちらは、麺のあとにスープ
そして箸で麺を馴染ませる


SH3K0169
中華そば(700円)

ひとくち飲んでニヤリ(笑)
豚骨魚介ですが、魚介はシンプルで
あっさりと感じる脂も踏まえ
豚骨を引き立てたいが故でないかと…
スープの色の割には、すっきり飲ませます

二種類のチャーシューが少し光り
あとの具は普通
麺は味は弱めですが、持ち上げバランスは良いです

そしてもうひとつ
「フリークの掟」で
これを食べないと未食扱いになる(爆)


SH3K0168
デミカツ丼(小500円)

デミは、軽く酸味
シンプルな味わい。
これが揚げたてのカツを引き立てる

全体的に「めさめさ旨い!」よりも
飽きにくさをかなり追及された印象を受けました。
思い出したときに食べたくなる一杯でした(^o^)

やまと
  住所 :  岡山市表町1-9-7
  TEL :  086-232-3944
.営業時間 : 11:00〜15:00
(15:00〜16:00は麺類のみ)
16:00〜19:00
 定休日 : 火曜(祝日の場合翌日)
 駐車場 : 無
 席数 : 30席くらい


ブログランキングに参加しております
ワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓


テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2009年12月27日 (日) | 編集 |
笠岡から「うどんのたぐち」という
いかにも旨そうなお店を訪れたのですが、
やはり行列だったため断念…!
友人に金光(こんこう)駅で下ろしてもらい、
時間が厳しかったため尾道の「有木屋」さんではなく
岡山の


そろそろ行きなれた(笑)
麺屋たくみさんへ直行!!

「日曜の昼限定の塩ラーメン」
海鮮塩とか書いてただろうか・・・?
前回食べた塩とは違う物
(蛤が入ってるのかな?)
なんとも私の心にズボズボと
杭のように突き刺さるものが貼ってましたが
今回だけは、久々に名物「たくみそば」を食べたかった・・・!

未練を残さぬよう、チャーシューも追加♪


価格も安心設定!旨くても、薄利or赤字じゃ一人よがりだしね!!
たくみチャーシュー(950円)

泡立つほどの濃厚豚骨
&ガツンとした鰹・昆布・煮干しなどと
醤油ダレがガッチリ決まってる

岡山のカリスマ製麺所たる、
冨士麺ズ工房さんの、
やや細やや低加水ストレート麺との相性もいい

チャーシューは少し冷たいので全部沈めておき、
先に
白身まで美味しい煮卵、
しっかり味が染みたメンマなどを楽しんでから、
肉厚プリプリのチャーシューを
剛腕連打のようにガッツンガッツン頂く

やっぱ、ウメェェェェェェ!(//▽//)

今年はもう、
こちらに来れない可能性が高かっただけに、
食べれて凄く嬉しかったです。

麺屋 たくみ
  場所 :  岡山市中央町8-12 (交差点西北西)
  TEL  :  086-222-0206
営業時間 : 11:30~14:30 18:00~23:00
  休日 :  日曜日、月曜の昼
  席数  : 16席
 駐車場 : 近くに有料駐車場あり


過去の「麺屋たくみ」さんのレポ
1、たくみそば
2、つけ麺(鶏ベース醤油)
3、塩ラーメン
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2009年12月22日 (火) | 編集 |
<初来訪>2009年12月13日

前日、同期の結婚式で高知へ行った私
この日は
長距離バスで三宮にでも移動しようと思っていたのですが
なんと、結婚式に同席した同期が岡山まで送ってくれるとの事
彼の、とってもゆったり座れる車にて移動開始!


讃岐富士
香川に入れば
目の前に現れるは讃岐冨士
そして岡山へ入りました。

酒蔵へ寄ったりなんかした後
まぁやっぱりというかラーメンの話に(笑)

その彼が、
家から近くて旨い店があるという


( ・_・) 名前なんだっけ?
     とっつぁん? お?




ま・・・まさか・・・




おっつぁん!?((((゚Д゚;;)))


いや驚くって!
友の口から、まさか「おっつぁん」が出るだなんて!

私のハゲしい反応を見てとり、
連れてってくれました♪
やった-!

突いたのは、笠岡市の市場
市場の中に車が多数。

そう・・・これこそが


市場の敷地内
おっつぁん


大盛況のお店です!
相席をお願いして着席
水は結構綺麗です!

醤油と豚骨醤油がありましたが、
隣の方が食べていた醤油から
素晴らしい香りがしたので


この煮鶏は最高!
醤油ラーメン&半チャーハン(600+220円)

鶏と豚主体
タレに魚介をきかせており
醤油感もしっかりとしてて、
結構ボディのあるスープ

やや細いストレート麺が
食事の速度を加速させます!


そして、煮鶏の旨さがハンパ無い!

この煮鶏
以前お多津さんでも頂いた、皮がコリコリで
身は噛めば噛むほど味の出る素晴らしさ


名物なんですって、ナットク
チャーハンは
煮鶏の端を刻んだ物を入れているため、
これまた良い味の出ているほっこりチャーハン


( ゚∀゚)ウメェェェェ!!


これぞ、笠岡ラーメン!
と、言うべきラーメンであり
バラエティ豊かな岡山市内とは一線を画し
「笠岡」という地名ブランドを形成しえた一角では無いでしょうか?

おいしかったぁ~!! 満足だぁぁ!!

その後も
眠いのをこらえて、色々案内してくれた同期友人
ありがとう!
本当にありがとう~!!

最後に金光(こんこう)駅で降ろしてもらい
帰路に着きました。

おっつぁん
  住所 : 岡山県笠岡市十一番町11-66 笠岡総合卸売市場内
電話番号 : 0865-62-5055
営業時間 : 11:00~21:40
  席数 : 30席弱
 駐車場 : たんまりと・・・(笑) 
 定休日 : 水曜日

ランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
    ↓



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2009年09月22日 (火) | 編集 |
<初来訪>2009年9月17日

尾道の有木屋さんを出た後
好きになった尾道の海をのんびり眺めることを諦めてまで、
電車にて急行した次の目的地は、笠岡!!

目的地は駅から近いようなのですが
持ってきた岡山のグルメ本「ごっつぉ」では
どうもよく分からない・・・

そこで駅前の交番へ

おまわりさんが、まどろんでいる・・・(笑)

人が来たことを喜ぶかのよな笑顔で
初老の「駐在さん」って感じの方に
目的地を話し地図を出したら

この地図・・・なめてるわ!

     そりゃダメだわ(・_・ )

0.3秒でダメ出し!?
(((( ;゚Д゚)))がーん


地図に海が見えてる段階で、
アウトだったんだろうなきっと・・・(半笑)


目的地はやはり近く
駐在さんにお礼を行って慌てて向かう
(昼営業終了20分前だったので・・・)

まぁ、笠岡といっても
名物「笠岡ラーメン」を食べにきたわけではありません。
向かったのは

年季入ってる
お多津

「お多津」(おたつ)さんは、割烹料理屋なのですが
実は、極たまにラーメンを出していて、
そのラーメンは、「おいしい」という御意見しか聞いたことが無い!
そんな中
なんと!最近つけ麺が定番化したとのこと!!

尾道まで来たら、こちらに行かない手は皆無だったんです・・・!

今日のお品書き♪

さすがにお水はおいしく
もの静かな雰囲気がいいですね~



ひゃーぺんつき
つけ麺(750円)

よくシメられた中太麺

(チャーシューの具合から察するに)
味の染みたザクザクメンマの上に
バラチャーシューを乗せ、
その隙間から、椀物のようにつけ汁を注いでるんですね。

さすが割烹!!
丁寧な技が光ります

かなり良い醤油を使用
昆布も含めておいて
肉など(牛かな?チャーシューの味も移ってますが、豚だけとは思えない)
を煮込んだ物が醤油ダレのメイン

そこに、チャーシューの脂と香りが加わった正統派

ちなみに、
麺を全部つけ汁に付けたら、麺が負けてしまいます。
そこで色々試したのですが
最もオススメなのは
「麺をつけ汁に入れて、
 箸がつけ汁に付かないくらい」

これがとても良かったです。


途中から、
「えびせん」を加えて風味アップ
(えびせんは、しゅわしゅわ溶けていきます)

また、
ナルトが市販品の物と全く違い、
魚肉の食感と軽くジューシーな味

聞けば、このあたりにはナルトが無く
職人さんが、どこからか探してきたらしい

黄身が琥珀色になった煮卵も
ジンワリとした味を含めており、大好きなタイプです。

夢中になって食べてしまい
持ち帰りの「煮鶏」も買って、御満悦でした。
ありがとうございます~♪


その煮鶏
翌日のお昼ごはんにしました


また買いに行こう!
持ち帰り煮鶏(500円)

皮はコリコリ♪
締まった身からは、
タレの程よい味と、噛めば噛む程味が出る鶏の旨味

マジで?
これスルメ以上に味が出てくるやん!!
ヤバイ!御飯が進む!!


ウメェェェ━━━(゚∀゚*)━━━ェェェ!!!!!


この煮鶏、衝撃です!
お土産としても、凄く喜ばれそう~

お多津
   住所 :  岡山県笠岡市中央町20-4 三洋旅館 1F
   TEL : 0865-62-3101
営業時間 : 11:30~14:00
         17:30~21:00
  定休日 : 火曜日
   席数 : 28席
  駐車場 : あり


ブログランキングに参加しております
nwahaha.gifワンクリック・・・お願いしますー!
  ↓

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

2009年08月22日 (土) | 編集 |
久々に来た岡山
駅内に行きかう人々・・・
東口の噴水・・・路面電車・・・
ああ、岡山来たな!って雰囲気です。

一年に一回ペースでしか来れていない岡山ですが、
絶対ここだけは外せない。

岡山はやっぱここ
麺屋たくみ

私の中では「初代王者」(^▽^;)

私をラーメンに目覚めさせたのが、伊丹の「麺屋巧」さんならば、
私をラーメンにのめり込ませたのは、岡山の「麺屋たくみ」さんです!!

ちょうど「るるぶ」さんの取材が来てらっしゃいましたが
気にせず着席(笑)

名物「たくみそば」にするつもりでいましたが、
9月末までの限定「塩ラーメン」(650円)を発見~♪

ご主人によると
「ウチのスープを素直に感じられますよ」とのこと
物腰は柔らかい、
されど自信の高さを感じ、これにしました。
ってか、こちらのご主人のことだから、
常連さんが夏でも楽しめるように、あっさり系を増やしたのでしょう。

相変わらず美味しい水を飲みながら
今回の旅路を振り返っていました。
今回の凄いところは
食べたお店全てが美味しかった事!

そして、最後の締めくくりに
「麺屋たくみ」さんをセレクトしたわけです。

お店の作りもあるのですが、結構静かな調理
なので、御主人が厨房を出るまで
できたことに気がつきませんでした。

膜張ってる
塩ラーメン(650円)


( ・_・)おお・・・これは・・・!?

麺とスープを味わって感じた第一印象は、
材料を減らしてコンパクトにした
「カドヤ食堂さんの塩そば」でした
(麺とスープのバランスが、そう思い起こさせたのかと・・・)

地鶏の濃厚な味に昆布がしっかり利いている。

麺は、冨士麺ず工房さんの
しなやかな、やや細ストレート麺
インパクト・バランス感のあるスープに、
しなやかな麺を合わせるキリッとした塩ラーメン

具で最も光っていたのは極太のシナチク!!
優しい味付けが芯まで染みており
噛むたびに優しい味わいが
ジワージワー・・・


( ゚∀゚)ウ・・・ウマイ!!


そして、薄く細く切られたスダチの皮?
この香りをふわっと感じるのですが
鼻から入る香りが、クチの中で合わさって
味を引き締めてくれております。

同じようなことをされているのが「山崎麺二郎」さん
ただ
この細さでも、効果があるのは驚きました。


なかなか来れないお店ですが、
ラーメンは変わらず旨い、取材は来てる、外には灰皿完備…と
順調そうだったので、安心してお店を後にしました。

今回の岡山は、1軒でやめ!
前前回下手に2軒目行って気分ぶち壊しになったので、
買い物して新幹線に乗り、伊丹に帰ってまいりました。
結局初日の朝だけ雨に降られましたが
後の道中は天候に恵まれ
良い汗をかきながら、いい帰省ができました。

麺屋 たくみ
  場所 :  岡山市中央町8-12 (交差点西北西)
  TEL  :  086-222-0206
営業時間 : 11:30~14:30 18:00~23:00
  休日 :  日曜日、月曜の昼
  席数  : 16席
 駐車場 : 近くに有料駐車場あり


過去の「麺屋たくみ」さんのレポ
1、たくみそば
2、つけ麺(鶏ベース醤油)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ